takashiさんの映画レビュー・感想・評価

takashi

takashi

20代男です。
好きなジャンルは、面白ければなんでも。

鑑賞方法は、WOWOWシネマーTSUTAYAーHuluー映画館の黄金のカルテットです。最近はNetflixも!
観た映画の内容をよく忘れてしまうので、忘れないためにレビューを書き始めました。

映画(1109)
ドラマ(0)

マイ・ガール(1991年製作の映画)

3.6

マコーレーカルキンだ!と思って軽い気持ちで観てみたけど、ちょっとホロっときた。
主人公の少女の悩みや葛藤が、なぜか20代後半の自分にもすごいわかって切なかった。
自分だけが知らぬ母との愛、叶わぬ恋、
>>続きを読む

モンスターズ・インク(2001年製作の映画)

3.7

ブーが可愛すぎた!!笑
雰囲気と裏腹な意外と深い話は、ディズニーピクサーの共通ですね。
それでもこれは先入観が邪魔して中々観ようと思わなかったけど、結局のところすごい良かった。笑
ディズニーの、せめて
>>続きを読む

ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆(2015年製作の映画)

4.0

日本の山岳映画(剣岳、岳、エベレストなど)に何度も裏切られ分、この映画に救われました。山岳映画はアメリカ、ヨーロッパの専売特許だと思ってたところに、アジアの、それもお隣の韓国がこんなに素晴らしい山岳作>>続きを読む

女教師 シークレット・レッスン(2016年製作の映画)

3.5

正規雇用と、非正規雇用の女教師の話。タイトルからして怪しい雰囲気を感じたけど、中身は韓国の労働社会に対する問題を描いた、シリアスな作品。それでも、そういうシーンはたくさんあったけど笑
これは男だったら
>>続きを読む

ハンズ・オブ・ストーン(2016年製作の映画)

3.8

実話を基にした、ロベルト・デュランというボクサーの自叙伝的映画。
彼の壮絶な生い立ちや背景、世界情勢に翻弄されながらも戦い続けたこの人物をまずはササッと調べて、興味が出てきた人はこの映画を観てください
>>続きを読む

四月物語(1998年製作の映画)

3.4

この映画の雰囲気が好きな人は岩井俊二作品は全部いける口になれそうな、そんな映画。
内容は、上京してきて、取り巻く環境が急激に変わる中で様々な人と出会い、大人への第一歩を踏み出す、そんな四月の物語。

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.6

タランティーノらしいエグさと会話劇は良かったけど、タランティーノらしくないぐらいまとまったストーリーだったのが意外。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.8

実話の映画で最後にご本人登場のパターンは本来好きじゃないけど、これと「ラビング」に関しては、ご本人登場で救われました。正直映画の中身はどうでもよくて、ご本人達のドキュメンタリーをガッツリ観たい。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.4

今年のアカデミー賞ははっきりいってひどい。全体的に。
現代の社会性と完全にマッチしたテーマだから、というだけで作品賞獲っちゃっ
たんじゃないの?という感じ。

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.5

普通に笑えて楽しいコメディだけど、最後はかなりとっちらかった…もったいない…笑
水原希子ファンの方はきっと悶絶すると思う(笑)
なんせ可愛い。なんせしまくりなので。笑

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.5

別の映画の上映前予告でこの映画を知ったとき、「これは久々に来たぞ!」と思って楽しみにしてたけど、うーん、という感じ。
こういう事件ものはやっぱりスッキリ解決してほしいなー。夕方にやってる刑事ドラマみた
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

-

自分的には期待はずれで、もうほとんど内容も覚えてない…

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

3.6

確かに老いたジャッキーチェンのアクションを観るのは辛いという意見もあると思うけど、この映画を観て思ったのは、決して若手のキレキレのアクションでは意味がなく、自分が観たいのはジャッキーなんだという事。笑>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.0

ヘイリースタインフェルドのファンなら絶対必見大満足のはず!!
トゥルーグリッドを観て以来、追っかけしたくなるぐらいのファンなのでこの点数。
まさかワインスタイン、彼女には何もしてないだろうな…汗

フレンチ・ラン(2015年製作の映画)

3.7

デコボココンビ系大王道!!笑
王道大好きなのでこの得点ですが、ひねりは一切ありません笑
でも、だからこそ観て損はないというか、賭けをしたくない時に手にとってほしい一本。

風に濡れた女(2016年製作の映画)

3.5

知らずに借りて再生してビックリ。
完全なるポルノです!

