ロメロンさんの映画レビュー・感想・評価

ロメロン

ロメロン

ジャンルは何でも観ますが、最近はロマンポルノを掘っていきたいなと思ってます。

★3.5から普通に楽しめました。

★3.7 からオススメ!
★5は殿堂にしました。

映画(893)
ドラマ(1)

ダブル・ターゲット(1986年製作の映画)

2.8

「ヘル・オブ・ザ・リビングデッド」のビンセント・ドーンの戦争アクション映画。
何故かプライムに入ってたので観た。
観る前から想像できるがその通りであったw。
ドラマ部分はとにかくつまんないw
1時間4
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.8

トランプ大統領はアメリカとメキシコの国境に壁を作ると言ったが、この映画を観るとその発言は当然に思えた。
麻薬カルテル、恐ろしすぎる!!

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.7

舞台は17世紀のニューイングランド。ある一家が森の近くで自給自足の生活を始めるのだが‥、明日の食料さえ確保できない不安や恐怖が伝わってきて、それだけでも怖ろしかった。
そこから事件が起き家族内で魔女狩
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

もう少し文学的と言うか主人公の葛藤、不安、嫌悪などの描写が欲しかった。

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

そこそこ楽しめたけど、納得できないシーンがあった。
糸電話のシーン、小さな女の子が途中で居ない事になってんだがw
ディーンフジオカと美大の彼女が二人で町から出ていく時に、弟分のドラマーとすれ違うシーン
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.3

こんな怖いホラー映画は観たことがない。怖すぎて何度途中退席しようと思ったか‥。
普通に歩いてるだけのシーンや、小さい人形が映るだけなのに怖くて目を背けてしまった。あの先に何が映ってたんだろう‥。ひたす
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

子供の頃、日本でもワイドショーのネタになってたのを思い出す。
あの頃は一方的にトーニャ・ハーディングが悪者にされてたので、僕も彼女が悪者だと思ってたけど、あんなアホ集団がやらかした事件だったとは…。
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.0

個性的な役者さんにスタイリッシュな映像に格好良い音楽で作られた映画。
なのに1+1+1=0にしてしまった作品。
濃い役者が熱い演技をしてるのに何も感じないw。
よくこんな上っ面だけのペラペラな映画を作
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.3

オープニング、高校の制服姿で走る小松菜奈、音楽はポルカドットスティングレイの「テレキャスター・ストライプ」、これだけで100点!!。
とにかく小松菜奈が魅力的に撮られてて、画面に映る彼女の全てに魅了さ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

アメリカの女子高生の日常を描いた作品なんだけど、友情、恋愛、家族愛、を軸にしつつも人種、格差社会など、13年前のアメリカの様々な問題が垣間見えて面白い。

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)(2007年製作の映画)

3.6

夢や希望に燃えた若者達が集まったら12人死にました。
実録モノとしてよくできてると思う。
ただ、ヤクザ映画のようにエンタメ化してないので、ひたすら重苦しい。

ジェイク・ザ・スネークの復活(2015年製作の映画)

3.8

30年前プロレス界の大スターだったスネーク・ロバーツは、今やアル中で周りからも見放され、ついには歩くのも困難な状態で生活をしていた。
まさに映画「レスラー」のまんま。
「ジェイク・ザ・スネークの復活」
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

音楽映画の傑作!
ラストのLIVE AIDのライブシーンはもう最高というしかないんだけど(youtubeで確認したらピアノの上に置いてあるジュースの位置まで同じ!!)、よくここまで作ったなと感服した!
>>続きを読む

炎628(1985年製作の映画)

4.2

直接的なグロ表現はあまりないのだが、戦争ドキュメントのような生々しさがあり、ほんとに怖ろしかった。途中で何回か観るのを止めようと思ったほど。
観た後、数日は引きずるので、癒やしの動画を見た方がいいと思
>>続きを読む

ザ・メイヤー 特別市民(2017年製作の映画)

3.7

ソウル市長選挙の舞台裏を描いた社会派サスペンス映画。
これで国が成り立ってるんだから恐ろしい!(先のことは分からないけど)
政治に関心があれば楽しめると思います!

デーモン・ナイト(1995年製作の映画)

3.6

95年の作品だが、80年代のホラー映画が好きな人は楽しめると思う。
デーモン(?)の造形もいい感じ。

映画 ホタルノヒカリ(2012年製作の映画)

1.5

観てて苦痛w
ある意味映画の教科書。
ライムスターのウィークエンドシャッフルの2012年、年間ワースト映画にも輝いた○作でございます。

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.6

中途半端な感じがした。
オシャレ映画と復讐映画を足した感じだが、どっちかに突き抜けてほしかった。復讐で殺すなら「人魚伝説」級に強烈なインパクトがほしかった。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.9

ホラー映画としてちゃんと怖いが、それよりスタンド・バイ・ミーを思わせる学園カースト物語が面白い。不良グループに目を付けられてるチーム・ルーザーがこれまた可愛くて愛おしい!、そんな気弱な彼らにちょっと大>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.0

とにかくヒュー・ジャックマンの演技力
に尽きる。彼の演技と歌で、この時代(フランス革命前)に生きることが如何に過酷なのかが伝わってくる。
オープニングの船を着岸させるシーンから地獄すぎる!

リザとキツネと恋する死者たち(2014年製作の映画)

3.3

オシャレで日本が好きなんだ〜ってのは伝わるが、あまり面白くなかった。

ブラッド・イン ブラッド・アウト(1993年製作の映画)

4.0

アメリカの西海岸を舞台にした、メキシコ系のギャングを描いた青春ギャング映画。
主人公は絵で食っていきたい真面目な青年なのが好きなポイント。
刑務所映画としてもよくできてる。
「シティ・オブ・ゴッド」「
>>続きを読む

VERSUS ヴァーサス(2000年製作の映画)

3.3

公開当初、ゾンビ映画と言うことで期待して観たんだが‥。

52Hzのラヴソング(2017年製作の映画)

3.0

いくらミュージカルでも17曲は多いんじゃないかな、間のドラマが無いので、ひたすらポップな感じで進行するから飽きてしまった。

バトルシップ(2012年製作の映画)

3.7

過剰な熱さに笑ってしまうSFアクション。愛すべきバカ映画とも言えるかもw。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.5

面白いんだけど、もう少し心躍る熱い展開がほしかった。

女必殺五段拳(1976年製作の映画)

3.7

麻薬組織のアジトが東映京都撮影所(映画内では違う映画会社)なので、敵役が時代劇の格好をしてたりするので楽しい。格好いいジャズ・ロックが流れる中、志穂美さんと渡瀬さんがアクションをするのが熱い!!それ以>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

3.6

ん〜、毎回行われる元大統領に対しての大規模デモや断崖訴追って民主国家として成熟してないんだろうなぁ、とか、韓国のキリスト教に対して思うところがあるので、後半は微妙な気持ちになった。

エイリアン2 完全版(1986年製作の映画)

3.8

エイリアンは1より2の方が好きだな。
昔はよくテレビでやってたなぁ。
最近のテレビは自主規制ばかりでほんとにつまんないなぁ。

スワロウテイル(1996年製作の映画)

3.5

公開時、オシャレな感じがする映画だった。CHARAの、〜スワロウテイルバタフライ〜あいのうたのを聴く為の作品。内容はほぼ無かったと記憶してるw。

>|