tenten0817さんの映画レビュー・感想・評価

tenten0817

tenten0817

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

-

 しまったホールの真ん中の席で見てしっまた😜
 青春キラキラ映画だけどこの映画は中高年のおじさんたちもキラキラ出来る!
 城定監督だけあってシモ半期の上位作品確定です!
 今度はホールのはじの方で!(
>>続きを読む

(2020年製作の映画)

-

 とても良かったです!私が、あまりベタ褒めをすると、、なので、でも良かった。
 まずキャスティングが凄い!誰一人んん?て言わせない!菅田将暉、小松菜奈、榮倉奈々、成田凌、二階堂ふみ、山口紗弥加、キャス
>>続きを読む

海辺の映画館―キネマの玉手箱(2019年製作の映画)

-

 とてもファンキーでぶっ飛んでます!
出身が尾道(生まれただけですが)で監督がおばの同級生(これはあまり関係ないが)公開発表の時から観ると決めてました。
 長尺が3時間!初め1時間くらい話について行け
>>続きを読む

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

-

 福田組の定番コメディ?マジメ系が多い中貴重な作品?
 お客さんの入り千葉ローカルなのか上映回数が多いせいか激少、4列目で前にお客さんが居ないのでついつい大声で笑ってしまった🙏 気分はホアキン・フェニ
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

-

 ホラーかと思いきや、予告の時点でスリラー系の予感。やはり本当に怖いのは生きている人間と言う事ですが、、、。

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

-

 コロナ禍で公開が遅れたが、逆に暑い時期で(梅雨が明けていたら)良かったのかも。
 途中から気が付いたのですが画角が変わるです!意図が理解出来ずにエンドロール、、、!
 おかわりして観ます。

銃2020(2020年製作の映画)

3.5

 佐藤浩市が今でもこんな役をするんだ。なんだか懐かしい気持ち

一度も撃ってません(2020年製作の映画)

-

 豪華なスタッフとキャスト、コメディとゆう事でしたが、しっかりハードボイルド見応えも充分良かったです!

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

-

 大森監督作品と言うことで多分投げっぱなしバージョンだろうと覚悟して観賞しました。
 長澤まさみが(呼び捨てでごめんなさい🙏)わるくない❗️それ以上に、周平役の奥平さんが素晴らしい、母を想う気持ちと自
>>続きを読む

ドロステのはてで僕ら(2019年製作の映画)

-

 コロナ禍のおかげか(不謹慎ですが)
こうゆう作品が大手シネコンで観ることが出来て良かった。
 

忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM #1 入門編(2014年製作の映画)

-

 東宝シネマ池袋にて。四十年くらい前、中学生の頃RCをよく聴いていた。コンサートや映像で観たのはなかったが、とても懐かしく感じられ、でもああもう清志郎いないんだと想いながら観ていたら、いつのまにか涙が>>続きを読む

凪の海(2019年製作の映画)

-

 出演者の柳さんの衝撃的な(個人的に)すずしい木陰を観て観て見たくなりギリギリですが観賞出来ました!ハートフルで観終わった後もとても心地よい気持ちになれました。奇しくも倫也さんの水曜日の公開日に鑑賞で>>続きを読む

許された子どもたち(2019年製作の映画)

-

 心が折れないようにドキドキしながら観ました。いろいろな見方?があると思ういますが、今日は母親も父親も皆んな気持ちが受け入れられた。良い悪いで区別出来ず今も上手く書けないげもう一度観てみたい作品でした>>続きを読む

性の劇薬(2020年製作の映画)

-

 地元のシネコンで上映されることになり、やっと観賞出来ました!シネロサに行けないわけではないのですが、、、
 小池さんのコロナ会見翌日の影響か?
観客は私を含め二人(世界一安全な空間的な?)この作品だ
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

-

 ミッドサマーを観て、丁度アップリンクで上映していたので観ました。
 監督の次回作品も楽しみになりました。

21世紀の資本(2017年製作の映画)

-

 この作品を見ていて今のコロナ恐慌のあとどうなるかとても不安になりました。