アノさんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • アノさんの鑑賞したアニメ
アノ

アノ

真・恋姫†無双 ~乙女大乱~(2010年製作のアニメ)

3.5

終盤の虎牢関とかフーンと思ってたけど鈴々が可愛すぎるから良いのだ。

0

真・恋姫†無双(2009年製作のアニメ)

3.5

鈴々が可愛すぎるのだ。やはり10話が良い。

0

恋姫†無双(2008年製作のアニメ)

3.5

男主人公(プレイヤー)をオミットすることでハーレム構造を百合に変換した画期的エロゲ原作アニメ。
鈴々が可愛すぎて気が狂いそうになる。4話の馬超と夏侯惇のくだりは雑破業の書いたシリアスで唯一面白い。

0

セイクリッドセブン(2011年製作のアニメ)

3.0

綾奈ゆにこは全く過大評価の脚本家と思うが、今作の鎌倉デート回は傑作だった(はず…)
OPとEDシャッフルしたのなんだったんすかね。

0

さらい屋 五葉(2010年製作のアニメ)

3.5

ほとんど覚えてないが堅実で良いアニメだった。
櫻井孝宏って演技力は然程、声質の色気だけでやっていけてると思っているのだが、これははまり役。

0

pupa(2014年製作のアニメ)

2.0

最終話がマジで異次元なので頑張って最後まで見てください。

0

桃華月憚(2007年製作のアニメ)

4.5

意識高い系アートアニメみたいに誤解されがちだが、本質はギャラクシーエンジェル。
「コイツあんだけレギュラー面してたのにあれが初出なの?!」といった逆順構成を完全に活かしたストーリーテリング、どこまで本
>>続きを読む

0

楽しいムーミン一家(1990年製作のアニメ)

5.0

子供の頃ビデオで死ぬほど見たからオールタイム・ベスト。
原作の微妙に壊れた文学的な倫理観を一番よく表してるメディアミックスかと思う。
一話からフローレンの自分を可愛いと自覚している微妙に嫌な女ぶりがフ
>>続きを読む

0

ガングレイヴ(2003年製作のアニメ)

4.5

義兄弟の破局、ファミリーの崩壊、復讐とケジメ。最早ジェームズ・グレイの世界。特に14話の陰影が決まりまくったレイアウトと演出のテンションは『裏切り者』のよう。

この頃の黒田洋介は男と男の話を書かせた
>>続きを読む

0

疾風!アイアンリーガー(1993年製作のアニメ)

5.0

史上最高スポ根アニメ。
第4クール(ファイター兄弟が出てきてから)でテンションが落ちるも、ラスト3話をひたすらボルテージが上がり続ける名エピソードで締められたので傑作足り得たのは素晴らしい。
連ドラと
>>続きを読む

0

無限のリヴァイアス(1999年製作のアニメ)

4.0

1話アバンが完璧すぎて涙が出る。谷口☓黒田の若く青い才能の結晶。

0

セラフィムコール(1999年製作のアニメ)

5.0

オムニバス形式実験アニメの金字塔。
あらゆる視点の虚実が入り混じった5.6話が一番好き。
編集が巧すぎる4話も素晴らしい。

0

最強武将伝 三国演義(2010年製作のアニメ)

5.0

怪作。チャンバラのときの閃光エフェクトが懐かしさのある迫力。

0

戦闘メカ ザブングル(1982年製作のアニメ)

2.0

「ヒロインがチーム内で揉めて出奔する→出会った男と仲良くなるが戦闘で死に別れる→吹っ切ってチームに復帰」を3話かけてやったら、次回からチーム内のもう一人の女キャラが全く同じ段取りの話を初めたので見るの>>続きを読む

0

ガンダムビルドファイターズトライ(2014年製作のアニメ)

2.0

1期で崩れかかってたパワーバランスが2話からもうめちゃくちゃになって試合が全く面白くない。

0

ガンダムビルドファイターズ(2013年製作のアニメ)

3.0

1クール目までは全然好き。世界大会予選で圧勝するくだりの実力の示し方が完璧。

0

機動戦士ガンダムSEED(2002年製作のアニメ)

3.5

なんだかんだ好き。世代だし。
フレイの糞女ぶりが良い。

0

SDガンダムフォース(2004年製作のアニメ)

4.5

これもハイパー傑作。
主人公サイドの非戦闘員と敵ボスが将棋やるだけの回があるのは4クールアニメの強み。

0

Dororonえん魔くん メ~ラめら(2011年製作のアニメ)

3.0

ギャグバトルアニメはたまに真面目な話やらないとダレる。

0

レジェンズ 甦る竜王伝説(2004年製作のアニメ)

5.0

オールタイムベスト。
快活なギャグにカートゥーンとも違う独特な異国情緒が馴染む。どこまで大地丙太郎が関わっているのかよく分からない作品なのだが、このギャグと泣かせの浪花節は間違いなく大地の刻印(のはず
>>続きを読む

0

神無月の巫女(2004年製作のアニメ)

3.5

OPがバリすぎて笑う。
ヤンホモ兄貴に狙われたり恋人を女に寝取られた先の「俺に出来るのはせいぜい地球を救うことくらいだけど…」で涙。

0

京四郎と永遠の空(2007年製作のアニメ)

3.0

あーもうメチャクチャだよ〜な終盤、
成田剣がレギュラーキャラほぼ皆殺しにして怒涛の最終決戦へレディーゴー!ってこれ『X』じゃねーか!

0

紅 kure-nai(2008年製作のアニメ)

3.5

犯罪の匂いさえしてくるような厳正な幼女描写にビビる。
ローゼンから続く「人形と人間の差」をこんな原作でもやってしまう松尾衡、流石。

0

RED GARDEN(2006年製作のアニメ)

3.5

女の友情(not百合)アニメベスト。
これぞ松尾衡、これぞ岡田麿里、これぞGONZO。

0

ファンタジスタドール(2013年製作のアニメ)

3.5

谷口もこれで完全復活!と思ったけどそうでもなかった。
ひたすらシュールで作風全然違うし(面白いけど)
昔のマスターが戻ってきてチームメンバーが葛藤してる中しめじだけ即効裏切ったのがめちゃくちゃ好き。

0

プラネテス(2003年製作のアニメ)

4.0

当然傑作。名場面のほとんどがアニオリという驚異。

0

コードギアス 反逆のルルーシュR2(2008年製作のアニメ)

4.0

もうgdgdの極みなんだけど要所要所のテンションの上げ方は凄いし最終話は泣かせるので恐ろしいアニメですよ。

0

コードギアス 反逆のルルーシュ(2006年製作のアニメ)

4.5

大真面目にバカやってたら洒落にならなくなってしまうのが最高に面白い。
決まりまくったルルとスザクの切り返しから異様なテンションのままぶつ切りで終わるしっちゃかめっちゃかなとこまで最高。

0

ガン×ソード(2005年製作のアニメ)

5.0

谷口ベスト。最終回はオールタイムベスト。
そういえばこれも西部劇の亜種なのか。

0

スクライド(2001年製作のアニメ)

5.0

かなみ(田村ゆかり)が初恋なのと映像演出を初めて意識したのが12話「君島邦彦」なのでとても思い入れがあります。
クーガー兄貴はマイベスト男キャラの一人。

0
>|