ともやさんの映画レビュー・感想・評価

ともや

ともや

映画(87)
ドラマ(0)

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.9

スパイダーマンのスーツに頼らず素の人間で戦う
まさにホームカミング!!
スパイダーマンカッコいい🥺🥺

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.3

アニメの絵がすごい良くてBGMもかっこよかった。"待つんじゃない信じて跳べ"かっけえ、、

シャイニング(1980年製作の映画)

3.6

ドクタースリープ見たくて視聴。

そんなに怖くなかったけど、お父さんの狂ってくる顔が不気味すぎた

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.4

100%覚醒した割にはオチが、、

あんまりやったなー

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.8

昼の3時からリチャードの正義感に感動した🥺

FBIやマスコミは結局犯人探しを早く終わらせたい、いい記事を書きたい、が為に人のプライベートまで踏み込んでするのは最低やな、、

BGMがなくて重い雰囲気
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

4.0

すんごい。
騙されて騙された。
どんでん返し系の映画好きな人おすすめ🥺

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.5

SNSの恐ろしさと便利さを教えてくれた笑

視点がずっとユーザー視点っぽくなってたのがよかった

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.9

びっくりしました。
なんか伏線多そうだけど全部回収するのは難しかった。最後のオールドマンが連れを待っているっていうセリフは絵を盗まれ、騙されたけど初めて恋した人を忘れることができないから言ったんだろう
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.2

原作で内容はは知ってたからこそ、映像にしてでかい画面で見るとすごいよかった。

煉獄は負けてない、、、

Lisaの曲も良かった、、、

アニメ映画で初めて泣いた、、

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

結果と原因が逆。
伏線回収えぐい
クリストファーノーラン天才。

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.8

成田凌たばこ似合いすぎ
大倉男と女悲しませたくない気持ち強すぎ
エチエチシーンR15レベルじゃなさすぎ

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.9

想像とは違って悲しい話だった。
ジャックはアリーがスターになっていくと同時に嫉妬もしていたと思う。そこから薬物,アルコール依存,が始まった。ジャックはアリーをスターにされるために動いてきたからこそ最後
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.9

愛にお金は必要ない。。。
刺さったなぁ。。。

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.5

Netflixではなく映画館で視聴
最高。ジョーカーの気の狂い方がホアキンフェニックスが演じたジョーカーよりも怖かった。
ダークナイト版ジョーカーを演じた、
ヒースレジャーはジョーカーの役作りのために
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

4.0

じわじわとくる怖さ。エスターという女の子の設定が面白かった。エスターの表情の作り方が不気味だったなぁ🥺

ホステル(2005年製作の映画)

3.4

日本人の女の子が拷問受けてると親近感湧いて悲しくなっちゃった、、、

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.8

いや腕とか足とか噛みつかれて中々引きちがられないって頑丈すぎやろ笑

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.6

山崎まさよしの歌が良すぎて耳が癒された。
新海誠絵がやっぱり上手い🥺🥺

アス(2019年製作の映画)

3.5

自分とそっくりなドッペルゲンガーが襲ってくる話。わかりづらい所が多かったけれど、
最初から最後まで不気味で最後のところはひっくり返された。
ゲットアウトよりも不気味だったってのが1番

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.7

小栗がエロいんじゃ~
沢尻も色気がすごいんじゃ〜
二階堂はおっぱいでとった

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.1

ベンおじさんとジュールズ
シニアインターンの機会がなければ絶対に友達になることはなかった年の離れた二人
ベンおじさんはジュールズから学び、ジュールズはベンおじさんから学ぶことがある。
そしてそれを見て
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.8

ハッピーデスディからの続きの持って行き方が
最高!!まったく別物かと思ったけれど同じメンバー、同じ場所だからなお面白い🤣
ホラー苦手な人に見て欲しい😎

イントゥ・ザ・ストーム(2014年製作の映画)

3.2

竜巻が日本にあんまり発生しなくてよかったなぁって思える映画でした。

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.4

CGであそこまで綺麗に本物っぽく映ってるのがすごい!!コロナおさまったらディズニーのジャングルクルーズ行きたいと思った。

勝利への脱出(1980年製作の映画)

3.6

BSやってたからでなんとなくみたけどおもろしろかった。最後脱出せずサッカーでしっかり勝つところが良かった。一人めっちゃうまいやつおるなって思ったらペレだったのがまたおもろい笑

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

4.0

妻に浮気をされうつ状態になったパッドと
最愛の夫が亡くなって精神崩壊ぎみのティファニーが人生をもう一度やり直すために協力し動き出す話。

パッドとその周りの仲間との話の掛け合いが面白かった!そこまでB
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.8

音楽を聴いてるとなんでもない日常1つ1つに意味が出てきて魅力を感じるようになる。
って言葉がパンチラインだった
キーラナイトレイ歌うまぁ、、
マルーン5最高やな、、、
音楽の魅力を教えてくれた映画

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.6

BGMやゴードンの表情、物語の展開が不気味で面白かった。最後予想なんとなく途中で予想できたけど、本当の真相はわからないのがまた不気味

いじめは良くないわ。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.4

見るの3回目
初めてちゃんと見た恋愛映画
感動する映画を見ると泣きそうになるきっかけを作った映画。
まーいい。雨降ってる日とかに家で1人で見ると最高にいい。この映画に影響されて北村匠海の猫って曲が好き
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.9

売れないバンドマンとそれに尽くす彼女
自分で曲を書いたりライブしようとせずフラフラしながら彼女と同棲して彼女も売れて欲しく、お金が欲しいから体を売る。
ただそれをしていくうちに彼氏との距離は遠くなって
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.1

世界観とキャラとBGMがどれも良かった
内容はみんなが面白いってめっちゃいうほどでは無かったなぁ漫画で次は読んでみよかな
てか、これ鬼滅の刃みたいにやけに過大評価してる人多いけどなんでやろ

>|