Anastasiaさんの映画レビュー・感想・評価

Anastasia

Anastasia

映画(12)
ドラマ(0)
  • 12Marks
  • 12Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.2

両親もロリコン野郎も人身売買野郎も全員クソやろうなのに、スラム街では美しすぎるくらいに歯車として回っている現実。
だからこそ問題の根幹は人ではなくシステムにあるのだと痛感させられる。
あんなにも悲しい
>>続きを読む

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

3.1

アウトプットが流行ってるけど、これが本当のアウトプット。
勉強の意識を変えなければならない。

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

4.0

野心を抱くのに性別は関係ない。
が、いい親になるのも性別は関係ない。

卒業(1967年製作の映画)

3.7

ひたすらにベンジャミンがキモい。キモすぎて笑ってしまう。社会のルールを破るには、まだまだ自分にはハードルが高すぎると痛感させられる。

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

3.7

堤真一さんの演技が素晴らしかった。
福山雅治の曲もぴったり。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.0

特別ファンでもないのに全部聞いたことのある曲。やっぱりビートルズって天才。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

5.0

拗らせた監督が撮ったんだろうな、と鑑賞前は思っていた。意外とポップな人なのかもと思い直した。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

5.0



ラストシーンを描かないという近年の映画のジレンマを生んだ作品なのかも。この映画のラストシーンの美しさを超えられないあまりに。byたろう

なるほど。あるかも。