readerさんの映画レビュー・感想・評価

reader

reader

  • List view
  • Grid view

葛城事件(2016年製作の映画)

3.8

父親の無神経さに閉口した。
そばを食べ続けるラストシーンは印象的。
なんで上手くいかなかったのかを問いながらも、
本当にわからない親父に悲劇を感じた。

40男のバージンロード(2009年製作の映画)

3.5

友だちが少ない身として所々で共感しながら、
1人は親友がいたほうがいいと実感する。

(2017年製作の映画)

2.8

もう一つしっくりこない。
もう一度見ようか。

ハッシュ!(2001年製作の映画)

3.8

主人公のおとこふたりが妙演。
距離感が最高でした。

恋人たち(2015年製作の映画)

4.5

誰一人悪くなくて懸命なだけ。
きれいなラストシーンに感動した。

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

4.0

かれこれ3回目のウォッチメンかな。
下品、恋愛、爆笑と友情で最高の青春ムービー。

青春群青色の夏(2015年製作の映画)

2.0

映像が鮮やかだけに脚本を頑張ってほしかった。
登場人物それぞれはもっと魅力的にできたはず。

役者陣、特に主人公の雰囲気と表情はよい。