たこちさんの映画レビュー・感想・評価

たこち

たこち

映画(266)
ドラマ(6)

ブレイン・ゲーム(2014年製作の映画)

3.5

ハンニバルとマトリックスを
思い出すやつ。
ホプキンス大好きなので良かったけど
普通レベルのサスペンスだったな。
全体的にセリフのセンスが好みでは
なかったかも。

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.3

ほーほー意外な展開!
裏の裏の裏な話。
エミリーエロいなー

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

3.4

ぁあ、きつい。
憎しみは憎しみしか産まない。

skinの短編を観て、これも観ました。

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.4

ナルシストの頂点。
クリスチャンベイル様の美しい身体!
この役似合いすぎやろー

7月22日(2018年製作の映画)

3.5


海外でテロ事件。とニュースだけで終わらせてしまっている自分がいます。
恐ろしい…。

37セカンズ(2019年製作の映画)

3.6

障害者だから恋愛できないとか、
障害者だからやりたい仕事をつかめないとか、
世の中のいろんな人に勇気を
与える作品でした。
もちろん障害がない人にも。


こりゃ恋愛展開か⁈と思いながら
見てた。こう
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

3.5

盲目はさておき、
めちゃほっこり系のBL!

思春期の親への反抗だったり、
友達とのケンカ、などなど。
全部盲目じゃなくても起こりえる
ってところが◯

ザ・ブック・オブ・ヘンリー(2017年製作の映画)

3.9

このboysとナオミワッツ。
最高な家族〜!

なんだか短い割にいろんな事件が
つまってて、シーズンものでも
ハマったであろう作品。
この手のツリーハウス、大好き。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.7

よかった。
久々に邦画でギュッとなった。

罪な女サチコ。
若かりし日の思い出が蘇る。

ミスエデュケーション(2017年製作の映画)

2.9

えっ…内容が薄い…。
色々と事件は起きるけど全て
解決せずでモヤモヤ。

相変わらずクロエは可愛かったのでした。

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

3.3

たしかにこれはラブストーリーではなかった。
そんなわけで定番学園ラブが好きな私にはちと変化球…ではあったけど、
爽やかな気持ちで終われました。

それぞれ抱える問題はあれど
自分に正直がいいね!

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.8

愉快愉快!
ダニーボイルのハッピー音楽映画。
きっと内容考えてて愉快だったんだろうなぁ。
出だしはhelp!にしようとか、
イエローサブマリン持たせちゃおうとか。

タバコないとかビートルズ並みにすご
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.8

やっと観れた!
ドクさん、ムーンライト観てから
気になっていたお方。
時折見せる笑顔が印象的。

フライドチキン
でかピザ
ホットドッグ
が食べたくなる!

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

3.9

ニックロビンソンラブなので観ました。
も〜あの笑顔たまらんわー!

アメリカの高校生事情って
結構きついとこあるなといつも思う。
カミングアウトも含め、異文化。

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.0

すごい!熱い!
長いかなと思ったらあっという間に終わった。
クリスチャンベイルがほんとに最高。
こりゃ映画館で観たかったな。
万人におすすめ。

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.9

すごく静かな、優しい映画。
みんなの評価通りたしかに
2回観た方が良さそう。

個人的にはすごく好きです。
ルーニーマーラの透明感が際立つ。

そう、今地球が変わる時なのかも。

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

4.5

ずっと1番おすすめの映画はなんだろうって考えていて。

これかもしれない。
ほんとに名作!
ありがとう静かな熱い男ギルバート!

リアリティ・バイツ(1994年製作の映画)

3.4

ウィノナ観たさに期待して観たけど
うーん、内容あまりハマらず。

イーサンホークが若くてセクシー!
ベンスティラーはそのまんま!笑

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.8

タランティーノで1番好きかも!
毎度のそれいる?的な会話劇も
飽きずに観れた!
ただたくさん名前が出てくるから
時間軸と合わせてあれ?ってところも。


とりあえずユマサーマンのダンス最高。

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.4

気になりつつ、ようやく観た。


大人になった私は心が死にかけてるかも。
と思った。
自分ってなんだろう?
と思いつつ、とくに暗くなる映画ではない
ところが良かった。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.6

ひょえー
こんな速いゾンビ、人間勝てない…
中盤から体が硬直して観てました。
ぁあ疲れた。。

そしてパパ役のお方がイケメンすぎる。

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.8

高校生の時に親と観て、
うわ、なんてのを観ちゃったんだ。。
と、後悔して以来の最観。

後半パパがもはや良い感じに見えてくる
のが不思議。笑
誰1人良き大人はいない。
人間ってつらいね。

パターソン(2016年製作の映画)

3.7

アダムサンドラーが活きる作品。
彼以外にこれは考えられないな。

毎日の繰り返しの中で
ちょっとずつ起こる出来事。
自分の中で消化したり、奥さん、
バーのマスターに話したり。
とにかくとにかく優しい作
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

3.7

静かな名作。

でもさでもさ、何があっても
親は子どもを置いて行ってはいけないと
思うよ。
ケンカしてても一緒にいる方が
そりゃ勝つよ。

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.5

今まで観たことないようなタイプ。
舞台を観てるような感じ。

ドイツ人ハンスの件が最高。
あのショー最後まで見たいよね!

リバーフェニックスに萌えました。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃ引き込まれる。
そしてこわい。ほんとこわい。

あの小説…
君は自分自身も殺して、お腹の娘も殺して
僕のことも殺したんだ。

って言いたいのかな?合ってる?

セレブリティ(1998年製作の映画)

3.8

面白い!
ほんとにセレブリティ!
ウィノナに、シャーリーズセロン、
ほんとにちょい役でサム!
レオ様目当てだったけど、ちょい役
探しでワクワクした。
ギャラすごそう。

内容もちゃーんと落ちて、はいち
>>続きを読む

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

4.1

本当に何度観てもいい映画。
この子たちも最高だし、ママも最高。

マイ・マザー(2009年製作の映画)

3.5

ドラン氏の中でこれは結構好き。
親子関係って極端だけどみんな
色々あるのでは。
愛してるって言えるだけ素晴らしい。

個人的には、待ってましたフード!笑
ドラン氏の途中からの帽子が毎度
ターニングポイ
>>続きを読む

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

2.9

ちと内容ともあれ、
ドラン氏の美しさにハマってしまって
なんとか最後まで観れました。

ドラン氏は自分の美しポイントを
ほんとによく分かっている。
いつも途中から帽子かぶる可愛さよ。

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.7

ほっこり。
これ実話なの⁈
ほんとにホテル研修したのかしら…?
だとしたらすごすぎる。

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.4

ジェイクギレンホールはほんとに
いい演技する。
最初に好きになった俳優。

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

3.7

やっと観れた。
ウィノナにしびれる。
寝る前にしっぽり観れて、良い朝が迎えられそう。
ヘベレケでも死んでも朝が来る。

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.8

こういう終わりなのか。
さすがの実話ベース。
犯人の残虐さもヤバいが、警察の
仕事っぷりもヤバい。

パラサイトからのポンジュノ。
桃が好きなのかな?

>|