naoさんの映画レビュー・感想・評価

nao

nao

映画(243)
ドラマ(0)

サーホー(2019年製作の映画)

3.7

久々のインド映画。
主人公は、バーフバリの人。
今回も、圧倒的な存在感と何とも濃いい色気で君臨。あー、むせそう。

ただ、今回は、敵だか、味方だかわからない、顔の濃い人々がこれでもかって程出てきたので
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.6

新しく横浜駅に出来た映画館を偵察。
開館2日目だったけど、平日の昼だったからか、それ程、混んでもいなかった。そしてやっぱり綺麗。

作品については。有名な若草物語。
なんだけど、今まで全く興味なくて、
>>続きを読む

在りし日の歌(2019年製作の映画)

3.8

ついに、映画館がお休み突入するようだったので。空いてそうな劇場の空いてそうな作品で、見納め。広い劇場で客は5人くらい。

観ながら、この映画館は、大丈夫なんだろうか。休館後、そのまま開かないのではない
>>続きを読む

弥生、三月-君を愛した30年-(2020年製作の映画)

3.4

比較的、空いてそうな映画館で。
空いてそうな作品を観るかなって事で選んだら、本当に空いてて、広い劇場に客が5人くらいだった‼︎

で、作品は。
元々、長いスパンの恋愛物は好きな方で。アン・ハサウェイの
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

3.8

Fukushima 50の、50の意味もよくわからないまま鑑賞。
9年前、大変な事が起こった事実は知っていて。観始めから、この後、起こる事がわかっているから、余計に辛くて。
でも、現場の50の人達の、
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

やー、面白かった‼︎
途中から、想像もしてないような展開が・・・って聞いてたのに、驚いた。怖かった。

韓国に半地下みたいな住まいがある事知らなかったので。それが知れて良かった。

前に韓国旅行に行っ
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

3.7

独身・彼女なし・花屋を営む田中圭。
そんなの素敵すぎるし・・・って思って観に行ったけど。
ちょっとあざとさを感じてしまい。なかなか映画に入り込めず。

が、ともさかりえが出てきたあたりから、田中圭が文
>>続きを読む

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.7

ラブコメ観たい気分の時に、観たので楽しくみれた‼︎
下ネタ言っても下品にならないシャーリーズ・セロン。めっちゃ美人なのに、キュート。
最高だね‼︎

ハスラーズ(2019年製作の映画)

3.5

勝手に、男を踏み台にしたコヨーテアグリーみたいな話かと思って観たら、全然違った‼︎
がっつり、犯罪ものではないか‼︎

って事で、観たい気分の映画とマッチしてなくて、観てて疲れてしまった。

ってか、
>>続きを読む

Red(2020年製作の映画)

3.6

不倫は駄目ー‼︎
という感じの最近ですが。
がっつり、不倫もの。

クズ夫と。
昔愛した自分を大切に女として扱ってくれる男。
この状態でも、あなたは不倫、しませんか?
と問われているような内容。

>>続きを読む

プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く(2015年製作の映画)

3.9

パジュランギおじさん、プレーム兄貴になる。

やー、今回も安定の顔の濃さだと思ったら、パジュランギおじさんの人でした。

そして、安定のダンス。
安定のストーリー。
今回も、ついつい、泣いてしまった‼
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.1

もうすぐローマに旅行に行くので鑑賞。

映画を観始めた中学生の頃ぶりに観たけど。意外と色々なシーンを覚えていて。やっぱり若い脳みその記憶力って凄いなって、しみじみ思うアラフォー。

さてさて、久々に観
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.7

新年1発目は、笑えるやつが良いなって事で。
刑事物のコメディ。
潜入捜査の為に始めたフライドチキン屋が繁盛してしまうと言う、設定だけで笑えるやつ。

ダメダメチームが奮闘する感じは、応援したくなるし、
>>続きを読む

だれもが愛しいチャンピオン(2018年製作の映画)

3.8

今年を締めくくる1本は、明るい元気になれるような作品が良いなって事で観た所。
大正解で、王道のスポ根だったけど、明るい気持ちになれたー。

紅一点の女の子、可愛かったな♩

来年も良い映画と出会えます
>>続きを読む

この世界の(さらにいくつもの)片隅に(2019年製作の映画)

4.0

前作が大変に気に入り、原作漫画も読んでしまったので。今回の追加シーンでの驚きみたいなものは特になく。
それでもやっばり、良かったなぁ。

特に、すずさんの声の、のんが本当にマッチしてて良い。作品のほの
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.8

あ〜あ〜、あ〜あ〜♩
エルサにしか聞こえないはずの声が、観終わった私の脳内にこびり付いて、ずっと聴こえていたよ‼︎

さておき、やっぱり、映像が美しかった‼︎&歌も良かった‼︎
話は、子どもには、ちょ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.8

star warsコラボランチ食べて、star warsスタンプラリーして、star warsツリー観て。

テンション上げ上げでの鑑賞。

1977年から始まった物語の完結だと思うと、なかなか感慨深
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

3.8

ラスト・クリスマスで、軽いラブコメ観たい願望が満たされなかったのと。武蔵野館のチケットがあったのとで。

サクッと観に行ったコチラの作品。
面白かった‼︎
ただ、ただ、毒煙から逃げて登りまくるだけなの
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.6

