もやマンさんの映画レビュー・感想・評価

もやマン

もやマン

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.5

王道のミステリーだった。
Netflixいじってたらあったから、なんの気無しに見てみたけど、楽しめた。

ところで、Netflixのドラマ「このサイテーな世界の終わり」の主人公の少年が、普通にイケてる
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

3.9

エマストーンには抜きん出た才能とオーラがあって、圧倒される。
画面にいるだけで映える。

比較されがちなジョーカーとは悪のベクトルが違い、このキャラはどちらかというとダークヒーロー気味だね。

ストー
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.1

【ダニエルクレイグ版 完結編】
久しぶりに号泣した。
号泣したらもう好きな映画になってしまう。

愛に溢れた映画だった。

周りの人物、特にボンドガール(今はボンドウーマン?)と呼ばれるヒロインたちが
>>続きを読む

ロード・トリップ(2000年製作の映画)

3.7

ずっと観たかったトッドフィリップスの初期コメディ映画。
ネトフリにきてたこと気づかなかったー。


ニューヨークの大学に通う主人公ジョシュは、テキサスの大学に通う恋人ティファニーに、いつも送っているビ
>>続きを読む

アトラクション -侵略-(2020年製作の映画)

2.7

前作の記憶はあんまりなかったけど、問題ない。冒頭でざっくり前作のおさらいをしてくれた。それ見て思い出した。

映像クオリティも良いし、世界観も出来上がっててちゃんとパニックSFやってる。
定期的に摂取
>>続きを読む

明日への地図を探して(2020年製作の映画)

3.5

同じ一日を繰り返す系SF。
内容については、青くて、メッセージ性がストレートな映画だった。

面白設定で引っ張るのかと思ってたけど、王道の人生の話だった。ちょっと泣いた。

素敵な映画だった。

ただ
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.2

期待値上げすぎたかなー。
ハッピーデスデイ好きすぎるゆえね。
ゾンビワールドも好きだし、正直すでにこの監督のファンなのです。
ただ今回は、設定負けなんじゃないかなー。いまいちハマらなかった。

久しぶ
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

4.3

【意味不明で頭おかしいアクション(褒めてる)】

単純にこの映画はアクション映画として最高の出来だった。MCU要素は嬉しいとか驚きとかのおまけでしかない。
マーベルがカンフーアクション撮るとこうなるん
>>続きを読む

AI崩壊(2020年製作の映画)

3.4

入江監督、時計じかけのオレンジみたいに撮りながら犯罪者に語らせるの好きやな。

時折キューブリック風に撮影してくる。

雰囲気は最高の映画だった。日本映画でなかなかない設定で、「太陽」のときのようにワ
>>続きを読む

スイートガール(2021年製作の映画)

3.0

スリラー、アクション系を想定していたが、エモーショナルな映画だった。

そして、展開にひとひねり入れてくるとは思わなかったから驚いた。油断してた。伏線等はあったのだろうか?全く気づかなかった。

ただ
>>続きを読む

ジャングル・クルーズ(2020年製作の映画)

3.4

エミリーブラントが綺麗で可愛くて完璧だったー😍

内容は、いまさらこれか?っていう感想。ちゃんと楽しめるけど、映画を結構見てる人ならこういう話しは飽きるほど見てるよねー。
冒険映画は昔から山ほどあって
>>続きを読む

ルパン三世 カリオストロの城(1979年製作の映画)

3.8

初めて見た。ルパンの映画も初めて。

起承転結しっかりしてる映画だ。
笑いどころも多くて、楽しめた。
ラストのスペクタクルも圧巻だった。

宮崎駿の繊細な表現はこれにも表れてる。

ぱやお、すげーー😆

タロットカード殺人事件(2006年製作の映画)

3.1

ウディアレンという、炎上したあと綺麗に干されたレジェンド干物監督。
(真相はわからん)
何個か見た映画は面白かったため鑑賞したが、スカヨハのセクシーショットとかを見ると、「ウディアレンこれ撮りたかった
>>続きを読む

崖の上のポニョ(2008年製作の映画)

3.6

初めて見たけど、面白いじゃん🤣
人魚とのラブコメだなコレ

頭を空っぽにして見れる。
見る側の体力を使わない気楽な映画だった。

ポニョが力を使うと一旦ブスになるのが好き。

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.5

面白かったこれはBlu-ray購入案件。
普通の人が一歩踏み出す、希望の映画。

それに、単純に大作娯楽ものとしてかなり楽しんだ。
童心に帰ることができたわ。
小学生のころに同監督のナイトミュージアム
>>続きを読む

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

3.8

お金持ちのブロンドヘアの女が、自分を振った男を追いかけてハーバードのロースクールに入学する話。


バカだなーって思いながら、2時間楽しく観ることができた。大学に送る自己PR動画を水着で撮ったのが一番
>>続きを読む

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

4.1

荒れ果てた森の中を歩くシーンが、ラストオブアスのようで、美しくて絶望的で最高だった。

前作ではクリーチャーをマジマジと見るシーンは少なかったが、今作はめっちゃ見れる。きもい。音に反応して頭開くところ
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.4

同じ一日を繰り返す系。
人生を見つめ直せる映画だった。

ある程度いろんなことを経験して達観し始めた頃に見ると響きそうな内容だった。

ハッピーデスデイほどのエンタメ性や、アバウトタイムほどのドキドキ
>>続きを読む

ガンズ・アキンボ(2019年製作の映画)

3.8

ヒーロー爆誕!

