おでんでんさんの映画レビュー・感想・評価

おでんでん

おでんでん

会社帰りに映画を観るのが好きです
最近ここに書き込むようになりました
いろんな感想に感心してます
映画を観て感じた事を文章に出力するのは
楽しいですね

映画(71)
ドラマ(0)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.6

前半は島からの脱出
後半は館ホラー
悪い人は食べられ
良い人は生き残る
夏休み映画にぴったり
三部作の真ん中なので
次回への課題を提示して終わる
どう閉めるのか見届けたくなる

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.6

観るべき
予備知識無く ここのレビューを見ずに
劇場へ行くべき

途中から笑いっぱなし
最後は感動的で暖かく感謝の気持ちでいっぱい
ありがとう

バーフバリ 王の凱旋 ≪完全版【オリジナル・テルグ語版】≫(2017年製作の映画)

4.8

カットされてたシーンを観て
クマラとカッタッパがさらに好きになる
絶叫上映リピートが止まらない
この年になってタンバリンとサイリウムを買うだなんて
初めて観る人たちの歓喜と笑い声を聴くのが楽しみという
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

ハンソロとかけまして
チューバッカ大活躍とときます
そのこころは
チュー(キスシーン)ばっかり

チューイ大活躍
そして
チューとアイノウの大盤振る舞いだった

前評判低いと聞いてたけど
とても楽しめ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

問題満載だけど家庭の暖かさは満載
グサグサ来るセリフが多く
観たあとにジワジワ来る
思い返して描かれてない背景や経緯を想像して楽しめる
こういう映画大好き

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.5

境遇が違い過ぎて感情移入出来ず
しかし、反発して悪ぶってても、優しさや根が真面目で、育った環境がちゃんと本人の基礎となってるのが判るのが良かった
お父さんの優しさが家族のバランスを保ってるのも好き

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.1

一作目より面白かった
このくらいの下ネタがちょうど良いな
日本人には解らない笑いが多いけど、
マーベルネタや物語やアクションがとても楽しい
a~haって偉大だなあ
レディプレイヤーワンでも流れてたっけ
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.5

絵や音や世界観や雰囲気は好き
最初と最後の太鼓の三人が大好き
物語の内容よりも
このおもちゃ箱が好きなんだ
ドンドコドンドコ ハッ!!!

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.8

フィギュアスケートが好きでよくテレビで見てる
よく再現出来てて懐かしい
噛んでたガムをコーチに渡すとこ、
当時は なんだこの人 て思ってたのを思い出す
なんだこういう人なのか
行き当たりばったりで
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.9

お祭りお祭りわっしょいわっしょい
全宇宙マーベル祭りの始まりだ!

ビックリとモヤモヤだらけなので
個別映画で盛り上げて
次アベンジャーズで綺麗な大きな花火を打ち上げて
気持ちよく終わらせてほしいぞ

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

楽しい映画
オアシス開発者と同世代のおっさんは
最初から最後までニヤニヤしっぱなし
オアシス発表会のシーンが大好き
デロリアンだし
アルテミスはロレインっぽいし
シャララン~は聴こえるし
最後はキスだ
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.0

最初の日本レスリング協会の文字を見て、
あーそうなのね と映画とは違う事を意識させられてしまった

映画は素晴らしく
熱血スポーツ物語だけでなく
インド女性の立場を語らせて
姉妹には父の愛情を
観客に
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.9

ドンパチ無いスパイ映画
痛いシーンやや多め
セリフが英語なのは気にせず
隠し事のようでバレてるの応酬で
本心はどれなんだとずっと考えて
最後に解凍される好きな展開
主人公の女優さん頑張ってた
こんなに
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.4

懐かしい冒険映画
インディジョーンズ、ロマンシングストーン 好きだったなあ
ララがトゥームレイダーになる話として楽しめました
うめき声や腹の傷手当ての時の声が、修羅場に慣れてない感じで、素敵
続きも観
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

マーベル作品なのにドラマチック
ワカンダ王国の風習や街の様子が楽しい
大集合作品より単品作品の方が好きだな

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.6

大人のおとぎ話
映像や音楽、俳優さんも良いけど
好きな映画にはならなかった

大きな肌色のモヤモヤはもう要らないのでは
違う意識が差し込んで来るのは監督にも観賞者にも失礼だと思う

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.3

新宿ピカデリーの爆音映画祭にて
初めて観賞
インド映画のpkが大好き
見逃してて、王の凱旋の評判で気になり
爆音映画祭で二作続けて観られるのを知り
会社休んで観賞
楽しい!
力をもらえた
ありがとう!
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.6

20180302 絶叫上映参加
タンバリン必須だな
手ぶらの私に黄色のサイリウムくれたお隣さんに感謝

20180226 新宿ピカデリーの爆音映画祭にて
一作目から続けて観賞
あっという間に終わってし
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

