ともきちさんの映画レビュー・感想・評価

ともきち

ともきち

このアカウントはホラー映画(ぽいものも)中心にマークしていくよ〜!

映画(197)
ドラマ(0)

エルム街の悪夢(1984年製作の映画)

3.5

この作品を見た当時子供であった僕は、しばらく眠るのが怖くてたまらなくなりました泣

デモンズ2(1986年製作の映画)

3.6

筋肉マッチョ達の動向で毎回笑ってしまう逸品!笑
ちょっぴりデビルちゃんが可哀想になるシーンがあります

デモンズ(1985年製作の映画)

3.8

叔父と一緒に視聴した良き思い出。
映画館が舞台なのは珍しく、とても面白いです!

お姉チャンバラ THE MOVIE vorteX(2009年製作の映画)

2.6

原作への愛と胸で視聴する作品なのです!
お姉チャンバラ2が大好き

お姉チャンバラ THE MOVIE(2008年製作の映画)

2.6

原作のコス着たセクシーなお姉ちゃん達が斬りまくります!
ゲームのように画面に血飛沫が付く演出はgood!!

ザ・デッド インディア(2013年製作の映画)

2.8

走らないゾンビは見ていて安心します。
明るくのんびり進む展開に思わずあくびが出てしまうのはここだけの秘密

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.6

例によって走るゾンビに加え、ゲームのラストオブアスのように緊張感のあるサバイバルシーン...
戦いの舞台がどんどん変わるのも個人的に良かったです!

サバイバル・オブ・ザ・デッド(2009年製作の映画)

3.2

ダイアリーとゆるい繋がりがあります
ちょっとウェスタン的なノリが嫌いになれない

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

3.5

序盤のぼっちエンジョイに憧れた時分もありましたが、愛犬サムと共にダークシーカーと戦うパートも大好きです!

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.6

叔父と一緒に視聴。
静かで重たいムードが流れていながらなんだか面白くもあり、あるシーンで思わず「ウィルソーーーン!!」と叫びたくなる素晴らしい逸品です!

感染列島(2008年製作の映画)

2.5

日本人がマスクをつけたがる理由が分かる逸品

ゴースト・ハウス(2007年製作の映画)

3.5

斬新なホラー表現+「鳥」+豹変する人間
という恐怖の重ねがけだけではなく人間ドラマもしっかりと描いていた印象です

トレマーズ ブラッドライン(2015年製作の映画)

3.4

キャラ立ちとノリは不変なのです!
今回も派手なアクションに惹かれてまう逸品でした!

トレマーズ4(2004年製作の映画)

3.4

今回はシリーズのなかでは少し趣向が違いますが、とても味わい深く、ウェスタンアームが沢山でてくるので歓喜しました!
中でもパントガンには痺れたぜ...!

トレマーズ3(2001年製作の映画)

3.4

自分もミリタリーマニアなのでバートが主人公なのは嬉しかった

トレマーズ(1989年製作の映画)

3.6

b級モンスター映画の金字塔であると声を大にして言いたい

アンダーワールド:ビギンズ(2009年製作の映画)

3.4

まさにビギンズという名に相応しき内容でした。
両陣営の戦争の発端を描いています

アンダーワールド 覚醒(2012年製作の映画)

3.5

人類の関わり度合いが増し、序盤のバイオ感、そして可愛いちみっこ...
しかし、今回もしっかりアンダーワールドしてました(満足

アンダーワールド(2003年製作の映画)

3.6

厨二病を再発させれば初見でも設定についていくことができそうです

天使のたまご(1985年製作の映画)

3.8

ノアの方舟が終着点を見つけられなかった...という世界の話らしいです。
絵も音楽もとても好きで、作品世界に引き込まれます。
また、考察も盛んで 国内はもちろん海外のアニメ好きの方々もYoutubeなど
>>続きを読む

ソウ6(2009年製作の映画)

3.4

ジグソウの過去がちょいと見えます!
今回もまた被害者が多い

ソウ5(2008年製作の映画)

3.5

ゲーム理論を学び直したいと思える逸品でした!
協力大事...

ソウ4(2007年製作の映画)

3.4

初っ端の解剖シーンは脳に焼き付いて離れません...
医者って凄いと気付かされます

ソウ3(2006年製作の映画)

3.4

今回は自分以外がグロギミックにかけられてしまうなんとも歯がゆい、気持ち悪い作品...(最高です(*´꒳`*))

>|