トレバーさんの映画レビュー・感想・評価

トレバー

トレバー

※レビューは拝読後にビシッといいね!
良かった!と思えた映画が、どう良かったかを
ひたすら書いてみてます。お付き合い頂き感謝!
コメント頂けるとホント嬉しい!色んな事語りたい!
ご意見等ありましたらtwetterにDMをご遠慮なく。
(FilmarksにDM機能あればいいのにねー)

映画(82)
ドラマ(0)

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.5

賛否両論がどうも大変な事になっているみたい。
まだ皆さんのレビューは拝読せずにいますが
(どうしても影響されてしまうからね、、、)
TLの点数の差と、冒頭の数行から推し量れてしまう。

で、それも無理
>>続きを読む

旅のおわり世界のはじまり(2019年製作の映画)

4.5

世界ふしぎ発見、行ってQなのかと思ったら
クレイジー・ジャーニーで、ミュージカルだった。

歌手になるための叩き台として、旅番組の
リポーターを務める、葉子(前田敦子)。
一生懸命、スタッフの要求に対
>>続きを読む

ANIMA(2019年製作の映画)

4.0

朝、仕事が遅番の時は朝ドラを見てから出かけます。
15分。支度しながらだとちょうどいい時間。

今朝は、同じ時間でこの作品を観ました。
朝ドラは、録画。

支度しながら、というわけにはいかず集中、
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

5.0

エンド・ゲーム燃え尽き症候群に陥り、
全く別ジャンルの映画で無ければ癒されない
喪失感・空虚な気持ち、、、。
でも、ボクはヒーロー映画が大好きだ!観たい!

MCUユニバースは凄いよ。ホント凄い。
>>続きを読む

ムンバイのバイオリン弾き(2016年製作の映画)

4.5

Netflix恐るべし。
こんな作品がコッソリ隠れてて、
まだ全然観られてないんだから。

フォロワーの方がご覧になっていて
なんか妙なテイストっぽいので興味を持ち
時間があったので早速気軽に観てみた
>>続きを読む

神と共に 第二章:因と縁(2018年製作の映画)

4.5

マ。二夜連続!

マ、と文字を打てる幸せ。
マ、今度は神様だ!

神と共に、第2章。ひとまず完結。

前作ありきではある作品ですが、
冒頭でおさらいを観せてくれる親切設計。

前作で語られなかった、使
>>続きを読む

無双の鉄拳(2018年製作の映画)

5.0

マ。
マまみれ。マづくし。
マに浸り切れる2時間、至福の時。

マ・ドンソク。
女性のウエストくらいの、丸太ん棒のようなぶっとい腕から繰り出される鉄拳で
悪党から家具から車から壁までぶっ壊す。
最強、
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

5.0

まず、面白かった!
ひでー、悪質な映画です。愉快犯。

賛否両論、色々深読みされたり、確かに
思わせぶりな色々が散りばめられてますが。
こういう事です、この映画。

サイコパスだ、強迫観念だ、潔癖症だ
>>続きを読む

シークレット・サンシャイン(2007年製作の映画)

5.0

家族、恋人、友人、趣味、仕事。
人生、生活においてかけがえのないもの。
生きる糧。
それを失い人生に絶望した時、人はすがるように
祈る。
その祈りで満たされた心が、もしそれすらも
裏切られたとしたら。
>>続きを読む

Munchausen(原題)(2013年製作の映画)

4.5

「ヘレディタリー 継承」にて衝撃のスクリーンデビューをした
アリ・アスター監督の、2013年の短編。

古き良きアメリカ郊外の、絵に描いたように幸福そうな家族。

ひとり息子は優秀で、母親はそんな息子
>>続きを読む

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

4.5

来週には続編始まっちゃうし、すでに上映館は
僅かになっちゃってますが、面白映画が立て続け
だったので書けなかったんだけど面白かったので書きます!

全く前情報やどんな役者、監督なのかとか知らない状態で
>>続きを読む

凪待ち(2019年製作の映画)

4.5

Filmarks試写にて。
ドン詰まりに生きてきたけど、少しの希望と
身を滅ぼしかねない刹那な楽しみに身を委ねてきた男が、
その少しの希望を残酷な形で失い、転げ落ちるように
よりドン詰まりへと向かいも
>>続きを読む

海獣の子供(2018年製作の映画)

5.0

Don’t think. FEEL!

押し寄せるような映像の渦に圧倒される。
海、宙、生、性。
途方も無く精緻かつダイナミックなアニメーションによるイメージの激流。
時折差し込まれる説明的とすら思え
>>続きを読む

ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた(2018年製作の映画)

4.5

そりゃあね。
「シング・ストリート」が好きな人ならば
必見!なんて記事とか評判を耳にしちゃったら
あの映画を愛してやまないボクとしては、
観に行かないわけにはいかない!と、初日に鑑賞。

「シング・ス
>>続きを読む

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

5.0

やったー!

