ハムスターさんの映画レビュー・感想・評価

ハムスター

ハムスター

映画(92)
ドラマ(0)
アニメ(0)

ラッカは静かに虐殺されている(2017年製作の映画)

3.8

ISISに立ち向かう男達のドキュメント
モザイクのないリアルな殺人描写が衝撃だった
現実に起っていたとは思えない

セッション(2014年製作の映画)

4.2

音楽学校に通うドラマーの話
ここまで憎み合ってる師弟関係はないと思う
フレッチャーとアンドリュー、二人の執念が凄まじかった
体育会系な映画ではあるが、ドラムの上手さでフレッチャーを捩じ伏せる力量がカッ
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

2.8

邦画サスペンス
相変わらず藤原竜也劇場
うるさい時と静かな時で音量バランスが悪かった(ボソボソ喋ったり怒鳴ったり)

まあまあ面白かった

search/サーチ(2018年製作の映画)

5.0

SNSで行方不明の娘を探す斬新な映画
娘の安否が心配な父親の苦しさがひしひしと伝わる。

テンポも良く、ストーリーも良かった
衝撃の展開の連続、見事な伏線回収で目が離せなかった。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

2.0

インド映画
天才の周りで、何でもうまくいく話
いまいち入り込めず、冷めた目で観ていた

結局生まれ持った才能で人生が左右される
自殺未遂する学生の気持ちが少し理解出来た

好きにならずにいられない(2015年製作の映画)

3.2

いかにも独身を貫きそうなこどおじブ男フーシが恋をする

この作品のコーンフレークは犬の餌みたいだった
ストリッパーまともに見れないフーシかわいい

静かで台詞の少ない良い映画だった
恋をバネに色々頑張
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

2.7

投石によって記憶を失い真っ当になった総理が、周りを巻き込みつつ総理のあるべき姿になっていく。

面白かったけど、都合よく行き過ぎて少しシラけた。
中年の恋愛模様見せられる。
マスコミのスキャンダルが強
>>続きを読む

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ウィル・スミス主演のゾンビホラー映画
緊迫感凄い かなり怖かった
金掛かってそうな映画
感染した犬を締め殺すシーン 強烈
命の恩人がスピリチュアルなのは驚いた
そのスピリチュアルが生き残るのも意外

ゾンビーバー(2014年製作の映画)

3.0

B級ホラーコメディ
ゾンビ化したビーバーが襲ってくる
予算が掛かっていないため、ビーバーの動きがウケる
股間食われるシーンは痛そう
オチは好き
女優の上裸が見られる
NG集が一番面白かった

バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!(2012年製作の映画)

2.0

結婚出来ない女3人が、ブスの結婚式を荒らす
登場人物全員どうしようもない
当然ハッピーエンド

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.0

ホラーコメディ
間抜けでいちいち噛み合わない大学生達がウケる

終わり方が意外だったが、元々めちゃくちゃな映画なので良い

何も考えずに観れる映画

告白(2010年製作の映画)

4.5

湊かなえ

教師の子供が殺されてから、周りの人間の人生が狂っていく
結構早い段階で事件の真相が出る
学級崩壊しまくってる
芦田愛菜が小さい
中学生エキストラ ガキなのに凄い
気が触れた中学生の叫びがト
>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.0

チャーリーとウォンカ
小人ポンカ・ルンカのミュージカルを観る映画
ジョニーデップが凄い
家族が大事って話

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.0

細田守監督作品

タイムリープする女の話
登場人物皆いい奴
話がまとまっていて面白い
最後の別れのシーン ちょっと辛いけど良い

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.3

末期癌の2人が余命短い中、棺桶リストを作成して消化していく話

昔観た映画 王道で面白いが普通
2回目だからか感動しなかった

「現世の行いで来世が決まるのなら、カタツムリは現世でどうしたらいい?」
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.2

キアヌ・リーブス主演のアクション映画
ギャグ要素多め
投げナイフ、蹴り上げる馬、股間に噛みつく犬
キアヌのリロードモーションを見る映画だと思った 真面目に観る映画ではない
キアヌがカッコよかったので良
>>続きを読む

レプリカズ(2018年製作の映画)

2.3

脳を移植されたクローン人間はオリジナルか

cgが浮きすぎて違和感
ストーリーも別に面白くはない
テーマは好きだが勿体ない

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(2021年製作の映画)