仕事に疲れた、とある日。どうしても、ど真ん中のラブコメが観たくなって鑑賞。

そしたら、なんと。ちょっとしたひねりの効いたストーリー。
いつもなら、おー♩面白い‼︎ってなる展開だけど。
どうしても、ど
>>続きを読む

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

3.7

あらすじにもある。事件をきっかけに・・・と言う。その事件が衝撃過ぎて。
終わり方は、凄く良い終わり方なんだけど。事件の衝撃が忘れられず。手放しで良かった。良かった。とは、ちょっと思えなかった次第。
>>続きを読む

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

3.7

ヒャッハー大好きだったので、鑑賞。

なんでヒャッハーの監督がシティーハンター?
なんでシティーハンターがフランスで実写化?
とか思ってたけど。思ってたより違和感なく観れたので、良かったわ。でも、出来
>>続きを読む

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

3.7

インド映画好きな為、鑑賞。
でも、ラップにツボがなかったので。それほどテンション上がらず。

私的には、前半のちょっと遠慮がちで、真面目な主人公が素敵で好きだったので。後半、自信がついてきて、ラップが
>>続きを読む

盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~(2018年製作の映画)

3.8

求めていたインド映画とは違ったけど。
ブラック過ぎるコメディが、結構ツボって面白かった‼︎

あのシーンにスクリームは反則‼︎
めっちゃ笑ってはいけない。
私だったら、即バレっすよ。絶対に笑う。

>>続きを読む

マチネの終わりに(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

パリ、スペイン、ニューヨーク、石田ゆり子。
目の保養になりました〜。
好きな雰囲気だった。

が、ツッコミたくなる所多し。
好きな人の師匠が倒れたとか、ジャーナリストなら情報入るでしょー。なのになぜ、
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

まさか、ジョン・レノンが出てくるとは思わなかったわぃ‼︎(笑)

メランコリック(2018年製作の映画)

4.1

ちょっとお疲れ気味の身体にムチ打って、観に行ってきました。気になってたメランコリック。

うん。観に行って良かった‼︎
めちゃめちゃ、面白かった‼︎
観終わった後は、お疲れ気味だった身体が軽くなった感
>>続きを読む

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

3.6

普通にステキなお話しでした〜。

ただ、斉藤和義が大好きで、ベリーベリーストロングを聴きまくってたので。映画前半は、観ながら、次のセリフがわかってしまうと言う。
原作知ってるよーくらいだと、何となく、
>>続きを読む

ホームステイ ボクと僕の100日間(2018年製作の映画)

3.8

タイ映画。しかも、ジャンルがファンタジースリラー。なんだそれ、めっちゃ気になるじゃん。
って事で、鑑賞。

なかなか結構、面白かった‼︎
オチがわかっても、おぉ‼︎とはならなかったけど。途中の甘酸っぱ
>>続きを読む

タロウのバカ(2019年製作の映画)

3.4

菅田将暉&太賀目当てで鑑賞。

やー、ちょっと長く感じてしまった。好きな雰囲気ではあったのだけど。
拳銃を手に入れてからは、いつ、間違えて撃ってしまうのか。いつ、暴発してしまうのか。と、勝手にハラハラ
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.2

何か、こう、感情が追いつかないと言うか。消化しきれないと言うか。

悲しい時も、怒りの時も、いつだって笑ってるものだから、観てるこっちも、上手く感情をもらえず。
悲惨な境遇に、それはやりたくもなるよね
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.8

始まって早々に、母の決断に涙。
子をDVから守る為に、殺人を犯す。
もっと他に手はなかったの?と、客観的には思うけど。渦中にいると、ゆっくり考える事は出来ないものなんだろうか。

そんな母が15年後、
>>続きを読む

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

3.8

今どきの若者の青春映画。

可愛いと可愛くないの間。
おとなと子どもの間。
絶妙なバランス。
大人目線だと、それはもう眩しくて、微笑ましい、応援したくなる。

お父さん素敵。何があっても子どもの味方。
>>続きを読む

ある船頭の話(2019年製作の映画)

3.9

みなとみらいにちょっと前に新しく出来た映画館に行ってみたかったのと。
脚本・監督がオダギリジョー、観た事ないし、ちょっと観てみようかなーくらいの気持ちで鑑賞。

わわわわわ。
そんな軽い気持ちで観る感
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.4

コメディの割に、あまり笑えなかったな。つまらないという程でもないのだけど。

三谷幸喜、前は好きだったけど。彼の作風が変わったのか?私の感性が変わったのか?

しかし、石田ゆり子は、なんであんなに可愛
>>続きを読む

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.2

甘酸っぱいひと夏の恋的な。夏の終わりにそんな感じの観たいなーなんて。思っていたのに。のに。

違った。思っていた内容と違った。違くても面白ければ問題ないんだけど。あまり面白くないというか。

チェリー
>>続きを読む

プライベート・ウォー(2018年製作の映画)

3.8

めずらしく試写会に当たったので鑑賞。

実在の女性ジャーナリストの方のお話し。
実はこのメリー・コルヴィンという方の事、全然知らなかったのだけど。この映画で、初めて知り。知れて良かったなぁと思った。
>>続きを読む

>|