アラツさんの映画レビュー・感想・評価

アラツ

アラツ

映画(114)
ドラマ(0)

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃ前の映画なのに新鮮味で溢れてる。チャイムが運命のリズムとか全く違う効果音をあとづけしてたり、セットとか言葉がとにかく芸術性に溢れてる感じするし、映画っぽくなかったな、
でもしっかり最低な奴が人
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.3

観るとき説明台詞を意識しちゃうようになって来たのが嫌だな

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.4

前田敦子、かめ止め、囚人のジレンマ。盛りだくさん。
解説聞いたあとだからかなりジョーカーかっこよかったな

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.5

いやー面白い。修行のとこはよくわかんなかったけど

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

3.9

もう一回観たいとは思わないけど、映像のアイディアも新鮮味があってよかった
映画の中の妄想とミュージカルの相性こんなにいいのかと思った。飽きさせない工夫もしてたし、手撮りとの分け方も意味を感じて素晴らし
>>続きを読む

ある優しき殺人者の記録(2014年製作の映画)

3.1

笑いが強くて感動できなかった。あと主人公の動きも不自然。ただの友達であそこまでするか?

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.0

また観たいとは思わないけど、手品を映像でやってるから難しいのかなー

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

4.8

考えれば考えるほどやばい映画。
緻密な構成に気付いた時ゾッとした

イグジステンズ(1999年製作の映画)

4.3

これ観てから寝て夢みるのが怖い
客に一番考えて欲しいテーマの、同調のさせ方がうまい。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

4.5

家にホラーのDVD欲しいと思ったの初めて。オシャレだし革新的だしゾッとするし最高だった。
観終わった瞬間にもう一回通しで観たいと思えたのもすごい。ホラーなのに

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.4

知り合いの仲間が集まってくところがかっこよさのピーク

GANTZ:O(2016年製作の映画)

3.9

完成度高!!
作者の遊び心的なのも良かった

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

なかなか面白かった!最後も良い終わり方。だけどセリフで言行きらない方がかっこいいなと思った
IMAXだねやっぱ

凶気の桜(2002年製作の映画)

3.9

結構好きだった、江口洋介かっこいいしネオ道場のグループもキャラがしっかりしててかっこよかった。自分で選んだ道のあやまちを受け入れてく

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.4

緻密な構成。感動する面白さ、土屋亮一さんの舞台構成に似ていた。めっちゃ好み

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.9

くだらないけど細かくフリが聞いてて、笑えたし面白かった

ピンポン(2002年製作の映画)

3.7

愛してるぜってセリフに毎回違うかっこ良さがのっていてよかった

>|