movitomiさんの映画レビュー・感想・評価

movitomi

movitomi

映画(132)
ドラマ(0)

ブランカとギター弾き(2015年製作の映画)

4.2

みなしごの主人公の女の子が、ストリートチルドレン生活の中で、ギター弾きの盲目老人と出会い、愛しみの気持ちを大切にして生きていく話☺️

音楽が二人を結びつける🙂

何と言っても、老人役の存在感が凄い😆
>>続きを読む

ハスラー(1961年製作の映画)

4.8

ビリヤードの勝負にまけて、リターンマッチに燃える、生意気なギャンブラー男が目覚めていく物語😎

映画のなかで、時間がゆっくりと流れていく。人物の描写の大きさと、モノクロと、全編に流れるクールジャズみた
>>続きを読む

はなちゃんのみそ汁(2015年製作の映画)

4.0

乳癌が全身に転移してしまった母が小さな娘に、自分の生きた証と自分の死後に生きる力として、味噌汁づくりを伝える話😉

人生で3回鳴るという教会の鐘の終わりの二回にかかわる、母親のストーリーを、ちょうど空
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.0

中年のシングルマザーが、子育てと自らの女性の復権を目指して、20世紀後半を生き抜く話🥑

なんと言うか、題名が大仰でした🍆

子育てもきちんとしたいし、自分も女性としてしっかりと自立したいしと、、。だ
>>続きを読む

グッドモーニングショー(2016年製作の映画)

4.2

あるTV局の中年ワイドショーキャスターの身に、1日の内で、家庭やら仕事やら恋愛感情やらの問題が、いっぺんで降りかかってくる話🍎

はじめの部分の展開は、今ひとつわかりにくかったけれど、人質立て篭もり事
>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

4.8

世の中で、あんな大きな詐欺事件があったので、久々にスティングを観る気になりました😐

何と言っても、ポールニューマンがカッコいい😂

映画のほうは、敵討ちで大悪を、罠にはめるのだから、何と言っても、痛
>>続きを読む

ショコラ 君がいて、僕がいる(2015年製作の映画)

4.2

20世紀初頭のフランスで、初の黒人芸人としてスターになったショコラと、彼を支えた相方の芸人フティットが、人種差別等の葛藤の中で、芸に打ち込もうとする芸人コンビの人生を描いた話🙂

相方に尻を蹴られて観
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.0

愛する飼い犬が殺された事で、その復讐のために、悪の組織を叩き潰す男の物語の続編🙂

妥協もなく目的に向かって、揺るがない戦いぶりは、絶対に死なないとは言え、カッコいい🙂

と言うより、こぎみよいけれど
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

久々に映画観たー🤠

英国の香り漂う格調の中に、アクションとコメディが、やっぱり映画って面白ーい😂

コリンファースは、親族に必ず一人くらいはいそうなおじさんで、好きだなぁ〜😁

まぁ、中身は、組織の
>>続きを読む

バージニア・ウルフなんかこわくない(1966年製作の映画)

3.8

父親が学長の娘と結婚した、出世の望みも希望もない助教授の夫婦が、同大学の後輩の若夫婦と、真夜中に繰り広げる、罵り合いの話😩😤

学長の娘とその夫、不平不満失望憎悪の話を、よくぞあんなにも闘わせられるも
>>続きを読む

男と女の不都合な真実(2009年製作の映画)

4.0

恋愛願望の女性プロデューサーと豊富な女性経験に基づいた話題を売りにする男性タレントとの、いつの間にか恋愛関係に発展する話😘

男性タレントから卑猥な言葉が飛び交うが、結構的を射ており、女性プロデューサ
>>続きを読む

ブロークン 過去に囚われた男(2014年製作の映画)

4.0

昔、愛した女性クララを忘れられず、寂しい黄昏の日々を送る男の物語🙂


昔の良き日々と、対照的な今の日々の中で生み出す、悲哀を、アルパチーノが、よ〜く演じていたように思います🙂


淡々とやっているの
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

5.0

仲良しな知人同士の定期的な食事会中に、お互いのスマホへのメールや電話をオーブンにしようと始まったゲームによって、知られなくていい秘密や人間関係が暴露され、大騒動になる話😅


その中で、人間同士の大切
>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.5

オーシャンズ11が、手が込んでいて面白かったけど、12は、ちょっとねー、だいいち仕事の動機が、ちょっと変😵

あとは、13も一応見るけれど、8は、その後で考えようっと😒

ヒア アフター(2010年製作の映画)

4.8

霊能力があり、其れを生業にする事に嫌悪感を感じて、他の仕事に就いている主人公が、臨死体験をした人や、死者との交信を必要とする人との出会いを通じて、自分を見つけていく話😊

霊の話も興味深いけれども、何
>>続きを読む

人生タクシー(2015年製作の映画)

4.0

国によって映画監督の権利を止められた監督が、自ら主役となり、無許可で発表した、レジスタンシーな作品😠

その主人公は、タクシーの運転手として、様々な乗客を次から次へと乗せて客と関わる😐

ひとつタクシ
>>続きを読む

きっと、いい日が待っている(2016年製作の映画)

4.5

デンマークの児童養護施設学校での、校長を中心とした施設ぐるみの生徒虐待を、生徒が命を懸けて暴く、実話に基づいた話😤

中心となる3人の子役がうまかったー😂

時は、1960年代、日本では東京オリンピッ
>>続きを読む

マディソン郡の橋(1995年製作の映画)

