tonguさんの映画レビュー・感想・評価

tongu

tongu

◼︎好きなジャンル
・ホラー(〜オブザデッドとか付いてると本能に抗えない…。ジェイソンは映画史上最もカッコイイ造形と立ち居振る舞いのキャラクターだと思います。)
・サスペンスホラー(シチュエーションスリラーは割と好きです。)
・近代アクション物

見たけどチェックしてないのも多数あります。年々記憶力が…。
そして気づいたら何故かどんどん辛めの点数に…なっていきますよね?

映画(299)
ドラマ(0)

ピーターラビット(2018年製作の映画)

2.5

ホイホイとテンポの良い展開で物語は進み、動物たちの仕草がとても可愛く、コメディ要素もスッと入ってきて楽しめました。これで済めば4.3点ぐらい!

ただビアてめぇのせいだぞこの点数。
ハナから人のことを
>>続きを読む

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

2.6

•夕日をバックにひらけたところでキスとかをする(スローモーションで)

•屋上とかで発煙筒などを掲げながら走る(スローモーションで)

•兵士達が軍用トラック又はヘリなどに乗り込む、もしくは作戦地域に
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

2.4

思ったよりも山場があんまりないなぁ…
ロックさんの接吻きもちわりいなぁ…

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

4.0

最大のウリの一つでもある、キリキリと死んでいく痛々しい様が今作では随分とマイルドになっていました。
死体こそ凄惨な姿ではありますが、所詮事後。物と同じなのでそこまで嫌悪感はありません。ソウシリーズの痛
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.9

一作目とは趣向も全くの別物なので、これから観ちゃってもオッケーな作品。

常に全てを疑ってしまいたくなるような舞台設定や台詞運びで、終始目が離せなかったです。
クローバーフィールドかぁ…と思ってスルー
>>続きを読む

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

4.0

この映画2006年なんですね。なんだか90年代風のコメディを見たような気分になります。
前半の山積みすぎる問題が全てプラスに転換していき最終的には大団円を迎える構造は本当に胸が高鳴りますよね。

テラフォーマーズ(2016年製作の映画)

1.0

進撃の巨人−ギャグシーン=虚無
という感じ。
それなりに原作に沿ってたけど、技術力や予算が足りないのかわかりませんが只々しょぼいです。配役決めた時点でゴールしちゃったみたいな雑映画でした!悲しみ!

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.2

前作と比較すると少し大人しめの内容でしたね。シビルウォーのあとという事もありスケール自体は大きくなってますが、格闘シーンと敵の魅力が今一歩という感じがしました。
アントマンとワスプのコンビネーションア
>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD(2015年製作の映画)

1.2

一作目がいかんせんあんまりにもあんまりだったので、逆に気になって見てしまいました。逆にね!

前作は製作陣のしたいことも演技も構成も何もかもが噛み合わず酷い有様でしたが(ある意味面白かったのですが)
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

1.0

人により評価が別れるとのことで、試しに見てみました。残念ながら主人公には共感できませんでした。
テーマや伝えたいことはもちろんわかるけども、
「毎日を噛み締めて生きることが大切」とどの口が言えるのだろ
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.5

お、あれか?あれそうか?
とか見ながら言っちゃう。

アメリカンホラーっぽくないじわじわくる怖さが新しかったです。プールで仲間撃ったやつは少しくらい申し訳なさそうにしたほうがいいと思うよ!

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

1.5

最初1.0点付けてたんですけど、思い返したらこれ1.5ぐらいでもいいかな!

何故かというと、矢継ぎ早に襲いかかってくるギャグシーンをよくもこんなに用意できたな。と感心したからです。

進撃の巨人原作
>>続きを読む

武器人間(2013年製作の映画)

3.2

武器人間たちはなかなかにしてロマン溢れる造形で、幼き頃…ドラえもんに四つ足付けたり、口に波動砲を施したり、フローターユニット埋め込んだりと言った落書きをしていた自分にはワクワクする映画でした。
ストー
>>続きを読む

ゾンビーバー(2014年製作の映画)

2.7

吹替版にて視聴しました。
オープニングの時点では、晴れた空と湖をバックに80年代サイコホラーのような不気味な雰囲気と曲で「これは相当いい感じだぞ!?」と思ったのだけど…
その後は、ことごとく謎の間とな
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

2.8

終始漂う不穏な空気に目を話せなくなりました。多少のネタバレが物語の核心になりえるため多くは書けませんが、なんというかもう鹿のツノ強え

13日の金曜日(2009年製作の映画)

3.0

13金シリーズは大好きで、このリブート版は見よう見ようと思っていたものの、でもジェイソンがしょうもない感じに描かれてたら嫌だなぁと思いなかなか見れないでいました。

思ったよりもきれいに纏まってて2作
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

2.7

前半は割りかしジュラシックワールドジュラシックワールドしていて、後半はロックウッド邸内での三つ巴のゲリラ戦。二度美味しい!
ラストも含め今までのシリーズからは舞台が変わっていきます。キングコングなんか
>>続きを読む

ゾンビ・サファリパーク(2015年製作の映画)

2.7

トラウマ克服のためにゾンビを殺すツアーに参加って結構無理があるよなぁ。
あんなヒャッハー系の若者集団と同じグループになっちゃったらキッツいですね。高そうなツアーだしそのへんの配慮がほしかったなぁ、これ
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

3.2

必ず生きて帰ろう!からの即死好き。

真新しい視点でまぁまぁ楽しめました。

悪魔の毒々モンスター(1984年製作の映画)

3.7

これも幼少の頃の思い出補正です!
ほぼ覚えてない。こんだまた見たい。

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.2

ロッツォがもっと凄惨な最期を遂げればよかったなぁ〜。でもこの映画はこれでいいか。感動しました。
じゃがいもみたいなおっさんが好き。
あと恐竜は無能。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

2.7

なんか思ってたよりもおっさんの聴力普通だった…
最後の空港(だったっけ?)で、お約束演出がありましたが、別にもう関わらないだろうし恐怖感なかった!

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.3

サノスの造形は好みじゃないけど、行いはとても素晴らしいと思います。

>|