toasterさんの映画レビュー・感想・評価

toaster

toaster

映画(38)
ドラマ(0)
  • 38Marks
  • 4Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.5

アマゾンプライムで休日に何気なく観たら、とても感動してしまったのを覚えています。『マスク』の印象がものすごく強かったせいか、途中まで似たような感覚だったのですが、どういう話なのかが見えてきてからは目を>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.2

東アジアの雰囲気が漂っていて、国際的にウケるのは感覚的にわかる気がします。台湾に行った際に九份にも訪れたことがあります。『千と千尋の神隠し』の舞台の参考とされているだけあって、夜に光が灯されるとなんと>>続きを読む

もののけ姫(1997年製作の映画)

4.8

生まれて初めて自分でVHS買ったのがもののけ姫。後にも先にも買ったのはコレだけ。ジブリの中で一番好きです。

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

5.0

先月、ポーランドに行ってきました。学会参加目的でしたが、ありがたいことに最終日にアウシュビッツも訪れることができました。『シンドラーのリスト』を観たのは随分と昔ですが、実際にビルケナウを訪れたときに、>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

4.0

タイタニックはあまりに有名すぎて素通りしてきたのだけど、アマプラなんかで楽に映画が手に入るようになってからふと観てみたら、ふつうに面白い映画だった。小説が読む人に左右されやすい(と僕は思う)のに比べて>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.1

あとから振り返ると感じ入るものがあるけれど、映画館で観ていたときは退屈で意識的に何を描こうとしているのか考えたりしないと寝てしまいそうになってしまう映画でした。自分の理解や共感が追いつかなかったという>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

4.2

数回しか行ったことないが海外旅行好きと自負しているなんちゃってマンなので、このターミナルのターミナル感とか、コメディなハートフルな展開とかすんごい好き。子供の頃に映画館で観て、いまも好きな映画の一つ。

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

5.0

「ミュージカルってなんで歌うの?おかしいでしょ」って僕の中での印象をぶち壊してくれたのが、レ・ミゼラブル。岩波文庫のレ・ミゼラブルを十代の頃に読んでボロ泣きしましたが、物語知っていても同じくらい映画館>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.8

あとから女性にとって人気のある映画だと知って、ああなるほど確かにと思いましたが、ファッションとかモデルだけで持ってる映画ではないから、男性が見ても面白いと感じると思います。 

個人的には『sudde
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

作品の中で一番気持ちのいいシーンはどれだったかと聞かれたら、殻を破った後にビルから飛び降りて世界が反転するシーン。効果音が自由であって違和感がないというのも大きい。アニメっていままで動きばかり気にして>>続きを読む

父、帰る(2003年製作の映画)

4.5

中学か高校の頃に深夜帯に放映されていたのをたまたま観たのですあが、澄み切った青空にうら寂しい風景に魅了されたのを10年以上経ったいまでもはっきりと覚えています。ロシアというとドストエフスキーやトルスト>>続きを読む

>|