torajiroさんの映画レビュー・感想・評価

torajiro

torajiro

  • 180Marks
  • 27Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

勇者たちの戦場(2006年製作の映画)

3.0

ツライ、辛過ぎる。命張って、国の為に戦って帰ってきたと思ったら居場所がない。怪我や人との温度差、そしてPTSD。戦争や戦いが残すものは負の遺産でしかない。

ヒトラー 〜最期の12日間〜(2004年製作の映画)

3.0

まだまだ近い過去だったというのが、最後のテロップで改めて知る。
娯楽とは言えない映画ですが、必見の価値あります。
同じ時代の日本も含め、改めて歴史を遡っていろいろ知りたいことが出てきました。

ファイナル・プラン(2020年製作の映画)

3.5

王道な、色々ありましたが最後はハッピーエンドというストーリー。
悪くはない、むしろ好き。
悪い刑事に当たると人生大きく変わるな。

リズム・セクション(2019年製作の映画)

2.5

うーん、期待してただけに。。。
復讐のための暗殺者と謳っているが、躊躇いが多く、なんだか中途半端。
情報屋は警戒心あるのに恋に落ち、家に入れるの早すぎ。
白い息が見えるほどの寒さの中、湖に入るブレイク
>>続きを読む

アンディ・ガルシア 沈黙の行方(2001年製作の映画)

2.5

大人が子供を狂わす。
未成年が犯罪を犯さないことも、精神的苦痛を和らげるのも、大人次第。

囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件(2012年製作の映画)

2.5

実話を元にした、ドキュメンタリーみたいな映画。
過酷な状況下の中、捕虜として約1年。長く寝食を共にすると複雑だけど相手の内情も多少なりとも理解をし、情が出てきてしまうのが人間だと思う。
しんどかっただ
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

1.3

誰もが守っていたルールさえ破り、恩を仇で返すジョン・ウィック。さらに次回は指を捧げて忠誠心誓った相手にもさえ標的にしようとは……ただの単純バカなのか?内容が滅茶苦茶。もう、アクションのみを楽しむ映画と>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

1.6

顔中傷だらけで血も流してるのに、通行人は皆さん無関心。
そしてみなさん順序よく殺しに来る。
もうギャグでしかない。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

怪物は最初から怪物ではない。貧困差別や病気などへの差別が少しずつ少しずつ積み重なって創り上げられたものなんだと。
本当にホアキン・フェニックスの演技が素晴らしいよ。

7500(2019年製作の映画)

3.0

ほぼコックピット内だけの撮影なんだけど緊張感半端ない。すごく生々しい。目には目を歯には歯を、なんだね。神を自分達の都合のいいように乱用しているとしか思えない。ただ日本人だからそう思うのかな。
副操縦士
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.0

きっと低予算ですよね。役者さんも監督も全てが素晴らしい。最後でハッとさせられる。こういう結果もあるんだな。
ロケとかしなくてもいい映作品は作れるんだと思わせてくれた映画でした。
リメイク版があるようで
>>続きを読む

残酷で異常(2014年製作の映画)

1.0

最初の1回転目ではよく分からず、途中でようやく理解。立場が違うと言ったことも受け止めたこともだいぶ違うんだなー。評価が良かったけど、自分にはハマらなかった。

ワイルド・ストーム(2018年製作の映画)

3.0

面白かった!
あの作戦、お兄ちゃんよく飛ばされずに済んだなー。その後も気になっちゃったけど、やっぱり生きてたからよかった。こんな兄弟いいな。

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.0

面白かった!
途中で犯人が分かっちゃって、どうなるの?!と思ったけど、然るべき人に遺産が相続させる事ができてスッキリ。ダニエルさんが007とまた違った感のじの役で新鮮でした。

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

2.5

面白い設定。
人生、ちょっと変わっただけでその後の人生がだいぶ変わるなー。
生きるか死ぬかの状態で言葉が通じないっていうのがやはり怖い。

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

2.0

いろんな事があっても結局は面倒見るし一緒にいる。そしていろいろ夢見ても行き着くところは母親のいる安寧の地。兄弟っていいなと思った。
人間、欲をかいちゃダメだね。

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.0

容赦ない裁き。
もっと複雑なストーリーかと思ったら違った。最初と最後がよかったな。

イコライザー(2014年製作の映画)

