B級たぬきねこさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

B級たぬきねこ

B級たぬきねこ

映画(714)
ドラマ(0)

ポルターガイスト(1982年製作の映画)

2.0

ホラーだったのか。
スピルバーグの数ある作品の中で、
あまりスピルバーグ作品として名前を聞かない理由は観ればわかる。笑
洗面台のシーンはいきなりマーズアタック

ブラック・ビューティー(2016年製作の映画)

1.5

何をしたい映画なのかは理解できるけど、全く仕上がってない。
中盤すぎるまで進展せず。
昔あった"世にも奇妙な物語"の番組スペシャルって感じ

でも人物設定は良かった。ベスの無意識の配慮のなさは女ならわ
>>続きを読む

メトロ42(2012年製作の映画)

3.4

ロシア映画を意識して観たの初めてかもしれない。
どゆこと!?ってなるところはあったけど、普通にドキドキハラハラしながら観れた。雰囲気的にはアンストッパブルみたいな感じ。

人気はないけど、そこそこで作
>>続きを読む

ブロンコ・ビリー(1980年製作の映画)

4.5

もう、ソンドラロックが可愛くて可愛くて。画面に出てくるだけでニヤつく。
意固地な女なところも好き、皮を剥いだ後も好き。もうなんていうか、好き。

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

4.0

設定はコメディ。
考えさせられるというか、ヒトラーが現代に現れるとおそらく歴史は繰り返されるのかな。

ブラックで楽しくも怖い一面。人の心を掴む絶対的なリーダーシップ。愛らしく映されてる一方で過去の虐
>>続きを読む

ヒトラー暗殺、13分の誤算(2015年製作の映画)

1.5

13分の誤算についての話ではなかった。
冒頭の暗殺計画失敗で尋問中、過去を振り返る話。
ヒトラーへの憎しみというか、政権含めての人生上手くいかなかったことへの憎しみ?憂さ晴らし?な演出
実在したゲオル
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.0

動物系は可哀想やから苦手で公開当時絶対観ないと決めてたけど、
愛犬がジャックラッセルなので借りてみた。普通のドタバタアニメで良かった!

内容はどうあれ安心して観れるファミリー映画。
途中ハラハラドキ
>>続きを読む

(1963年製作の映画)

5.0

ヒッチコック!!!!
これぞ0を1にした伝説の迷作!
現在では定番になった
動物パニックを初めて映画にした作品〜

今まで英語でしか観たことなかったけど
昨日たまたまテレビで吹替やってて
評価してなか
>>続きを読む

コンプライアンス 服従の心理(2012年製作の映画)

2.5

題材も実際のイカレ事件。
リアリティドラマではあるけど、
内容は薄い。事件後の裁判までの脚本で
ほんまのコンプライアンスを映すべきやったかも。

アメリカ映画なのにフランス映画と錯覚するくらい心理状態
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

1.5

今では有名なB級映画ゴーストバスターズ
でも当時では完全なA級
最近では何を持ってA級なのかは予算よりもテイストだけ。
今回はB級テイストにするために必死の
おバカなパロディ映画にしか感じられなかった
>>続きを読む

アンダーカヴァー(2007年製作の映画)

2.6

途中まで飲み物取りに行けない、トイレも行けない観てる間は絶対動きたくない。
けどそんなに面白くはない

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DX(2018年製作の映画)

4.5

最近のハリウッド映画が明らかにネタ切れの中、つまらん映画を月3作品とりあえず作り続けるアサイラムに拍手👏
これから次々名作が絶対出てくるはず

シャークネード5 ワールド・タイフーン(2017年製作の映画)

4.5

1よりもあえて質を下げまくる謎の製作笑
その意気込みが良い。
最近のハリウッド映画がネタ切れでつまらない分、アサイラムから新しい映画が生まれる予感が否めない

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

5回泣いた。最後20分くらいずっと泣いてた。
けど、映画館の音響が最悪でテレビで観てるレベル。前からしか音がなくて音も小さい。映画館で完全に失敗。感動1/3ってところ。来週リベンジ!

追記
リベンジ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.0

話題作をやっと観たって感じ。
もっともっとハッピーになるかと思ったら、そうでもない感じ。切ない話にしたかったのかー
ライアンゴリングスが、若い頃のティムロスに似てて集中できひんだからかな。

セル(2015年製作の映画)

2.0

これは?
スティーブンキングの本意なのかな。
めっちゃダレたゾンビドラマをぎゅっとした感じ
サミュエルLジャクソンじゃなくても良かった。彼は神様で、あの世の門番なんだから。

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

2.0

ファミリー映画だから仕方ないけど、
オチが弱い。最後の最後で途中で終わったんかと思った

エミリー・ローズ(2005年製作の映画)

3.0

悪魔払いされた子の死因についての裁判映画
実話ってところが凄い。この内容をまともに裁判してたのかー。
キリスト教じゃないから危機的心理は特に働かなかったけど
裁判長!所々被告側弁護士に優しくないですか
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.5

詐欺師系で久しぶりに楽しかった!
まさかのノンフィクションで映画終わってすぐにググったら、
教師、弁護士、パイロット、医師とか社会的権力者に偽って暮らしてたまさかの17歳。
実際に19歳で8週間の勉強
>>続きを読む

エミリー 悪夢のベビーシッター(2015年製作の映画)

3.5

エスターが普通に大きくなってたらこんなん?笑
目的自体は別にそんなに面白い設定ではないけど、お?どうなる?何のこれ?ってなるのでまぁ暇つぶし程度にいい映画!

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.5

念願の続編
素直に楽しめて、面白い!
黒幕はすぐにわかるけど、全然おっけー!
もっともっとスーパーパワーで戦うシーン観たかった~
続編あるかな?期待!

前作とのデジャヴ感もあるので
前作は観といた方
>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

5.0

なにこれ。
久しぶりのヒューマンドラマで
観る前から3時間弱か〜寝てまうかなーって思ったけど
1発目にcoldplayのyellowが流れて、お。っと思って最後まで最高の仕上がりやった。
ただ1つの家
>>続きを読む

トゥルー・グリット(2010年製作の映画)

4.5

さすが、コーエンbro
無駄な会話、無駄なカット、
パンの早撃ちとかの無駄な時間が
この旅自体無駄なんじゃないかって気持ちにさせる

現代西部劇と思いきや、質の良い西部劇。
雑さは見受けられない。
>>続きを読む

ストーカー(2002年製作の映画)

4.0

きもいけど、まじでいそう
でもなんか幸せになってほしい

君の名は。(2016年製作の映画)

2.5

「まあ普通」という感想の友人からあらすじ聞いて、
イルマーレみたいやな。って答えたところ、イルマーレを借りに行ったらしく、こっちの方が面白かったって感想受けて微妙な気持ちで観たら微妙な気持ちのままエン
>>続きを読む

オーメン(1976年製作の映画)

3.0

オーーメーーーン!って、言いながら剣道の真似するの流行った

名探偵登場(1976年製作の映画)

3.0

まぁまぁの酷評やったけど、
たまたまナニコレと思って推理せず、話の流れを適当に見てるだけで普通に楽しめた。
タッチも全然嫌いな感じではない。キャラクターがみんな愛おしくて、好きにさせておくと可愛い
>>続きを読む