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.4

やはりミュージカルが苦手だーという事を再確認。。
こんなキラキラした映画なのに、超正統派美男美女ではなくなんでこの2人なんだろう?
2人とも大好きだけど、かなり演技派というか、ゴズリングなんかは不思議
>>続きを読む

MERU/メルー(2014年製作の映画)

3.8

ハッキリ言ってクレイジー。
登山に魅せられ危険な挑戦を繰り返す人達に対して全く理解できない自分ですが、やっぱり、というか更に理解出来なくなりました笑
だけどこの映画でわかったのは、そういう人達に魅せら
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.9

スパイダーマンシリーズを一つも観てないのでそれとは比べられないけど、良かった!主人公が可愛い。笑

高校生としては誰にでもあるような悩みを抱え、スパイダーマンとしては強大な悪党と闘いつつも、スタークか
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.6

最後の伏線の回収とか、どんでん返し的な結末とか、かなり良質なアクションサスペンスでした。
アフレックの自閉症演技も見もの。

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

「ヴィンセントが教えてくれた事」
的な?
少し違うけど、偏屈爺さんが越してきた隣人に心開いてくっていう話は大好物。なんならそういう話には飽きてきたぐらいだけど、やっぱり好きだ。

マイケル・ムーア in アホでマヌケな大統領選(2005年製作の映画)

3.4

マイケルムーアにしては少しパワー不足かな?華氏911でも選挙の事は触れてるし、あのボリュームには勝てない。

ロスト・エモーション(2015年製作の映画)

3.0

感情を表す事が禁じられた世界で…
勘のいい人ならこれだけで結末や展開は予測できるんじゃないかな笑
予想以外の事は起こりません笑

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

3.7

世界一安全な戦場…?と思ってたけど、なるほどこういう事か…
自分は完全に守られた環境で、人を殺めるという行為の理不尽さが、いくら戦闘任務とはいえ当事者を精神的に追い詰めていく、というようなお話。
言い
>>続きを読む

灼熱の魂(2010年製作の映画)

3.8

こんな展開を思い付いたとして、これをカタチにしようと思うんだから映画監督ってすごいんだな。衝撃的過ぎて、テレビの前でも同じように口をあんぐりさせてしまいました。

ただ、単なる絶望的な映画にはならなか
>>続きを読む

拳精(1978年製作の映画)

3.4

ジャッキーチェンの映画を時系列順に見るぞ!と誓ったのは良いけど、早く少林寺出て〜笑

ジャッキーチェンのキレはスゴいし、当時としては誰もやらなかった斬新なアクションなんだろうけど、いかんせん映画として
>>続きを読む

ほとりの朔子(2013年製作の映画)

3.8

こういう、「結果何も変わらない映画」は割と好き。大きな展開やどんでん返しだけが映画ではありませんから。
ただ、この手の映画は人に勧めづらい。

「これ面白いよ!」とは言えないし、
「観なきゃ損するよ!
>>続きを読む

スネーキーモンキー/蛇拳(1976年製作の映画)

3.8

蛇拳は普通に面白い!

あの独特な訓練を切り取ってみるとちゃんちゃらオカシイけど、しっかり見ると案外不自然さは無く、蛇になりきる事が強さに繋がってる感じがして面白かった!!

初期のジャッキーチェンの
>>続きを読む

ジャッキー・チェンの燃えよ!飛龍神拳/怒りのプロジェクト・カンフー(1978年製作の映画)

3.5

ラストの槍回避アクションはすごかった。
ただスターウォーズの音楽にも気づかないぐらい、自分に集中力が無かった笑

>|