4.0

気持ちいい程、悪を残らず一掃してくれる。最後はスカッとする。

パピヨン(2017年製作の映画)

3.5

事実に基づくストーリー。
出るための手段と思ってたのが、少しずつ友情へと変わっていく。厳しい状況下でお互いがお互いを思えるのが偉い。
捕らえられてたとはいえ、劣悪な環境で本当に酷すぎる。これが事実だっ
>>続きを読む

ジェミニマン(2019年製作の映画)

3.0

CGが凄い。違和感ないから凄い。
MIシリーズと似てるが、ちょっと劣るかな。でも面白かった。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

面白かった。
ドライブテクニックが凄い!
BABYの過去が痛ましい。せっかく堅気の仕事にしたのに、酷いよね。
いろいろあったけど最後は良かった。
家にあるiPod classic、捨てないで使い続けて
>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

1.5

まぁまぁかな。
気になったのは愛の神なのに男の乗り換えが上手いこと。都合のいい愛だな。でもそれでも愛しちゃう王は器のデカいと言うか人がいいと言うか。。。
盗人君が意外と難なくクリアしちゃうのでなんか、
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

1.5

破壊的な行為はあまり好きではないので、喪失感を埋めるとはいえここまで凄いとなかなかのめり込めない。
興味を持った人を追跡し、しまいには家に住み着かせちゃうのも分からない。子供もいるんだし他に方法がある
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

4.0

あとを引く終わり方に裏切られるー
そっちかー!
未知の生命体って本当に怖いんだなーと改めて思った。

エンド・オブ・ステイツ(2019年製作の映画)

4.0

シリーズ3作品目。大統領とSSはこの演者で安定感あり。
それにしてもドローン攻撃は凄い!怖い!そして敵は必ず身近にあり。
お父さんとの絆、取り戻せたようでよかった。

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

2.0

前作を観たので視聴。
今回は動物学者のキャラが面白い。新キャラも出てきてメインぽくなったけど、なんだか馴染めず。
オークワフィナは素敵な女優さんだけどメインって感じじゃないんだよなー。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

2.5

お気楽ムービー。なかなか面白い。
インスタ映えばかり気にしてるギャルが小太りの博士になるっていう設定でいいキャラしてる。

紙の月(2014年製作の映画)

2.0

夫とへの不満が映画ではほんの少ししかなかったのでなぜ不倫に走るのか?と思ってしまうかも。やはり原作読んでこその映画なのかな。
真面目な人こそ、悪事を働いた反対側にある喜びが生き甲斐となってまた悪事を働
>>続きを読む

キリング・ビューティー あどけない殺人者(2018年製作の映画)

1.5

B級映画、なかなか楽しめました。
なんかこんな感じの勘違いしてる妄想人、いそうだから怖い。一夜の過ちがいい方向に行くとは限らないし、可愛いからいい人とも限らない。
海外の人はコミュ力高そうだけど、初め
>>続きを読む

ホワイトアウト(2009年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

お金に目が眩んで人を殺してるし、ケイトさんさえも殺そうとしてたとは思えない死に方。物わかり良すぎるでしょ、犯人。
それと雪に埋もれた割にはさほど動揺しない3人の肝っ玉が凄い。
外での格闘際、どっちがど
>>続きを読む

7月4日に生まれて(1989年製作の映画)

2.5

戦争の惨劇さがとてもグロい。観ていてツライ。
五体満足で帰還できるなんてことは稀なんだよね。トップは口だけで、実際の被害は若者や働き盛りの人達。愛国心と言う言葉で純粋な心をくすぐるのがズルい。

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

5.0

面白い!
環境問題がもとになっていて見応えあり!あっという間でした。
最後の功績の横取りの皮肉さが笑える。
久々にクロエに出会えたと思ったら早々と消えてしまって残念。

エベレスト3D(2015年製作の映画)

2.0

ヘリも飛べない高度とかあるのを初めて知った。助けるのも命懸けなんだな。
大金をつぎ込んだと言っても人の命には変えられない。それでも山に魅了させれる人達はいる。
何かを成し遂げるのは素晴らしいことだとは
>>続きを読む