Saさんの映画レビュー・感想・評価

Sa

Sa

映画(223)
ドラマ(1)

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

サスペンス要素ゼロすぎて...。
成田凌の声特徴あるから最初からバレバレすぎる。
ミスリードかと思って最後まで見たけど、犯人だと思った人が犯人という一番残念なパターンだった。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド/エクステンデッド・カット(2019年製作の映画)

4.7

なんて優しいおとぎ話。
ラストシーンは笑いながら泣いてしまった。
素敵なものがたくさん詰まったこの世界に悪は必要なくて、
タランティーノがそれをぶったぎってくれたのが優しくてカッコよかった。
みんな幸
>>続きを読む

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.3

極爆で見たら見方が変わった。
共闘シーンに揺さぶられる。
V8!

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ホラーってサービス精神旺盛で優しいんだなぁ。。
ホラーオマージュ、SF、スリラー
面白ホラーてんこもり!

ペニーワイズ派だったからラストは寂しかった。あんな終わりなんて、、

ボーダー 二つの世界(2018年製作の映画)

2.5

普段見ない展開ではあって新鮮みはあったがあまり合わなかったかな

レオン 完全版(1994年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

明るく終わってくれたなら嬉しかった
というただの願望

アス(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

んー、思ったより怖くなかったかな。
ちょっとSF要素あり?

しかしオチは秀逸でニヤリとしました。
ゲットアウトが好きすぎた

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

シネとコロスの応酬!!派手!!!
殺しの手段は本!銃!刀!馬!!!?

銃声が身体に響くの気持ちいい。アクションゲーム好きな人は見てるだけで楽しいはず。
コンチネンタルホテルの最終決戦に向けて盛り上が
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

最初から最後までひたすらに美しかった。

絶望のどん底って美しさと不穏な安心に塗れてねっとりしてる。
それに埋もれたまま映画が進んでいくからもう心地よさしかない。美しい。

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

スクリーンでみると読めなかった文字が読めて感動した。
インテリアも色彩もファッションも音楽も全てが美しい。
勧めにくいけど大好きな映画

何か政策を変えても世間から非難されたらすぐ手のひら返しって
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

遺伝子操作が可能になり全てが叶う世界で
自然交配により生まれた主人公。
完璧なものより、何かが欠けているものの方が強い。
ラストが衝撃的だった。

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

うーん、、最後の盛り上がりは好きだったけどイマイチ乗れなかったダラダラさ。
タラ映画にも好きなダラダラ感、苦手なダラダラ感あると知った。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

1969年のカルチャーもりもりで、序盤好きな光景だらけでやや泣いた。
この年代の文化が好きであればあるほど楽しいはず。

相変わらずの無駄なお喋りとイカした音楽に序盤ニヤニヤ!
タランティーノオマー
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.5

‪んー!好き。全員愛おしかった。

人間は多面体で恋愛も多面体。
選んだ道は一本に見えても、複雑に絡まりあったぐちゃぐちゃしたものやキラキラしたもの‬、さまざまな側面からできてる。

自分から見た世界
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

オープニングの瞬間は鳥肌、それだけで泣きそうになった。
音楽映画にミュージカルも取り入れてサクサク進むかと思いきや意外とテンポ悪し。
音楽入れるタイミングがあまり上手くない。
もっと化けそうな要素含ん
>>続きを読む

パーフェクション(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

見始めて、本当にスリラー?と思ったが最後まで目が離せなくて、翻弄されるのが楽しかった!!
LGBT、スリラー、サスペンス、いろんな要素の美味しいとこを繋ぎ合わせているので、ちょうどよく楽しい◎

マトリックス(1999年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

SF設定はめちゃくちゃ面白い。
アクションも爽快。人間がAIの養分になってるディストピア設定とても好み。
ただいきなりトリニティのキスで復活はどうもいただけない。深い設定あるのかもだけど唐突な恋愛要素
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

テンポ良すぎて1時間半ノンストップ。
ネタバレ踏む前に見てほしい。ありがちなオチかと思いきや…最後まで気をぬくな!
シックスセンス、ファイトクラブなど、どんでん返し好きな方は是非。
思い出してゾクゾク
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

1.5

このレビューはネタバレを含みます

派手すぎて派手すぎて派手。あまりよくない意味で。緩急なくひたすら派手なのでどこが重要かわからない。
重要なとこは説明してくれないし…。合わなかった、残念。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

少年ならではの悩みが可愛らしくてたまらない!EGの後だったからか余計に響く。
ミステリオの役どころ大好き。いつだって成功の陰には誰かがいる。
ACDCのあの曲でぶち上がりましょう。

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

サプライズあるけど話としては普通かしら。最近のライダー見てないからな…。
お話とはいえ、仮面ライダーは虚構だ!って否定されるの悲しかった…。ライダーはいるんだよ。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

ファンタジックホラー&スタンドバイミー!子供たちの成長と友情の物語メインのホラーもあるよ!的な。
ちゃんと物語性のあるホラーなので無意味にワーキャーしないから疲れない。
最後ペニーワイズがフルボッコに
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

展開はエイリアンテンプレ通り。
あんまり目新しさはない。ラストシーンは個人的に好み。
エイリアンはCGなのか、ヌルッとさが異様にありすぎて現実味なくてあまり怖くない。
エイリアンが人間に寄生からの誕生
>>続きを読む

>|