舐めてた相手が殺人マシーンでしたごめんなさい
映画をタランティーノが撮ったらこうなる、
という前評判を聞いて、もしそれが本当だとしたら
それって最高過ぎるやーつ!!!と、緩む顔を
引き締
>>続きを読む

居眠り磐音(2019年製作の映画)

4.2

和食。
淡いけど、ちゃんと出汁が効いている味わい。

松坂桃李、柄本佑、木村文乃。
素材の良さを殺さない味付けが、いい仕事。
中村梅雀、柄本明、奥田瑛二(ピエール瀧より合っているのでは)
薬味がピリッ
>>続きを読む

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

4.5

全く知らなかったんです。
たまたま予告で目にして。
独特の空気感、間に既視感を覚えたら、
予告の後半に是枝監督の絶賛コメントが。
あ、監督っぽいんだこの感じ、、、。
映画館を後にして少し調べると、
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

5.0

やったー!
これですよこれ、こういう「ゴジラ映画」を
観たかったの、、、。
予告で期待が最高潮に膨れ上がり、どうしよう〜
となってたら、大丈夫でした\(^ω^)/

神々しいまでの、畏怖される存在・怪
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

5.0

素晴らしい。

実際にあった、4人の大学生がアメリカの片田舎で起こした
大学図書館の時価12億相当の本を狙った強盗事件を描いた作品ですが、
この作品がまず通常のケイパーもの(犯罪、盗み)
と違う部分は
>>続きを読む

ペパーミント・キャンディー(1999年製作の映画)

4.5

食らいました。

この監督作は凄い、と以前より聞いてはいたのですが
先日の「バーニング」を見逃してしまい、
初イ・チャンドンがこの作品となりましたが
素晴らしいし、とにかく遣る瀬無い気持ちになりました
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.5

いやあー、なんでこの映画を若い女の子が
喜んで観に行っているのかが分からない、、。
こんな、ハードコア版ハチミツとクローバー的な
全員片想い、しかもキッツいやつ、、、。
ポスター見て、成田凌に興味出て
>>続きを読む

ザ・フォーリナー/復讐者(2017年製作の映画)

4.5

公開、2017年ですよ。一年半前ですよ。

なんなんだ。

公開当時漏れ聞こえる傑作!の声に身悶えすることいく年月、
ようやく鑑賞することが出来ました。

すでに耳にしていたどシリアスジャッキー映画と
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

4.5

実は、エンドゲーム観に行った日に観たんです。
でも、全く遜色無く楽しむ事が出来た、素晴らしい作品になってました!
レビューは、ちょっとエンドゲーム燃え尽き症候群で
中々書き出せませんでしたが、名作サム
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

感無量です。

落ち着いたらコメント欄に色々書きます。
コメント、勿論最大級のネタバレとなりますから
ご覧になった方だけお読み下さいね。

アイアンマン(2008年製作の映画)

5.0

追記:このレビューは、MCUをインフィニティ・ウォーまで
ご覧になられている方に向けて書いています。
これからMCUを追うぞ!という方は、スルーして頂けますようお願いします。

さて。

ワタクシは、
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.5

よく、予告編詐欺って言われる映画あるじゃないですか。
予告観て、こんな映画だろうなーと期待値パンパンで観に行くと
予告で見所は全部やっちゃってて、予告の編集上手すぎ!
本編ダメすぎ!とか、全然予告のイ
>>続きを読む

大脱出2(2018年製作の映画)

-

最近、観たい映画が本当に多くて、当然ですが
時間は有限ですので全て観るというわけにはいかず。
だから、初めからこれは地雷だな、と前情報や
気配で感じたものを観に行く事はまずありません。

わざわざ踏み
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

5.0

ここしばらく新作・傑作続きで、書きそびれて
しまっている映画がいくつかありまして。
これは書き記しておきたいな、という作品を
ちょいちょい書いていこうと思います。

インド映画のお約束だらけ。
歌って
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

5.0

興奮を抑えられず、帰宅中の電車内でレビューを
書き始めてしまいました。

素晴らしいです。
エンターテイメントとして2時間あっという間に
楽しませてくれながら、心に物凄く重く痛いものが
刺さります。
>>続きを読む

ザ・ダート: モトリー・クルー自伝(2019年製作の映画)

4.5

Netflix、攻めてるなー。
ボヘミアンラプソディ、アリー、
公開待ちのロケットマンと音楽映画が盛況ですが、
この映画はモトリークルーを知らないもしくは
思い入れの無い人、ロックンロールライフの
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

5.0

もう、皆さんがたっぷり語り尽くしている
この大傑作、すでに少し前に鑑賞済みでしたが
中々レビューに書けずにおりました。

アニメーション表現の可能性はまだまだあるんだ
と思わされる、まさにアメコミを自
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

5.0

家族とうまくいかなくて、お金が無いから
バイトしてるけどバイト先も学校も友達が出来ない
ロックが好きでクルマを手に入れる事を夢見る
18歳になった女の子。
誕生日も、ママも義理のパパもショボいプレゼン
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.5

【祝!!ジェームズ・ガンGotG復帰!!!】

バンザーイ!×3
もうね、とにかく嬉し過ぎます。
ガーディアンズを愛しているひとならお分かり
頂けると思いますが、ガーディアンズって
ガンという映像作家
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

5.0

名人の噺家がさらりと演じる古典落語のような。
なめらかで、無駄が無くて、小粋で。
ちゃんとキレイに落とすあたりも。

くすりと笑わせて、ちゃんと泣かせどころもある。
主人公がロクデナシなんだけど、なん
>>続きを読む

ちいさな独裁者(2017年製作の映画)

4.5

この所良作ラッシュで、観に行くのも
こちらに書き記しておくのも全然
追いつかないんですけど、少し前に観たけど
これは書いておかなければという作品が
いくつかありまして、こちらもその一本です。

こんな
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.5

予告を見た時点で、これはヤバそうだぞ
色んな意味で、、、
(予告で、失笑を含む笑いが館内に漏れたのは
初めてでした)
まあ、観ないと思うけど。

と思っていたのですが、
・魔夜峰央先生の原作と聞き
>>続きを読む

>|