junさんの映画レビュー・感想・評価

jun

jun

映画(1190)
ドラマ(27)

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

3.5

もしかしたらそうなんじゃないかなあーって予想は割と当たってたけど、でもなんで?ってなるやつ。

自己愛パラドックス。
タイムマシン出てくるのに近未来的な描写はなく、ジャケット見て想像した近未来タイムス
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.9

状況によっちゃあ誰でもジョーカーになる可能性は

ありますね!

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.3

妙にリアルな部分やこんな奴いてもおかしくないって思わせてくれる。
そして誰か1人は髪型変えるやつがいる。
古谷実らしい作品。

森田剛の演技に拍手。

漫画の方はまだ読んでないので読んでみようと思った
>>続きを読む

獣の棲む家(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

Netflixで鑑賞。

だいぶ魔術やらなんやらで精神部分の描写ガッツリ入ってたけど最後はまさかの物理攻撃が通用するんかーいっていうやつ。

PTSDと魔術とパラレルの狭間で困惑を惹きつけるが最後はち
>>続きを読む

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

3.5

アジア版 MAD MAX with ゾンビ。
意外性は無く、結構ストレート。
個人的には初作品の方が好き。

殺人ホテル(2020年製作の映画)

3.3

Netflixで鑑賞。

割と低評価が多い中で自分的には普通に面白かった。

演出とリアルの境界線を楽しむ映画。

マイケルダグラスの「ゲーム」のようなラストのどんでん返しを期待しながら見てたが案外そ
>>続きを読む

狩りの時間(2020年製作の映画)

3.3

逃げるじゃるじゃる後藤、とにかく明るい安村。
そして不死身の暗殺者。

ストーリーに深い内容はあまりないが、いくら儲かっても心がダメならアレっていう感じのやつ。

兵役を終えてるだけであんなに銃を扱え
>>続きを読む

26年(2012年製作の映画)

3.2

光州事件すぐにWikipediaで調べてしまった。
少林サッカーのチャウ・シンチー似の人が屋台やってて、松たか子似の狙撃者と粗品似のガードマンが出てます。

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

3.3

ちょい長。ロス行きたい。
見たことある黒人ラッパーが2人も出てたのでイクジビットとアイスキューブだなと思ってたが全部外れた。

ハリウッド映画あるある。
元軍人のアメリカ人が犯罪おかしすぎ。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

見よう見ようとしてていつも後回しにしてた作品。ようやく見た。

死体解剖の話なのでやや深めのサスペンスホラーなんじゃないかという先入観を抱いてたけど意外や意外。どちらかといえばシンプルなオカルト系だっ
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

3.3

かの有名ホラーのリメイク。

いま風のチャッキー、アレクサやオーケーGoogleの機能を備えてる、つうかそれ以上の学習機能を備えてる。

顔がオリジナルよりかなり不気味に作られてます。作品内ではあるが
>>続きを読む

犬鳴村(2020年製作の映画)

2.6

看護師さん成海璃子?じゃあないのか。本当にそっくりだなぁ。じゃあ誰だ。
でまずググってしまった。
ざっくり見てたら最後まで家族関係がようわからんかった。

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

3.5

イテウォンクラスのあの子に完全に騙されましたわ。

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.8

ワンカットうんぬんで話題になり、色々賛否あったけどそれは結構どうでもよくて、戦争中のリアル感、空気感や間が良かった。戦の前線に立った事ないけど。

細かい演技する沢山のエキストラたち、どんだけ使ったん
>>続きを読む

悪魔はいつもそこに(2020年製作の映画)

3.6

良映画。暗め、深め。
思ってたのと違ったけど当たり映画でした。

何が正義で何が悪なのか、本当は誰も悪くないんじゃないか、とか色々見る側の解釈を引き出すタイプの映画。

説明すると長くなるので、見て感
>>続きを読む

死霊のはらわた(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

全員がHPと攻撃力が高い。特にHP。

普通死ぬまでは行かなくても動くの無理やろって所で瀕死でも気合いだけで行けちゃうんだすごいな、うん、見習おうってなるシーン多い。

悪魔の呪いにより大火傷したり舌
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.3

ずっと期待しててNetflixでいまさら見たけど、思ってた以上に微妙なラインだった。

プロジェクト・パワー(2020年製作の映画)

3.3

ちょっとワクワクするけど一粒食べてジャンプ力10cm上がるくらいのパワーとかだったらめっちゃへこむなー。

#生きている(2020年製作の映画)

3.3

見やすい。
四千頭身の後藤が金髪で出てます。
登山、キャンプ道具押し。監督がアウトドア好きなのかな。

明日世界がゾンビ化しててもうちにはなんの備蓄もない。武器もないなー。こりゃヤバイな。

呪われの橋(2020年製作の映画)

3.2

台湾ホラー。
夜中に登ると階段が一段増えるとか、振り向いちゃダメとか、昔ながらの迷信が懐かしい。
学生にオススメの映画。

コンジアム(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

怖オモ。
誰か1人くらい助かると思ったけど案外すぐに取り憑かれて全滅やった。。
ヤラセシーン良かった。その後女子達も仕込みだった的な二重ドッキリでも良かったかも。
エンドロールの最後に出てる追悼のやつ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.5

面白い。

役所広司はいつも通りカッコいいし、松坂桃李とのコンビも良かった。

禁煙中なのにハイライトめっちゃ吸いたくなった。。映画のタバコシーンほどアレ。

昭和の背景凝ってたし、広島弁もよく刺さっ
>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

3.7

面白かった。

亜人みたいに断頭したり体の一部が欠損した場合はどうなるんだろうと気になった。

原作はグラフィックノベルらしい。

続編フラグ立ってたけど是非やってほしいな。

ブラッドショット(2020年製作の映画)

2.8

うーん。

ありがち。

ですな。

今までのアクション映画で幾度もこすってきたストーリー設定やキャラクター、デザイン。。
鑑賞中に
(...あー、なんか今まで観た映画でこんなシーンやこんなキャラ見た
>>続きを読む

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命(2012年製作の映画)

3.5

まず冒頭シーンがワクワクさせる。
前半—後半の展開が独特な作品。

前半はライアンがゴズリングしてていい感じ、そしてブラッドはあんまりクーパーしないで参上。

後半はデインがちゃんとデハーンしてるが地
>>続きを読む

必死剣 鳥刺し(2010年製作の映画)

3.4

思い出しチェック。ラストシーンだなこれはやっぱり。

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.5

思い出しチェック。なんかほとんど同じロケーションなのにも関わらずすごく面白かった記憶。

ローラーボール(2001年製作の映画)

3.0

だいぶ前に見たけど、ジャンレノとスリップノットが出てるB級です。バイオレンスな近未来スポーツ?
デスレースほど面白くはならなかった。

トータル・リコール(1990年製作の映画)

3.7

思い出しチェック。小学生の頃から通算で30回以上は見たかな。リメイク版も世界観がAKIRAとかブレードランナーに寄せてて、なかなか良かった。

>|