とももさんの映画レビュー・感想・評価

ともも

ともも

映画(97)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

映画 ちびまる子ちゃん(2015年製作の映画)

3.5

ちびまる子ちゃんでこんなに泣けるとは…。
なんか懐かしい気持ちになった。

キャビン(2012年製作の映画)

3.0

マリファナ吸ってて良いこともあるんだな。
予告動画がかなりハードルを上げてたけど、たしかにこれは予測不可能だな。予測をする気にもならんけど。
ホラーではないな。
終盤の畳み掛けは良かったが終わり方は好
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

4.0

深く共感できる部分がたくさんあり心が痛い。
芸人に限らずなにか夢を追っていた人には響いたんじゃないかな。
どちらにせよ後悔は残る。どっちの後悔を取るか。
菅田将暉と桐谷健太の演技が自然でとても良かった
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.5

泣くに決まってる!
ただ漫画を読んだときはもっと泣いた気が…。
漫画の実写化はどうしても越えられない壁があるな。
小栗旬良かった!

となりのトトロ(1988年製作の映画)

4.0

子供の頃何回も観た映画。
いつまで経っても色褪せないし全く古くない。
大人になってしまった今、いつか会いたいと思っていたトトロやネコバスやまっくろくろすけにはもう会うことはできないだろう。
その願いは
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

やっと観れました。
話題になってる映画はハードルが上がるから厳しく評価しがちだけどそれにしても良かった。
前情報無しで観た方がいいとだけ聞いてたので、なんの情報も無しで観たけど正解だった。
素晴らしい
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

2.5

韓国映画ならではのリミッターぶっ壊れた感じのエグさや予想を上回る展開は良かった!
ただところどころなんで?なんで?どうして?どうして?って思うところはあった。
冒頭のアクションに力を入れたのはわかるけ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.3

『ゲットアウト』の本当の意味を知ったときに怖すぎてう⚫こチビるかと思った!
黒人はこの映画を観たらトラウマになりそう。白人のこと嫌いになりそう。
本当に怖いのは人間の内面における狂気。
親友のキャラが
>>続きを読む

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ(2017年製作の映画)

1.5

桜井ユキのすっっっげぇ~長いイメージビデオを観させられた感じ。
全編セリフ無しの方が世界観がもっと伝わるんじゃないか?
高橋一生がかっこ良かった。
でも前髪切りたい。
そんだけ~。
どんだけ~。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.0

音楽に銃声やらの効果音を合わせてくる感じがミュージカル映画っぽかった。
冒頭のカーチェイスは良かったが内容的にはいまいちだった。
ラストは鼻水出た。

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

3.0

設定が面白い!
15mという近くも遠くもない微妙な距離感。
ラストは切ない。

記憶喪失あるある。
記憶喪失になった人はだいたい良いヤツになりがち~。

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.0

映画館で観たから2度目の鑑賞。
所々忘れてたのか寝ちゃってたのか記憶にないシーンがちらほら。
諦めない気持ちが素晴らしいね。
う⚫こがあんなに役に立つとは…。
これからはもっと大事にしよう。
誰も死な
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.8

前情報全く無しで観た。
良い映画に出会った。最近ゲームの『PUBG』にはまってるせいか銃撃シーンは興奮した。もう1度観たい。
いくらなんでも無理があるんじゃないかと思う点もあったけど、あの環境が人をそ
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.8

中盤までは突っ込みどころ満載でう⚫こしに行こうかと思った。
最後に突っ込みどころが全て納得させられる。
これはサスペンスじゃないラブストーリーだ。

人が死んだネタに興奮する編集長。
人が死ぬ瞬間に興
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

2.5

殺したい気持ちに『純粋』なんてない。
目を見なければ戦えるのでは?
宇相吹正の生い立ちとか背景があったらもうちょっと入り込めたかな?
原作はもっと面白かったと思ったが…。

アフタースクール(2008年製作の映画)

4.0

このどんでん返しは予想できない!
序盤の違和感が最後にはスッキリ!
出そうで出なかったう⚫こが全部出た感じ!

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.5

ブルーに泣かされるのはわかってた。
肉食の恐竜は本能で人間を襲うわけだから悪いヤツとは思えない。
島に取り残されたブラキオサウルスが悲しそうにこっちを見てる姿はきっと一生忘れられないだろう。
一番強い
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

1.5

なんか当時話題になってたから観てみた。上戸彩が出てなかったらおそらく観てない。
どの辺の層の方々に人気があったんですか?

