たいがまんさんの映画レビュー・感想・評価

たいがまん

たいがまん

映画(119)
ドラマ(0)

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.2

ジョジョの周りの人達の役柄がみんなよかった。
特にヨーキーとキャプテンKが最高だった。
僕がいつも大切にしている愛と自由がテーマで、笑えて感動できる映画だった

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.5

半地下や地下の部屋は韓国ではよくあるらしい。
2家族の貧富の差が顕著で風刺と皮肉とコメディ要素が混在していた。テンポが良くてあっという間に終わった気がする。かなりすこ

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.0

レジスタンスが死ななければ市民の犠牲者が増えてしまうのがもどかしかった。
タバコ吸うシーン多くて吸いたくなる

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.4

到底推し量ることはできないけれど、ほとんど緊張の糸が張り詰めていた。否が応でも考えさせられた。

レナードの朝(1990年製作の映画)

4.3

グッドウィルハンティング同様ロビンウィリアムズの役柄が素晴らしい

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

4.9

東西分断時の東ドイツの高校生の青春時代
労働者階級でないエリートの道を蹴ってまでも貫ける信念があったから結局親も支持してくれたんだろうなあ
この映画を映画館で見られてよかった。
2回目の鑑賞でも感動し
>>続きを読む

>|