Relishiさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • Relishiさんの鑑賞したドラマ
Relishi

Relishi

映画(7)
ドラマ(107)
アニメ(0)

大豆田とわ子と三人の元夫(2021年製作のドラマ)

4.1

最高に元気と勇気の湧く、クスクスと顔を綻ばせながら、人生の全てを何だかまるっと許せる物語。
経済的な余裕のある、ある程度の地位と名誉を持つ、人生を愉しむ術を知っている人々が登場人物のため、その点自身が
>>続きを読む

2

Over Time-オーバー・タイム(1999年製作のドラマ)

2.9

この作品の構成、展開の雑さはすでに
1話から2話にかけて集約されており、はじまりのスケールから一変してその後は狭い範囲での話に尽きていく。

男女の友情を最終的には描いたが、腑に落ちない箇所が多すぎる
>>続きを読む

0

ラブとエロス(1998年製作のドラマ)

4.0

予想していたよりも良いドラマだった。
タイトルの装いから、「不機嫌な果実」的な内容かと思いきや、全体を通してアットホームで、それぞれの純愛を描いていた。

まさかラストがそのように締めくくられるとは想
>>続きを読む

0

プリズム(2022年製作のドラマ)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

個人的に非常に胸を打つドラマだった。
現代ドラマから遠く離れ、90年代ドラマばかり鑑賞している私としては、まずもって、ごく自然にリアリズムを伴い、LGBTQについて描かれていることに好印象を受けると共
>>続きを読む

0

ラブ・アゲイン(1998年製作のドラマ)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

お互い想い合いながらも、それを告げることなく疎遠になってしまった幼馴染の裕太(渡部篤郎)と美月(石田ひかり)、偶然7年ぶりに再会を果たす。
お互いにはそれぞれすでにパートナーが存在するも、その再会から
>>続きを読む

0

ボーイハント(1998年製作のドラマ)

3.0

恋に生きる女子大生のひと夏の恋、そして友情、ひとりの男を巡り、仲違いを繰り返しながらも深い絆で結ばれる、女の子2人の物語。

当時よく出演していた若手俳優が一挙に集結しており、90年代的には割と豪華な
>>続きを読む

0

ブラザーズ(1998年製作のドラマ)

3.0

藤原家4人兄弟は長永寺というお寺の息子。
母親とは死別しており、父親含め男5人で賑やかに暮らす。
寺を継ぐことを悩みながらも坊主の見習いとして修行中の真心(中居正広)。
そこにお手伝いさんの募集広告を
>>続きを読む

0

ソムリエ(1998年製作のドラマ)

3.1

経営が逼迫し始めたフレンチレストラン「LA MER」、その立て直しを図るべくフランスから呼ばれた天才ソムリエ佐竹城(稲垣吾郎)。
奇人である彼に振り回されながらも、その深いワイン愛、サービス精神、に心
>>続きを読む

0

セカンド・チャンス(1995年製作のドラマ)

3.8

夫に先立たれ、3人のそれぞれ個性の違う息子を持つ、少々だらしなく、がさつな春子(田中美佐子)と、妻に逃げられ、気の強いひとり娘を持つ野田(赤井英和)の、結婚までの経緯がコメディータッチで軽快に展開する>>続きを読む

2

先生知らないの?(1998年製作のドラマ)

3.1

かつてチーマーだった教師優作(草彅剛)が熱い思いを胸に小学校教員となり、受け持ったクラスの生徒とひとりひとり対話しながら絆を深めていく、ハートウォーミングな学校ドラマ。

教育者として未熟ではあるが、
>>続きを読む

0

ハルモニア この愛の涯て(1998年製作のドラマ)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

脳に障害を持ち、言語を理解することも発することもできず、感情の有無も定かではない浅羽由希(中谷美紀)、その保護者的存在である施設の医師、深谷(手塚理美)が由希に音楽療法を試みるためにチェロ講師を雇う。>>続きを読む

0

きらきらひかる(1998年製作のドラマ)

3.9

言わずともがな、90年代ドラマ内でも印象深い作品として名のよくあげられるこちらの作品、私は初見でした。
何故今まで観なかったのかは謎ですが、総じて面白いドラマであったし、監察医という日頃触れ合えるはず
>>続きを読む