5.0

たった四日間の出会い が、双方にとって一生の恋となり、死ぬまで会うことなくも、思い続ける話🙂

本を読みました。三年前にも映画を見ました。また、妙に見たくなっちゃて🤗

本当にこんな事があるのかも思い
>>続きを読む

007/ダイ・アナザー・デイ(2002年製作の映画)

3.8

007シリーズを、全部見てみようと思って、適当にビデオ屋さんで選んだ一作🙂

タイムリーと言えばタイムリー、北朝鮮がターゲットでの展開😜

16年前の映画と言うが、今ならば会談前に交渉決裂確実ものです
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.0

命を賭してまでに、義のために情のために闘う、大西部の七人の侍の話😃

映画ならではの、痛快な展開🙂

色々な人間のタイプがいて、それが1つの塊となって、目的に向かって行く🙂

いくつもの犠牲を伴う悲し
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

5.0

兄の死により、甥の後見人とされた主人公が、暗い過去を持つ故郷で、様々な葛藤の中で生きていく話🙂

切々とした主人公の生き様に、何とも心を打たれました🙂

そればかりか、主人公のケイシーアフレックの演技
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

5.0

広島県の地で、太平洋戦争とその前後を生きる女性の営みを通じて、生きる事や愛する事や平和という事を、さりげなく力強く描いたアニメ🙂

普通に生きることの大切さや有り難さ、尊さが主人公の思いとして、ストー
>>続きを読む

のみとり侍(2018年製作の映画)

3.5

失言が元で、藩主より左遷を命じられ、女を相手にする蚤取り侍となった主人公が、未知の経験を重ねていく中で、藩主に許され、復職する話😲

ストーリー全体に滑稽さがあふれていたかな😉

その滑稽さと、滑稽さ
>>続きを読む

31年目の夫婦げんか(2012年製作の映画)

4.5

結婚31年目を迎える妻が夫との結婚生活を充実させようと、結婚生活回復のためのツアーに夫婦で出掛ける話😃

メリルストリープの、細かい愛くるしさと、トミーリージョーンズの髪型が場面を応じて変わっているの
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.8

120年間の冬眠宇宙植民飛行の途中で、冬眠が終わってしまう2人の男女の、宇宙船内での物語😲

凄い想定だなと思うけれど、人間の遠い未来には、起こりうる話なのかな😉

宇宙ミステリーのような雰囲気もあり
>>続きを読む

007/ダイヤモンドは永遠に(1971年製作の映画)

3.2

ジェームズボンドを見てみようって気になって、まずは、ショーンコネリーものをと🤔

ストーリーはともかく、主役とボンドガールがカッコ良くって、周りはみんな引き立て役って設定なのかな😲

赤と黒のダイヤル
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

5.0

絵を描くことと自由を愛する主人公が、一族から見放され、小さな漁村に家政婦として雇われ、不器用ながらも心優しい家の主人エベレットと結婚する中で、個性的な絵が周囲から認められていく、実話に基づいた物語☺️>>続きを読む

怒りの葡萄(1940年製作の映画)

3.8

40年も前に、読んだスタインベックの小説が懐かしくて、見てみました。

アメリカの繁栄の礎を担った頃の物語は、大抵面白いけど、これもでした🙂

母親と言うのは、何があっても恐れず動じず、ただそれを受け
>>続きを読む

16歳の合衆国(2002年製作の映画)

4.0

主人公の彼女で、知的に障害のある彼女の弟を、苦しみから救うという思いで、殺してしまう話😑

主人公の、ピンと張った絹糸の上を歩いている様な感性😕

その主人公を、たんたんとした表情の中に、自分なりの愛
>>続きを読む

キング・コング(1933年製作の映画)

4.0

太平洋戦争よりまだ前の頃に作られた映画😀

女性の前でコングのドアップのシーンなんか最高!😄

映画の半分くらいは、主人公の女性の悲鳴が聞こえてきたが、充分に楽しめました🤣

コングの最後は、ちょっと
>>続きを読む

メリー・ポピンズ(1964年製作の映画)

5.0

あまりにも有名なメリーポピンズ😊

映画製作後50と余年で、恥ずかしながら、初めて観ました😅

こんな面白い映画を良く作るなあと関心しきり🤔

それにしても、ディックヴァンダイクは、映画をやるために生
>>続きを読む

家族はつらいよ2(2017年製作の映画)

3.0

平和な3世代家族に起きる、やって来た不幸のなかで、ドタバタしながらも家族の良さを確かめる話😌

まぁ、こんなもんだろなぁって感じ😑

喜劇の素材になっているのが、人生の末路の悲劇であり、何ともおかしい
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.8

第二次世界大戦で、銃を絶対に持たないという信念のアメリカ人兵士が、沖縄のハクソーリッジの戦いで、衛生兵となり多くの仲間の命を救うという、実話に基づいた話😐

なんといっても、数10分にわたるハクソーリ
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.4

ベトナム戦争にまつわる歴代アメリカ大統領の虚偽を、新聞社が暴露して、真実を世に伝える、実話に基づいた物語😐

重厚感のある車が、ゆっくりじっくり走って行くような映画でした😑

今この時に、この種の映画
>>続きを読む

ヒトラー最後の代理人(2016年製作の映画)

2.8

ドキュメンタリー番組みたいだった。凄い内容だったけど、アゥシュビッツ収容所の所長の心理って、ああいうものなんだろうかなぁ、、、😣

映画の作りとしても、何とも心地悪さに包まれていた、、、🤧

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

4.0

時空を超えて犯罪者を追うエージェントが、宿命を背負った青年と出会い、爆弾魔に立ち向かう話😐

青年の打ち明け話から、どんどん引き込まれていきました😲

主役が時代を行ったり来たりしている内に、何だかや
>>続きを読む

>|