ともみさんの映画レビュー・感想・評価

ともみ

ともみ

ホラーとグロと暗すぎるもの以外。雑食。
理想は1日1映画。気に入ったら何度も観る派。
#withTKO #定期的に見る映画 #原作大好きシリーズ

映画(893)
ドラマ(57)

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.9

キャプテンマーベル最強説。
規格外の強さ、強すぎて泣ける、、!

エンドゲームどうにかなる気がしてきた。
もう、以前のフューリー見れたり、終盤とかアベンジャーズに繋がる部分見れてわくわくが止まらぬ!

好きっていいなよ。(2014年製作の映画)

1.5

コテコテすぎて濃い味すぎて大人には辛い世界観でした。割と序盤でお腹いっぱい。

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

3.6

もたいまさこさん、、ひたすら良い。
思い出の曲も、、、ひたすら良い。
最後の、凛としてそれぞれに吹っ切れた表情の3人がとても良い。

友達ってなんですか。
これは大人になって分かったことだなぁ。

トリガール!(2017年製作の映画)

3.9

ナダルwwwwwwww
はい、スポ根混じりのよくあるコテコテ少女漫画の実写化ですねって高を括っていたら、コメディ色強めで予想を遥かに上回って面白かった。テンポ良いし、みんなキャラ立ちすぎているし、理系
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.5

痛い。パッケージに涙と感動って書かれてて、感動って聞いてつい希望を求めてしまったけど、、明るさなんて無かったなぁ。辛い現実にやるせなくなった。
けど、見て良かったと思う。

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.5

凄く凄くいい映画だった。
ママの男気カッコ良い、大切なものをどうやって守るかをちゃんとわかってる、芯がある、素敵。お節介なママ友にハッキリ伝えたシーン、スッキリした!すき!もう大好き!こんなママになり
>>続きを読む

ホーム・アゲイン(2017年製作の映画)

2.7

お家に年頃の娘がいるのに、男3人を宿代わりに泊めなさいと言うファンキーなお婆ちゃん。

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

2.9

何が妄想なのかは分からなかったのと、たぶん単純に教授みたいなキャラの方が生理的に無理だったんだと思う。

懐中電灯良かった。

ビッグ・アイズ(2014年製作の映画)

3.7

ウォルターがサイコパスすぎて嫌な人すぎて見ながらお顔歪んでた気がする。

これが実話とは驚き。
最近理解しかねる夫婦の映画によく当たるなぁ。

ぼくたちの家族(2013年製作の映画)

3.8

それぞれの側面がしっかりと見れて良かった。最初はこの人苦手だ…と思ったこうちゃんの奥さんも最後は愛着湧いた。

弟のあっけらかんとしているようで核心をつくところ、兄の優しくて真っ直ぐだからこそ出る葛藤
>>続きを読む

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

3.0

旦那さんのぐだぐだ感煮え切らない性格に割とイライラした前半。笑 でも、教え子の祖母に良いこと言ってて見直した。

そもそもね、もしこうだったら…とか他人を原因に言い訳する人って、その『もし』の方
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

東野さん作品の中で唯一読んでいない加賀恭一郎シリーズ。阿部さんの恭さん楽しみにしてた。
想像を遥かに超えて壮絶だった。
これはしっかり原作見ようかなと思った。
こんな悲しいことあっていいの?というレベ
>>続きを読む

ロマンティックじゃない?(2019年製作の映画)

3.6

えー、楽しそう。この世界迷い込みたい。笑
電話番号順に並ぶバラの花びらたちww
とてもロマンチック。

エンディングのミュージカル良き。
私もゲイ友欲しい何でも相談したい。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.1

世にも奇妙な物語を彷彿とさせる。
面白すぎて奇妙すぎてたまらん。

籠の中のトゥルーマン。
なんだか応援したくなるトゥルーマン。

すごい設定だなぁ。まぁ恐ろしい。
最後の視聴者が番組変えるシーン、よ
>>続きを読む

恋するベーカリー(2009年製作の映画)