3.8

兄弟姉妹のあるあるで心に刺さる
子供の頃は仲良しだけど
思春期で比較され平等感は無くなり
近すぎるからの感情のぶつけ合い
昔、わざと怒らす事言ってごめんなさい

チャーハンのところが好きだな
長男長女
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.8

最後まで飽きずに観られた
こういう映画が好きなのかも
多くを語られないので表情や視線、会話から登場人物の思ってる事、生い立ちを想像しながら観る
何か裏設定が有るような気がするけどまだ解らない
神 罰 
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.2

私には合わなかった
ところどころ気に入ったところは有ったけど
全体で見ると違うかなぁ
広告屋のあんちゃんが、
誰かに似てるなー
あ、ネゴシックス
ネゴちゃんオレンジジュースありがとう

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.4

松岡茉優 は凄い女優さんだ
いや、女優だ
さん付けたら失礼だ
最初は性格イヤな感じだけど
だんだん可愛くなる
二の行動もだんだん可愛くなる
早く一緒になってしまえ
と応援したくなる
隣人も素敵だ!

デトロイト(2017年製作の映画)

3.8

国内で国民同士が戦争する国
人間は差別と暴力と抑圧の生き物
なんだと改めて思った
多少は善良な人間も描かれるけど
嫌な気持ちは晴れない
ひたすら嫌な気分
でも事実に目をそらしてはならない
知っておかな
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

ふざけてて楽しい二時間
前作の最後に助けた後ろ穴の女王と付き合ってたとは(笑)
80年代風アジトとか音楽とかメカとか下品なとことか観てて楽しい

次回作も楽しみ
スターウォーズを観た次に観た映画だった
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.6

観賞後はなんと言って良いかモヤモヤしたが、
ディズニーのスターウォーズ映画だと気づいたら、納得した
エピソード4~6とは違う新しいシリーズ
古いジェダイが滅び、悪玉があっさり切られるのは、まるで古いス
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.3

もっと笑える作品かと思ったらそうでもなかった
フラッシュの言動をもっと現代の若者らしさを極端に表したふうにした方が良かったのでは
なんか根が真面目で古い
それにしてもバットマンが切ないなあ
金と時間か
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

思春期成長映画をホラーで味付けて召し上がれ
それぞれが抱える恐怖は
それぞれにとって重いものばかり
だから恐怖を食べたいあれは
あの手この手で怖がらせ
恐怖に負けると…

恐怖を克服し成長する過程で
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.8

冷戦末期 壁の崩壊 音楽 MTV コンピュータの文字
懐かしい
ネーナの曲を映画館で聞く事になるとは
そんな世界でシャーリーズ・セロンが本気で闘っている
ひたすらかっこ良く美しい
特に横顔のなんと美し
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.3

面白い
違和感が積み重なり
予想外の展開
話が見えてからは
違和感が解凍される

予備知識無しで観て欲しい
観た人としか話が出来ない
みんな観れば良いのに

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.1

観続けてるから観るのは義務感に近い
4から7の鑑賞後の来年は観なくて良いかな
という感想は無く
もう作らなくて良いのでは
という感想
ソウ好きによるソウファン向けなら
ゴードン先生も出して欲しい

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.3

一回目----
観た直後よりもじわじわ来てる
観終わった時は二度目はいいかと思ったのに
今はまた観たい

最初の前作と同じ音で感動
前作はビデオで見て、先日ようやく映画館で観たくらいなので 映像がキレ
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.5

白い筋肉族、エンジニアの話をもっと見せてほしかった
デヴィッドとエイリアンの愛の物語
人間だと長時間や孤独で自滅してくけどアンドロイドは関係無い
人類の起源を知りたいからってデヴィッドを直しちゃだめだ
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

4.1

自分とは別世界の話
観終わった後もずうっと考えてしまった
女性は常に闘っている
男性は抑圧されている
女性はか弱そうで実は強い
男性は強そうで弱い
なんて思った

そして年齢に負けてちゃダメだなとも思
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

2.5

ダンケルク上映前にダンケルクの宣伝が流れる
迫力がありましたー
感動して涙が出ましたー

映画を観終わり宣伝に
まったく共感出来ない

戦争映画に感動したくないよ

嫌な気持ちと愚かさと悲しみを
味わ
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.8

真実はなんだろうと思いながら観たが、
途中から真実とはなんだ
裁判に真実は必要無いのか?
になる
犯人は、他者の思いを汲み取り
思いを代わりに実行してしまう
だから殺意が見えない
だから証言が変わって
>>続きを読む

RE:BORN(2015年製作の映画)

3.2

最初にMacのノートのリンゴマークが映り
違和感が生まれ ずうっとモヤモヤしてた
殺し合いの現場にMac?
ナイフの瞬殺はジョンウィックの日本版のようで、素敵なんだけど
強すぎてだんだんハラハラしなく
>>続きを読む

>|