タケさんの映画レビュー・感想・評価

タケ

タケ

グリーン・デスティニー(2000年製作の映画)

3.2

う~ん、アン・リー監督なので期待していたけれど大作って感じで好みではなかった。
当時話題になったワイヤーアクションとか殺陣とか主演の三人は良かった。

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

2.5

意外性に期待して観たけれどジャームッシュでこの豪華キャストでなければ成り立たないようなヒドイ映画でした。
監督とスターたちのお遊びコント。

アス(2019年製作の映画)

3.8

『ゲット・アウト』もそうだったけれど、これはちょっと無理ある展開じゃない?と思いながらもセンスありまくりの映像と音楽でめちゃくちゃ面白い。
エンターテイメントの中に世界が抱える問題も描かれていて『パラ
>>続きを読む

武士の一分(いちぶん)(2006年製作の映画)

3.6

ザ・藤沢周平な話でした。
キムタク良いじゃん。殺陣がカッコいい!
そういえばキムタクの映画やドラマってあんまり観たことないなぁと思って調べたら『ハウルの動く城』しか観たことなかった…声だし(笑)。

リバー・ランズ・スルー・イット(1992年製作の映画)

3.8

ブラッド・ピットがまぶしい。
正統派ドラマと美しすぎる撮影で素晴らしかった。

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.8

金融業界の話なので専門用語が早口でバンバン飛び交い正直ストーリーに付いていくのが大変だったけれど、小難しくて重いあらすじを魅力的な変人キャラクターや軽快な演出で描いていてめちゃくちゃおもしろかった。>>続きを読む

マイ・フェア・レディ(1964年製作の映画)

2.5

20年前くらいに観たけれど、その時も気持ち悪いと思った。

>|