HIDEKIさんの映画レビュー・感想・評価

HIDEKI

HIDEKI

映画(150)
ドラマ(0)
  • 150Marks
  • 12Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

とても深くシリアスな話で見入ってしまいました。冒頭はなかなか入り込めなかったですが後半からは、母である篠原涼子さんの気持ちと父である西島秀俊さんの気持ち、両方わかるし、むしろ脳死状態でも生きていると信>>続きを読む

楽園(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと難しい映画でした。
大好きな「怒り」の原作者と「64」のスタッフ豪華な俳優陣に惹かれました。

内容は綾野剛と佐藤浩市の2つの物語。
全く別の話で舞台が近くの村だった、2人とも面識があるのが杉
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

アン・ハサウェイの仕事に対する前向きさとか誠実さで、成長していく様がとてもいい!!

途中仕事に没頭して恋人や仲間を失うけど、ミランダからの信頼を勝ち取ってパリに行くところなんかは興奮しました!

>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

とても温かい映画でした。
ロバート・デ・ニーロのベンの人柄が素晴らしく、会う人会う人いい方向に導いてしまう、その経験と余裕がとても会社にフィットしてよりいい選択が出来るように、それでいいんだよって背中
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

5.0

全体を通してあまりにありえない事と、現実ありそうな青春があった。
その現実ありそうな所?がありがちな物語だったがなんだか町田くんのキャラからしてすごくよかった。
あんな人なかなかいないけどなんかいそう
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

5.0

物語の流れが少し難しくてなかなか入り込めなかったが理解してからこの物語を考えるととても切ない話だと思う。
小松菜奈ちゃんがとても綺麗に撮られている所も好きです。美しい

キングダム(2019年製作の映画)

5.0

漫画を読んでいてファンです。
登場のキャラがとても似ていて凄かった。
迫力もあったし漫画キングダムの良さがそのまま出てた感じかします。
吉沢亮くんがとてもかっこよくまさに政でした。
最高でした。

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

5.0

この豪華キャストなのはキムタク映画ならでは?
話も面白くて全く犯人がわからなかった。キムタクファンなのでこのキムタクらしいキャラ設定と物語が進むにつれてホテルマンになる警察がかっこよかった。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.0

QUEENをあまり知らない自分からしたらこの評価なのだろう。歌はとてもよかったし、ライブシーンなんかは鳥肌立ったり震えた。フレディー自体はやはり共感はできない。周りの人間を裏切るような行動をしたり、最>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

5.0

人間誰しもある感情というか誰しも嘘をついてでも守らなければいけないものがある、というか、あれだけ自分の中にあった正義みたいなものも、崩れてしまうものなんだと、またそこがとても共感できるし、きっと今もど>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

1.5

個人的にこういう男女は好きではないです。
関係にどうこういうわけではないが男に振り回される女、女にだらしないダルそうな男、気だるい女、出てくる役全部嫌いです。映画ならまだ許せるが現実だったら許せないし
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

こういった背景を知らなければきっと私も彼を差別し、避けていたであろう。ただ彼の背景を知った今ではどこかで助けてくれる誰かに出会っていればJOKERなど生まれていなかったのではないか、彼には仲間、友達が>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

深い。深すぎる。
本当の親と偽物の親。
どちらと暮らすのが幸せなのだろうか。

柴田家には愛があった、お金は無いし万引きという犯罪を子供に教えて暮らしていた。
おばあちゃんの年金もそうだ。

本当の親
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

とても素敵な映画でした。その時言いたかったこと、言えなかったこと、相手がどう思っていたか、勘違いしていたこととか未来が1度起きた事が変えられなくてもきっと自分が変わるから未来が変わるんですよね。素直に>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

すごくモヤモヤしました。一方での正義は他の角度からみたら悪になる。正義を貫く事が過ちを犯すというどこにでもある事なのかもしれません。恐らく自分でもわかっていると思うがきっとこれをする為に検察になったん>>続きを読む

どうしようもない恋の唄(2018年製作の映画)

1.4

男がクズすぎて見てられなかった。このての映画はいい作品に巡り会うことが多いけど違いました。