裏切りとギャグの連続で最後まで楽しかった。
最近忙しくて映画全然見れてなくて、痛快なものが見たかったんだけど、これで正解だった。

こういうアクション映画の定石通りに敢えて進んでると
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

4.0

エンドゲームの後にこの映画を作ったんだよなあと思うと泣けちゃう。

ケリをつけたい物語があったんだな。
彼女の未来はわかっているのに、眩しい笑顔の希望的なラストに感じた。

家族を想う、最強のヒーロー
>>続きを読む

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

4.4

最高の映画だコレ🙄

どうせワクワクさせといて失敗するいつものエイリアン映画でしょ?
って思っていたんだ。観る前の俺は。

それが、2時間後には、今年一位や😭と感動していた。(もう落ち着いたから一位で
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021年製作の映画)

4.7

4時間もありゃ当然面白いだろ、そういう素材を2時間にまとめるのが映画だろって気持ちもわかるんだけど、それでも、4時間ジャスティスリーグを観れる事実は強烈で、面白さを否定することはできない。

もともと
>>続きを読む

アーミー・オブ・ザ・デッド(2021年製作の映画)

2.5

ゾンビ映画久しぶりの大作や!
と楽しみにしてたんだけど、全然楽しめなかった。

【スナイダーカットで話題のザックスナイダー】
【ドーンオブザデッド(リメイク)の監督】

ワクワクするのは仕方ないよね。
>>続きを読む

オキシジェン(2021年製作の映画)

3.6

Netflixさん、いつもこういうSFを量産してくれてありがとう。

そしてまさかのアジャ。ほんとありがとう。


映画は、予想できない展開だった。
前半と後半ではスリルの種類が違う。

AI攻略の魅
>>続きを読む

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)(2006年製作の映画)

3.4

初期コナンほどのロマンや壮大さはないが、きちんと推理していた気がする。

探偵大集合なのもいいし、キッドが変装してるのもいい。
平次やキッドが出てくるとコナンも生き生きしてるな。

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.0

感受性のコンディションによっては号泣してただろう映画だった。

方向としては正しくはないし、親から見たら環境もよくないけも、少年からしたらそんなもん知らんと。俺がやりたいことはこれなんだと。

もはや
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

3.6

本当のノマド?

この映画からは強い愛を感じた。それも、執着的な。
僕は観ててそう感じた。
だからこそ、愛おしかった。

人生や死についての映画。

どこに強くメッセージを感じるかは人それぞれだろうけ
>>続きを読む

ラブ&モンスターズ(2020年製作の映画)

4.4

ラブとモンスターしかないしベタなのに、好き!面白い!てか泣いたわ。まさかこれで?

この映画には色々教えられた。
良い奴悪い奴の見分け方、虫や蟹が大きくなったときの戦い方、臆病でも勇気さえあれば立ち向
>>続きを読む

ドロステのはてで僕ら(2019年製作の映画)

3.7

ずっと見たかった映画!
ヨーロッパ企画ってだけで期待しちゃう。それも時間系SF。
サマータイムマシンブルースと同じか!

アイデアと構成がすごかった。計算しつくされた、練られた脚本だった。
2分後の未
>>続きを読む

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

3.3

流石に映画では物語の核心には近づかないよね。。。
赤井ファミリーを扱う映画だから何か新しい展開があるのかなと思ったけど、そういうのは漫画でやるか。

今回はファミリーのチームプレーが良かった。次男の活
>>続きを読む

ザ・ハント(2020年製作の映画)

4.1

好き😌

両極の思想を持った映画の中で、最高に光るのはどんなレッテルも貼られない、得体の知れない謎の女の子だった。

正直アメリカの情勢について全く詳しく無いのでその点できちんと楽しむことはできなかっ
>>続きを読む

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

3.9

黒人と白人の、タイムリーかつ解決することはないであろう問題を描いた短編映画。
最悪な出来事を何度も繰り返す。ループ。

この問題に対しての映画はごまんとあるのだが、この映画がほかと違うのは、最後まで主
>>続きを読む

風立ちぬ(2013年製作の映画)

3.8

あー、沁みた〜。よかった〜。
ユーミンの歌も沁みた。

公開時に観たときとは違う感じ方だった。
愛に溢れた映画だなと。奥さんだけじゃなく、堀越二郎にも愛はあった。

アニメーションも凄かった。細かい描
>>続きを読む

ホテル・アルテミス ~犯罪者専門闇病院~(2018年製作の映画)

2.4

ホテル・エルロワイヤルと間違えて鑑賞。

監督もドリューピアースとドリューゴダードだから似てるんよぉ。
半分くらい見て、あれ?クリヘム出るんじゃなかった?って思って調べて発覚しました。


これは「ホ
>>続きを読む

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.6

故郷のシーンから始まる。嘘で手に入れた名声、卑怯な手で成し遂げた成功は意味のないものという話をダイアナに語る。
そのテーマは、最後まで重要なものになる。
真実の縄も、この映画では大切なアイテムとなる。
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.7

※ネタバレはありません。

全てを理解してるわけじゃないけど、それでも最高の映画でした。観終わったときの興奮は、去年鑑賞したどの映画よりも強かった。

序、破、Qは見てたけど他のエヴァは見たことないな
>>続きを読む

>|