0

ハッピーマニア(1998年製作のドラマ)

2.0

始まりから終わりまで、完膚なきまでにしょうもない、何の学びも得るものもないドラマ。
一度観始めたものを途中でやめることができない性格であることを悔やむくらい、時間が無駄に過ぎたなと感じる。笑

会った
>>続きを読む

0

眠れる森(1998年製作のドラマ)

5.0

幾度も鑑賞しているが、7,8年ぶりに再見。

野沢作品でもっとも好きなのは「恋人よ」だが、もっとも完成度が高く、傑作と称して良いのは「眠れる森」に違いない。

複雑に巧妙に絡み合ったミステリー、非常に
>>続きを読む

2

ニュースの女(1998年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

どこにでもあるありきたりな内容、わかりやすく浅はかなストーリーなのに、何でこんなにも面白く、胸を打つのだ。

チャンネル2の看板番組イブニングニュースのアンカーに選ばれた麻生環(鈴木保奈美)、身勝手で
>>続きを読む

2

なにさまっ!(1998年製作のドラマ)

3.9

深く期待することなく観始めるも、小気味良いリズム感、笑いを誘う脚本のテンポ、そして今思うと豪華キャストなドラマで、非常に楽しめた。

高慢ちきな人気美人フードプロデューサー沢木いづみ(松雪泰子)、実は
>>続きを読む

0

殴る女(1998年製作のドラマ)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

和久井映見主演といえば、間違いなくハッピーエンドを迎えるため安心して観ることができる。

自分のいるべき場所を探し求めるも、平凡なOLとして過ごす香(和久井映見)、同じ会社の何一つ申し分ない好青年、早
>>続きを読む

0

冷たい月(1998年製作のドラマ)

3.2

たまにこの手の、ややB級、オカルトめいた復讐劇、あるよな、と思いながらも、わりと一気見した作品。

夫も息子も失った希代加(中森明菜)がその不幸を生み出したきっかけとなる美咲(永作博美)を逆恨みし、執
>>続きを読む

0

タブロイド(1998年製作のドラマ)

3.7

タブロイド紙という、社会性より部数売上がより重視される新聞、その中で記者としてのジャーナリズム、反しての商業性を、スピード感溢れ、わかりやすく見やすい内容で扱った物語。

それぞれのエピソードを交えつ
>>続きを読む

0

世界で一番パパが好き(1998年製作のドラマ)

3.0

君塚良一脚本のテンポ良いコメディを鈴木雅之演出がしっかりと際立たせる。
離婚し生き別れた娘を、元妻が亡くなったことで引き取り、共に暮らすことを決意する善三(明石家さんま)。
予備校生のお年頃の娘(広末
>>続きを読む

0

聖者の行進(1998年製作のドラマ)

4.4

野島伸司が真っ向から、世に社会に突きつけた、その心意気に深く賛辞を述べたい、実話を元にしたドラマ。

水戸事件という実際に起こった知的障害者への暴行・強姦事件を題材に、その許すまじき鍵となる要素を忠実
>>続きを読む

2

世紀末の詩(1998年製作のドラマ)

4.8

この世に愛は存在するのか、恋愛、親子愛、家族愛、夫婦愛、様々な愛の形を提示し、それを問うオムニバスドラマ。

野島伸司の全てが込められた傑作。
毎話、ゲストとして登場する豪華なキャス陣。
彼らが織りな
>>続きを読む

2

SWEET SEASON(1998年製作のドラマ)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

どこにでもあるありふれた不倫、そして家族の再生、3世代が不倫というものに捉われ、抱えてきた心の闇を開花させ昇華する物語。

父親のかつての不倫を許すことができない真尋(松嶋菜々子)、亡くなった兄の存在
>>続きを読む

0

じんべえ(1998年製作のドラマ)

3.0

ひとつ屋根の下で暮らす、血のつながりのない父子。
美久(松たか子)が20歳を迎えるその時に、実は自分の本当の娘ではないことを告げる父陣平(田村正和)、しかし美久はとうの昔からそのことを知っていた。
>>続きを読む