なにも共感できないし感動もしない。
なにも感じない。なにも生まれない。
2時
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.5

ラフな感じで観たけど結構楽しめた。
ブルー可愛い♪
ラストはどっちがどっちかわからなくなる(笑)
お兄ちゃんが無鉄砲で弟が賢いってありがちな…。
あら捜しじゃないけど、パークの管理能力の低さや水に濡れ
>>続きを読む

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

3.8

予告動画を見た時点で実話とはいえありきたりの話で、結末も予想できるしつまんなそうだと思っていたが、評価がわりと高めのため気になって観てみた。
案の定予想通りの展開だし、サバンナ高橋似の方が頑張ってるな
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

4.0

この監督さんの家族物はいいね!
4人4様の優しさが素敵!
中学生の初々しい恋は素晴らしい!
『三度目の殺人』はよくわからんかったけど…。

紙の月(2014年製作の映画)

3.5

エゴノカタマリカタマリノエゴ
男をダメにする女だな。
最後の立ち尽くす小林聡美のシーンだけで観る価値があったと思えた。
『紙の月』ってタイトルは良いが、『もっとも美しい横領犯』ってコピーはマイナスプロ
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.5

安藤サクラは神ですか!?
役作りハンパない!
もはや演技ではない!超越してる!
序盤から後半にかけての喋り方や表情や目の変化が凄いんです!
ボクシングを始めたくなりました!
戦わなければ勝つことも負け
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

どうせ感動するやつだろうとあまり期待せずに観たら、予想をはるかに上回る感動(笑)
少年の視点からだけでなく、その家族や友人にスポットを当ててるところがよかったんだろうな。
放課後、少年が友人を連れて正
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

世界観が作り込まれていて素晴らしい。
差別や薬物など、子供向けじゃなく大人向けなんじゃないかってくらい奥が深い。

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.8

長瀬は長瀬!
ただ今回のアツい社長さんは長瀬にピッタリ!
ちょい役も含め、贅沢なキャスティング。
高橋一生は重要なポジションだが出演がちょっと少ないなぁ。三人目に名前が来るべきなのは笹野さんだ(笑)
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

これが本当の『美女と野獣』
こういう結末の方がリアリティーがあっていいね!野獣が人間になったら意味わからんからね。
本能とはいえ猫がぁ…。猫が…。
謎の生き物を助けようとするところはなぜか『E.T』を
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

2.5

ながら見禁止!
集中できる環境で見ることをおすすめします。
最後の数分でのどんでん返し!
ただそこまでが長い。
もう一回観ようとは思えないなぁ。(長いから…)

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

2.5

やはり一作目の衝撃は越えられない。
原田泰造が出てきたときは笑わせようとしてると思った。
一作目の椎名桔平の時も思ったけど、よくあんな殺し方思いつくなぁってのが今作にもあり、たけし軍団のみなさんが心配
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.5

『八日目の蝉』観たときと似たような虚無感。
犯罪者に肩入れしてしまう私の心には『ユリゴコロ』が欠けているのでしょうか?
グロいシーンの映像自体も良かったが、それ以上にそのシーンの音が良かった。
展開の
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

1.0

期待しすぎた。
役者陣は悪くない。
サスペンスで結末がモヤモヤはどうなん?
予告動画は凄くおもしろそう!
世界が絶賛した心理サスペンス?
どこが?
いま私が抱いている殺意こそが『三度目の殺人』ですか?
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

みなさん演技が素晴らしくて入り込んでしまった。特に安藤サクラ。
そして贅沢な役者陣の使い方。
血縁関係だけが家族じゃないからね。
この日常のどこかで似たようなことが起こってるかもしれない。
最後まで色
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

4.0

瑛太の演技が素晴らしい。
そのあとに山本美月の演技を見ると緊張の糸が切れた感覚になる。

深いキズを少し浅いキズで目立たなくして、そのキズをさらに少し浅いキズで目立たなくして…。その繰り返し。
目立た
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.0

兵士ではなく戦士。
一番勇敢なのは馬。
作品の内容よりもこんな実話があったのかってとこを評価。

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.8

役所広司は当たり前に良かったが、松坂桃李が期待以上に良かった。
個人的にはピエール瀧に『凶悪』の時の極悪っぷりを期待してたけど…。
缶ビールのプルタブなど細かいところまで昭和63年を再現してたけど、昭
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

60過ぎのおっちゃんがアクション頑張ってる話。
『フライトゲーム』同様、少ないヒントから犯人を探しことごとく全問不正解。
このタッグは毎回なんか強引。
悪くないが良くもない感じ。
密室&タイムリミット
>>続きを読む

>|