TK71さんの映画レビュー・感想・評価

TK71

TK71

4~5星...家で持っていたい作品

3.5星...劇場またはレンタルで見て普通に楽しかった作品

3星...良くも悪くもなく、または印象に残ってない作品

2.5星...好まなかった作品

1~2星...嫌い・トホホ

映画(1994)
ドラマ(0)

悪霊たちの館/呪われたハロウィンパーティー(1987年製作の映画)

4.5

80年代の後半、数多くのホラーが日本で劇場公開されずビデオのみとしてひっそりとレンタルにおかれることが多かったこの時代。そん中の数多くは米国でヒットしたにも関わらず日本ではほぼスルー状態。この作品もそ>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

あまり期待せずに見にいたのだが、まあ、好きな役者がそろってるからいいかな~と。やっぱり「ソルト」や「アトミック・ブロンド」の時に感じた物足りなさが再び。。。
役者さん達は頑張っていますよ。最初の一時間
>>続きを読む

ザ・インプ(1987年製作の映画)

4.0

リネア・クイグリー
ブリンケ·スティーブンス
ミシェル・バウアー
80年代三大(そして最重要)ホラー・クイーンが初共演したスーパーB級青春ホラー。まるで中学生の童貞少年の視線から生まれたかのような脚
>>続きを読む

血の学寮(1981年製作の映画)

4.0

元々大学の卒業作品として制作された低予算のB級スラッシャー・ムービー。低予算のわりにかなり気味の悪い雰囲気を保ち出すことに成功。この手の映画としてはかなり予測のつかなかったエンディングに驚きました。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

デル・トロ監督による「大アマゾンの半魚人」の非公式続編、または50年代からそれ以前のフランケンシュタインの怪物またはキング・コングなどの被害者的なモンスターを描いた作品へのラブレターとしてとらえられる>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

映像が大変綺麗で非常にテンポのいい映画なのだが。。。
主役よりも共演者たちが演じるキャラの方が魅力的。キャプテン・アメリカ:シビルウオーの時のインパクトは残念ながらここにはない。
映画が伝えたい国の王
>>続きを読む

ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト -鮮血の美学-(2009年製作の映画)

3.0

クレイヴン監督のオリジナル「鮮血の美学」のおどろおどろらしさは消してない、この時期の典型的なホラー・リメイクって感じ。全体的にライトなトーンで希望に満ちた方向に進もうとするストーリーはオリジナル好きに>>続きを読む

Z Inc. ゼット・インク(2017年製作の映画)

3.5

「ウォーキングデッド」のスティーヴン・ユァン、頑張っています。
「ベビーシッター」のサマーラちゃん。。。同じような役じゃん!
でも許す。W
IDウイルスにかかった会社。監禁された社員は全員凶暴化し、社
>>続きを読む

スター・ウォーズ・ホリデー・スペシャル(1978年製作の映画)

3.5

79年に一度きりテレビ放送をされたスターウォーズの幻のスピンオフ。W
チューバッカーの故郷カシーク星を舞台にした、ウーキー族一家にスポットを当てたシュールな物語。もちろんレギュラー・キャストもちゃんと
>>続きを読む

クリスティ(2014年製作の映画)

3.0

前半の盛り上がりはいいんですが、カルト集団の説得力のなさときたら。。。

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

4.5

12歳のいじめられ子、童貞少年の「コール」。唯一彼をかばってくれる美人のヤンキー系のベビーシッター「ビー」。オタク系コールからしてビーは唯一の彼の理解者、そして彼のあこがれの人でもある。ある日、コール>>続きを読む

ぼくらと、ぼくらの闇(2017年製作の映画)

4.0

90年代を舞台にした青春サイコ・スリラー。北部の住宅街に住む二人のごく平凡な少年達はある日、悪ふざけ中、大事件を起こしてしまう。その事件を
親と同級生には内緒にするがその事件のトラウマにより二人の生活
>>続きを読む

グリーンルーム(2015年製作の映画)

3.0

1.まず右翼系スキンヘッドのイベントに若手のパンクバンドをブッキングしないでしょ。
2.会場の雰囲気だけで普通のパンクバンドだと帰ると思います。。。いや、逃げるね。
3.ネオナチ集団の前でDead K
>>続きを読む

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

3.5

タイム・トラベルが可能となった近未来の地球。マフィアは抹殺をしたい者を過去に送り返し、Looperと名乗る殺し屋連中に始末を任せる。ある日Looperとして生きるジョーの前に未来からやってきた自分と遭>>続きを読む

ICHI(2008年製作の映画)

-

せめて彼女に居合刀を教えたのが本当の座頭市だったとか。。。もう少しストーリーにひねりが欲しいね。。。
タテの酷さはともかく、台本がもう最悪。。。
タイトルは「一/ICHI」、評価は「0」

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

2.5

ダメでしょ。。。
新たなモノに挑戦するのもわかるが、「スターウォーズ」の映画として成り立つ「らしさ」まで壊したらもはや別モン。。。
「フォース覚醒」や「ローグワン」のような大作はここにはありません。前
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

-

レビューはできません。。。
元々家庭事情で監督の座を降りる前のザック・スナイダーによる3~4時間版を見たかった。途中アベンジャーズの監督にバトンタッチ、そして上からのファンが願ってなかった再撮と追撮の
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.5

間違いなく「マイティー・ソー」のソロ映画としては最高傑作ではないでしょうか。
スーパー・ヒーロー映画だけではなく、一つのSFファンタジー・アクション作品として見ても完成度が非常に高い。シリアスでレベル
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

ヤツ(IT)は27年後に必ず現れる。。。
そして最初の実写化から27年後、初劇場映画化。
スティーブン・キングの原作で描かれた少年少女達の内面的の恐怖をより忠実に再現できたこのリメイク、おそらく過去に
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

最後のオチにはびっくり!けしてオリジナルな物語ではないがもって行き方が非常に面白い。
「なにかがおかしいぞ。いや、ぜったいおかしい!」と続々進んでいくストーリー。とにかく各キャラの見せ方が怖い。そして
>>続きを読む

>|