4

GTO(1998年製作のドラマ)

3.2

頭の悪い元暴走族の熱血教師鬼塚(反町隆史)が、いつしか変わり果ててしまった、学校という教育の場を、無茶苦茶なやり口で壊していき、大人への諦めを持つ生徒や、体裁や自己保身を重んじる教師たちの心を解きほぐ>>続きを読む

0

今夜、宇宙の片隅で(1998年製作のドラマ)

3.9

ニューヨークを舞台にした、ムーディーで小洒落た気配漂わせつつも、人間臭い恋愛模様を終始一貫して描き続ける、ラブコメディー。

映画のような恋愛模様を匂わせる街並み、シチュエーションだが、そんな背景とは
>>続きを読む

0

白い巨塔(2003年製作のドラマ)

4.6

非常に面白かった。
息もつかぬほど、観始めたら全く止まらない。そして、面白くない回が一話もない。
ある種完璧なドラマだったと言える。

財前(唐沢寿明)と里見(江口洋介)、相反する思考、性質、倫理観、
>>続きを読む

2

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(2018年製作のドラマ)

4.5

素晴らしいドラマです。
人は人によって救われ、真摯な優しさを向けられることにより、自分自身の人生を肯定できる。
相手の人柄を盗聴により知っていく、という設定もとても良いなと思いました。それにより相手を
>>続きを読む

0

神様、もう少しだけ(1998年製作のドラマ)

4.0

このドラマは完成度が高いわけでもないし、作品として素晴らしいというわけでもないのだが、昔から妙に好きで、繰り返し観ている。

大きくそこに関与しているのが、金城武の存在。カーウァイ育ちなので、金城武が
>>続きを読む

0

WITH LOVE(1998年製作のドラマ)

2.8

アドレス間違いで届いたメロディ。
そこから始まるメールの往復。
愛を忘れた作曲家、長谷川天(竹野内豊)と、どこにでもいる素朴で平凡な銀行員、村上雨音(田中美里)の、ネット回線を通じた言葉の愛の物語。
>>続きを読む

0

ひきこもり先生(2021年製作のドラマ)

4.5

良質で胸打つドラマを観た、と深く感じた。
個人的な想いも強く重なって、毎話、涙に暮れた。

自分の過去と照らし合わせ、そしてその上で大人になっている自分のような人間には特に突き刺さるのではないかと思う
>>続きを読む

0

おそるべしっっ!!!音無可憐さん(1998年製作のドラマ)

2.9

月曜ドラマインといえばマンガの実写化だが、この頃、どのクールにもよくその姿を見る榎本加奈子が主演。

想いを寄せているグンジ(岡田義徳)の小さな一言から、甚だしいぶりっ子、ロリータキャラに生まれ変わる
>>続きを読む

0

青の時代(1998年製作のドラマ)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

始まりは非行少年が、人との出会いにより更生していくさまを描く、少年犯罪もののドラマかと思っていた。
ところが一変、完全なる善と完全なる悪を一つの体に持つ弁護士、榛名の狂気じみた行動、サイコ的な展開へと
>>続きを読む

0

バージンロード(1997年製作のドラマ)

4.4

鑑賞2度目。
放送当時に観たことはなく、2年前に初見。
涙尽きるほど泣いて、こんな良いドラマが月9にもあるのだ、見過ごしていた、と思った。もはや主役は武田鉄矢。

物事が多様化し、それぞれの価値観が平
>>続きを読む

2

ランデヴー(1998年製作のドラマ)

5.0

岡田惠和脚本作品の中で、もっとも愛おしく、もっとも好きな作品。
大人の夏休みをファンタジックに切なく描くラブストーリー。
何度観ても、このドラマはまるで色褪せない。
一見平凡だけど、大胆で楽観的な朝子
>>続きを読む

2

ぼくらの勇気 未満都市2017(2017年製作のドラマ)

3.0

少し前に1997版を観ているので、20年後みんなが恐ろしく老けていることにまず驚愕しました。
しかしながら、顔は一番歳を重ねているのに立居振る舞いが堂本剛は当時のままで、徐々に内容にも溶け込めるように
>>続きを読む

0
>|