Takaさんの映画レビュー・感想・評価

Taka

Taka

レミニセンス(2021年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

クリストファーノーランの弟、ジョナサンノーラン製作と聞いて鑑賞。
ジョナサンはインターステラーの脚本、メメントの原案に携わったそう。
期待値かなり高めで観たが、自分の中で少しモヤッとしてしまった。。。
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

5.0

素晴らしい映画。
今まで見てきた社会格差系の映画で、1番絵に力があったというか、説得力のある見せ方でした。
特に俳優さんたちがやけにリアルで、観終わった後に調べてみたら、やっぱり不法移民の方だったり実
>>続きを読む

ビバリウム(2019年製作の映画)

4.5

これでもかというほど「違和感」を詰め込んだ映画。
よくもまあ、これほど人が生理的に変だと感じるものを思いつくなあ。鑑賞中、なんかこの気持ち悪い感じ、どこかで味わったことあるなあと思っていたら、マザー!
>>続きを読む

ディパーテッド(2006年製作の映画)

4.0

役者がこれでもかというほど豪華。
ジャックニコルソンが渋すぎる。
比較的長めの上映時間だけど、役者の凄みとテンポの良さで退屈しません。
なんかこう、観ててタバコが吸いたくなるカッコいい映画です。

ガタカ(1997年製作の映画)

4.0

若き日のイーサン・ホーク、ジュードロウ観れるだけで楽しい。少し単調に感じてしまったが、綺麗にまとまった、澄んだ作品。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

撮影中のオフショットでthis is meを聴いて感極まるヒュージャックマン込みで大好き。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

確か日本人の方が特殊メイクでアカデミー賞とってたと思うが、ゲイリーオールドマンとは到底思えない風貌に衝撃を受けた。全体的に重厚感漂よう大人な映画。

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.5

映像、音楽共に最高。映画館で観て良かったと、感動した記憶。

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

4.0

バディムービー。TSUTAYAでパケ借りしたけど、予想を上回って、心温まる良い作品だった。

>|