とあこさんの映画レビュー・感想・評価

とあこ

とあこ

映画(734)
ドラマ(41)

彼らは生きていた/ゼイ・シャル・ノット・グロウ・オールド(2018年製作の映画)

-

第一次世界大戦のイギリス軍の当時の実際の映像にAIが色をつけてカラー映像にし、当時の証言がナレーションでずっと流れるんだけど、証言と映像がリンクしてなにが起きてるのかよくわからなかった映像がわかりやす>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

-

ところどころの小ネタとメッセージがジム・ジャームッシュという感じでよかった。笑った
全然ハラハラしないゆるゆるおもろゾンビ映画

アダムドライバーのオタク的には、ナタでゾンビをひたすらキルザヘッドする
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.0

「執念」が大事!ってまとめてるけど胸くそだったよ。

でも、このおかげでマクドナルド兄弟のことを知れたのでよかった

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.2

おもってたよりちゃんとしてたし伊勢谷とガクトの使い方ぴったりでよかった!魔夜峰央作画

マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)(2017年製作の映画)

3.4

家族の微妙な心のズレ作品!
笑える
アダムドライバーオタクの視点からいわせていただくと、ワンシーンしか出てないけどめちゃかわいめのアダムドライバーで最後っした

ジョン・F・ドノヴァンの死と生(2018年製作の映画)

3.8

2組の母と息子と俳優の苦悩、
時間軸も今と昔と行き来して、話の主役も語り部と語り部からみるジョンとで見るべきポイントがたくさんあって少々混乱したけど、好きでしたね…
ドラン監督作品過去一わかりやすいの
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2019年製作の映画)

3.8

すさまじかった。
大人は怒りを抑えたけど、子供たちは怒りを抑えなかった。
ドゥザライトシングが引き合いにだされるのも納得だけど、あれよりも感情移入をさせないというか、状況を刻々とみせられる感じ…
ユゴ
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

会話、性別、第一印象から事実と違う見方をさせる偏見の描き方がわかりやすかった
それを崩された時に「偏見」を突きつけられる感じ…おもろかった

沈黙とコールの長さがソワソワした
そんな返事しなくていいの
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

4.0

こんなクリステンスチュアートが観たかったをみせてくれてサンキューエンジェル

ナオミスコットもかっこよかったし
最高〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

4.0

サイコやろう〜〜最低だったけどおもろかった〜〜!!

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

オフィーリアのごとく川に流され、鳥のさえずりと花びらで美しい風景から展開された先での腐乱死体…
そういう、美しい景色と戦場のコントラストが強烈だった

予告で流れる塹壕から飛び出して走り出すシーンは、
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.0

いろんな考え事してない時に見ればよかった

「ザ・レポート」もそうだけど
この事実もやばいしそれを映画にしてしまうのもすごい
チェイニーのことや当時のアメリカのことをよく知ってたらめちゃおもろいんだろ
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.5

なんてひどい冤罪なんだ
偏見からの疑いで、証拠もなしに"英雄"をむちゃくちゃにしてしまうメディアとFBIは印象めちゃくちゃ悪かった

サムロックウェルはまたかっこよかったし、ジョンハムはまたやな奴だっ
>>続きを読む

テリー・ギリアムのドン・キホーテ(2018年製作の映画)

4.0

もっと意味わからないのを想像してたけど
思ってたよりもわかりやすかったし
おもしろかった!!
撮影がうまくいかない映画のディレクターとテリーギリアムが時々シンクロして
完成してよかったねって思った
>>続きを読む

さよなら、人類(2014年製作の映画)

3.8

セールスマンの寒サムとヨナタンの話が中心だけど、色んな人の少し悲しげな、なんだかうまくいってない日常が少しずつ重なりながら映され続けていて目が離せなかった
観察し続ける感じ…

ジオラマ撮影してるみた
>>続きを読む

2人のローマ教皇(2019年製作の映画)

4.0

保守派と進歩派でバチバチだったのにわかりあってく様子よかったですね…

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.5

おもしろかっったーー!!
手がびしょびしょになった
映画館で観れてよかった!!

今までで一番好きなクリスチャンベールでした

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ワイティティだからきっとおもしろタッチなんだろうと思って手ぶらで観てたけど、(実際おかしくて笑っちゃうシーンばっかだったけど)ハンカチ必須だった、もう、ビシャビシャになってしまい困った。
巷でいわれる
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

おもしろかった!
けっこう笑えたなとおもったけど
ブラックコメディに分類されてるのか!
クライマックスまでのストレスのかかり方が完璧というか、引き込まれてとてもおもしろかった


メモ
パラサイトして
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.2

ジワジワ3人の関係を刷り込まれたけど、特にこちらの感情が揺さぶられることなく終わった感じ…長さのわりには…だった

ザ・レポート(2019年製作の映画)

3.8

この話が映画になっていることがすごい
スポットライトとかもそうだけど、暴く映画すごい

あまりその辺の事に詳しくなかったので、何が起きてるのか初見だとついてくのがやっとという感じだったけどアダムドライ
>>続きを読む

グリンチ(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

最後、やっぱり俺はクリスマスがだいっきらい!つって悪さをやらかすのではとヒヤヒヤしたけど普通にハートが3倍になったまま終わって安心した。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

3作ともめちゃおもしろいんだよな〜〜!!
アニメーションも楽しいし、トゥースはかわいいし、ヒックはジェイクギレンホールに似てるなって思うし、お話もいい話だし最高。

トゥースの幸せ、ドラゴンたちの幸せ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

終わってしまったことと、おもしろかった安心感みたいなので大号泣した。

以下、最高ポイント箇条書きです(メモ)

ハックスがどうなるのかと思ってたけど、ほんといい最後だったハックス…
徹底したザコ感と
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

5.0

とてもよかった。
このテーマで話をがっちり作ったのすごいしスカヨハとアダムドライバーがほんとに素晴らしかった。


アダムドライバーのオタクとしては、ほんといい作品にでてくださりありがとうございますと
>>続きを読む

永遠の門 ゴッホの見た未来(2018年製作の映画)

4.0

ゴッホ視点の映像だったり、彼の思考だったり、とてもよかった。

エンドロール中に思い出した光景は、青い空と黄色い草原だったり、美しい自然の映像で、なんて尊いのか…と思って涙が止まらなかった…あんな涙出
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.3

周りのみんながノーと言い続ける主人公に優しくてそもそもが優しい世界じゃん!だった。
ジムキャリーおもしろい

モダン・タイムス(1936年製作の映画)

4.0

titinaでチャップリンが声を出したとき
めちゃくちゃ感動した

サイレントの長編て初めてみたけど
チャップリンてほんとすごいんだなというのを感じました。

すごいな

HiGH&LOW THE WORST(2019年製作の映画)

5.0

the movie1でちょろっと出てきた「存在感があるのに特に話題にされないめちゃめちゃ気になるインテリヤンキー」こと轟の話がここで一気に進んで昇華する。
そんな轟の圧倒的作画のよさ。
もう、見終わっ
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

4.0

ジョンウィックの上裸が見れるシーンがあるけど全然ムキムキじゃなくてそれが逆によくて、
殴る時や背負い投げ時にドスンドスン感があって最強の鈍器という感じだった。
最高ですねキアヌリーブス
あと馬と犬も最
>>続きを読む

>|