seahawkさんの映画レビュー・感想・評価

seahawk

seahawk

映画(1560)
ドラマ(10)
  • List view
  • Grid view

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

2.7

最初から最後までブレないくだらなさなので、冒頭15分見てみて、つまらないと感じたら止めても支障ないかと。暴走車でのカーチェイスや救出劇や、役者陣には全く魅力がないわけではないので、ハリウッドでおバカコ>>続きを読む

猫は抱くもの(2017年製作の映画)

2.9

ジャケットやタイトルから、軽めのラブコメかと思ったら、舞台演劇風シュールラブコメミュージカル。
猫目当てで見ると、さほど猫様が出てこないため、視覚的にはあまり楽しめない。けれど、人間化した愛猫と恋に落
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.5

オリジナルとは別物ということをしっかり頭に叩き込んでおけば、ヨシヒコメンバーの面白さを味わえる、それなりに面白いラブコメ。やっぱり山田孝之は笑わせてくれます。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険(2019年製作の映画)

4.7

バイキングの少年とドラゴンの友情と成長譚、笑いあり涙ありの大好きなシリーズ。待ちわびていた最新作であり、寂しくもある完結編です。

いつものボイスオーバーではなく、ちょっとシリアスに始まり(ドラゴンの
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

4.2

幼少の頃からずっとルパンファンをやってきたので、最初は「え〜、3D?」と思って敬遠気味でした。最近のTVアニメのルパンは昔のファンからしてもかなり面白いけど、あれは懐古主義的要素と時代に沿った要素を上>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.3

色々と面白い要素が詰まっているのに面白くならなかった惜しい作品。
ウィルスミスのカリスマ性とハーレイ・クインの可愛さ、そして他のジョーカーとは一味違うジャレッドレトの熱演は観て良かったと思える。
久し
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.3

「われらが背きし者」を観たときに、年長者が「大切なのは家族、それ以外はくだらない」と言った台詞が刺さったとレビューを残したが、本作はそのメッセージをより前面に押し出している。
初老どころか80,90歳
>>続きを読む

>|