3.6

賛否両論ありそうだけど普通に面白い、好き♡
ベーカリー系の美味しいお話かと思いきや、ベーカリー経営しているメリルストリープの離婚後のどたばた劇だった。お家もお料理も素敵、おちゃめで可愛い、好きだった。
>>続きを読む

ピンポン THE ANIMATION(2014年製作の映画)

4.5

もうね、好きすぎる。
湯浅さんやっぱり大好きだなぁ。

音楽も構成も声優さんも絵も試合の臨場感も台詞も全部まるっとまとめてたまらん。不満が一切ございません。本当に!高まる!終盤に差し迫るにあたって高ま
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.5

エルファニングがとにかく美。

ツッコミどころが多い。窓開けてたからっていきなりお部屋に現れた肉食獣だったり、お宿の人が隣人襲ってたらまずは警察呼ぼうよwとか。突っ込んだらダメなんだろうけど。音楽や光
>>続きを読む

エリザベス(1998年製作の映画)

3.0

歴史ほぼ覚えてないから、先がわからずおろおろしながら観た。女は強いね。こんなこと言ったら歴史の冒涜かもしれませんが、昔は面倒事が多くて本当に気が滅入る。今は良い時代だなぁ。今でこそ女性の立場も強くなっ>>続きを読む

近距離恋愛(2008年製作の映画)

3.3

結末だいぶ想像出来る。けど、明るい気持ちになるしこうゆう軽めの恋愛系好き。

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

3.4

甘酸っぱい。だいぶ大人びた高校生目前の若者たち。

【冒険を期待して大人へと急ぐ、後で気付いても二度と戻れないのに】

本当その通り。

サンバ(2014年製作の映画)

3.4

あらすじ読むと明るめのお話に思えるけど、全然違う。笑顔で解決〜!みたいな単純なものじゃなかった。辛いシーンあり、でも希望もあり。

最強のふたりでもそうだったけど、ダンスシーン好きだなぁ。ちょっと今回
>>続きを読む

花戦さ(2017年製作の映画)

3.8

とても良かった。つらいシーンもあれどじんわり暖かい気持ちになった。花戦ってそうゆうことですね。

出てくるお花達はとても優美で、特にお外でのお茶会シーンにはうっとりした。
それにしても、専好さん人格者
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.5

基本的にゴミのようなお方と、心を病まれた方のみが登場していたように思う。でも役者さん達リアルで凄い、闇深くてぞわぞわした。二階堂さんのあの淡々とした感じ、良い。

あんな一寸の狂いもない綺麗な字でお前
>>続きを読む

トリック 劇場版(2002年製作の映画)

3.6

久しぶりに観た。
安定安定安定のシュールさ、面白さ、もうほんと好き。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.0

つまりは、ジブリの総編集。

でも嫌いじゃない、やっぱりジブリ感ありますし、嫌いじゃなかった。
ただ、わくわくも感動も無かった。

ハルフウェイ(2008年製作の映画)

3.9

少女漫画より少女漫画らしいヒロイン。

アドリブなのがすごい。
面白かった。ずっと観てられる。きゅんきゅんした。ハルフウェイってそうゆうことね。

冬の河川敷とか黄昏時の教室とか、、匂いまで伝わりそう
>>続きを読む

ジョゼと虎と魚たち(2003年製作の映画)

3.9

ジョゼ良すぎる。

もうなんだかとてつもなく苦しいんだけど、でもなんか良かった。
なんとも言えない気持ちになった、でも嫌じゃなかった、また見たい。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.0

ノー知識でジャケットの雰囲気から、はいはい、気軽に見れる恋愛系ね!今の気分!ってたかをくくっていたら全然違うw
想像と違いすぎて最初頭ついていかなかったw

これすごいね、撮るの大変だったろうなぁ、っ
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.2

壮大な、大人の絵本みたい。
夢と希望がたくさん詰まってる。
見終わるころにはフォレスト大好きになってた。

>|