4.0

マフティーと連邦の説明ばかりで戦闘描写が少なかったが、綺麗な作画でガンダムが観られて満足
ミノフスキーフライトが速すぎてミサイルが追いつかない描写良かった

途中ちょいエロ描写ある
谷間に流れる汗とか
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.4

ドラマ映画

黒人差別が色濃く残る時代、黒人嫌いのトニーがピアニストの黒人ドクの運転手となりアメリカ各地を渡る

ケンタッキーを貪るシーン美味しそう

ストーリーも良かった
馬が合いそうにない2人がピ
>>続きを読む

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

3.8

レオナルド・ディカプリオト主演
紛争のなかダイヤモンドを取りに行く話

黒人の迫力は人を殺せる
黒人の親子愛は強い
ディカプリオは迫力ある声が出る
最後和解できて良かった

インセプション(2010年製作の映画)

4.3

アクション/SF
クリストファー・ノーラン監督
相手の夢の中に潜り込むという、設定から面白い作品
主演のディカプリオカッコいい
終わり方がめちゃくちゃいい
トーテムの倒れ方からどっちともとれる

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

1.5

女がうるさい
公共の場で騒いでて不愉快
自分が可愛いと自覚して、尚且つ押し付けてくるタイプ

小説の方ではここまでうるさい女の印象はなかった
死ぬとわかってるからかやりたい放題過ぎる

三人の夫(2018年製作の映画)

3.0

中華アダルト映画
女はかなり壊れてる

子供が不細工
近親相姦の結果だからか

中盤からエロくない。可哀想になってくる。

後半からモノクロになっていく。一部色が残るが、何を意味しているのかわからない
>>続きを読む

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

4.1

ミステリー映画
死体が安置所から消える
消えた死体から、警察が犯人を追い詰めていく
どんでん返し系映画
グロくて怖くて暗い

とても気持ちいい終わり方をする

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

2.0

ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画

でかいサメが襲ってきて撃退する
中華役者が好きになれなかった
全く共感できない中華親子愛を見せられても困る
全登場人物の思考が少しバカ
半分ギャグ映画(メ
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

洋画サスペンス
極限状態で人間の足の引っ張り合いが地獄
ブチギレ黒人は強い

殺し合いの末、知的障害者だけが脱出する
有名な作品で、オマージュも沢山されているが、面白いわけではないしつまらないわけでも
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.0

キムタク主演のミステリー邦画

キムタクと長澤まさみが高級ホテルのフロントとして事件に臨む

登場人物が多くて少し疲れた
特に面白いわけではないし、見どころもない
普通

キャビン(2011年製作の映画)

4.0

ホラー映画だがホラー要素は少なめ
冒頭、下着の女は良い
ヒロイン デイナが美人 イケメン2人はマッチョ
薬中男マーティンのキャラが良かった

めっちゃおもろいB級映画

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

2.5

天使の様な少年が、自由勝手に生きて周りをめちゃくちゃにする話
アルゼンチンの連続殺人犯のカルロス・ロブレド・プッチの実話を基にしている

見所はなく、淡々とイケメンが人を殺して泥棒する

思ったより面
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

sf映画
エイリアンの言葉を言語学者が解読しようとする

言語という武器を提供し、人間を救う
3000年後、人間側がエイリアンを救うため

彼らの言語は時間を超越し未来を視ることができる
言語学者が未
>>続きを読む

トランスポーター(2002年製作の映画)

3.5

ルールに厳格な運転手の話(元軍人)
アクションシーンに少しギャグが入っているが、ステイサムがカッコいいので良い。

昔観たことあった。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.5

気の触れかけている女主人公ダニーがカルト集団の儀式に巻き込まれていく
最後 主人公の満面の笑みで終わる

狂気の塊
話は全く理解できなかったが考察が面白かった。

万引き家族(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

樹木希林の遺作
血の繋がっていない人間達6人の生活

ラストは、台に乗って外を見ようとするりんの寂しげな表情を映し出し、『万引き家族』は幕を閉じる
あえて最後で、血の繋がった家族と生活するりんの悲惨さ
>>続きを読む

移動都市/モータル・エンジン(2018年製作の映画)

1.0

世界観はとても良いのに、脚本がゴミ
全てが台無し 全く面白くなかった
後半とかわけわからん。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

時間巻き戻す系&パラレル青春sf映画

主人公 典明の声が合ってない気がする。そもそも上手くない。
ヒロイン なずなは美人。
登場人物全員少し気が触れている?

話のツッコミどころが多い。
途中ミュー
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

主人公アーサーが悪役ジョーカーになるまでの経過を描いた作品
コメディアンを目指した精神障害者が狂っていく過程

主演 ホアキン・フェニックスの演技が凄く良かった。

無敵の人を追い詰めたらどうなるかを
>>続きを読む

>|