tonntさんの映画レビュー・感想・評価

tonnt

tonnt

映画(434)
ドラマ(0)

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.0

世界貿易センター跡地の馬に乗った兵士(戦士)の銅像はこんな意味があったんだ。
帝国に侵略され続けてた国。日本は侵略されてない数少ない国だったなって考えながら観てた。
ホースソルジャーって…わかるけど、
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

3.2

韓国映画久しぶりにみた。
ギャグじゃないけど笑いあるのは北野映画みたい。銃が全然でてこない分 ほんとに近いからか?でも子分結構死んだな。
主人公ほんとに強そうで実際いそう。
普通に面白かった。

ラッシュ/プライドと友情(2013年製作の映画)

3.4

ニキラウダとジェームスハント名前はよく覚えてた。
セナとプロストの前のモータースポーツのライバル…どっちかが勝ってたイメージしかない。
ライバル同士の映画はお互いの正義があって分かりやすくて面白いけど
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.0

なんかよくない方のロンハワードの気がした。(いい方はアポロ13とか)
ハンソロが若かった時っぽくは、なってるとは思えた。スターウォーズ自体もぶつぶつきれるけど、なんだかな…って感じ。

ゾンビランド(2009年製作の映画)

2.6

評価が良かったので久しぶりにアメリカのコメディみた。ゾンビ映画自体も久々。

昔のようにコメディ映画を思いっきり笑えない。ニヒルな笑いに慣れすぎたか…。

エマストーン ビルマーレイ見れてよかった。

エンジェル ウォーズ(2011年製作の映画)

2.6

ザックスナイダーの悪いとこ出過ぎちゃってる映画。色々やり過ぎちゃった感…。

フロスト×ニクソン(2008年製作の映画)

3.3

ペンタゴンペーパーズの流れから。
昔 見たけど改めて題材に沿って観ると視点も違って面白い。
ニクソンの演技エグい。本当の政治家みたいに論点うまくズラしながら説得力ある感じ…フロストもだけど引き込まれた
>>続きを読む

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

4.1

なぜこんなにいいんだろう。
子どもがちっちゃいとき思い出す。
かわいい人形じゃないのに、かわいくて表情が豊かにみえる。
単純というかシンプルに素直に生きるよう願う。今日の気分予報これから使おうっと!
>>続きを読む

ミステリーロード/欲望の街(2013年製作の映画)

3.1

ハリウッド映画とはやっぱり違うのと実感。リメイクしたらちょっとタルい感じから雰囲気かわりそう。前半は聞き込みのシーン淡々とずっと観てるけど「これ!」っていうとこあんまりないし 後半の銃撃も全然当たんね>>続きを読む

ウォッチメン(2009年製作の映画)

4.0

ヒーロー物でもダークな感じで好きだわ。

侍のチンピラを躊躇なくやっちゃう撮り方はここから始まったんじゃないかと思った。

大統領の陰謀(1976年製作の映画)

3.3

ペンタゴンペーパーズみて見直し。
公開時はディープスロートわからないし30年以上経って事実判明して…すごいな。確認とるのを様々なアプローチが単純だけど試行錯誤してて経験ないとできないと感心した。ブルー
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.1

ファンタジーでも50、60年代の雰囲気もあって見せ方よかった。特に車と映画館の感じ。 性描写は必要っちゃ必要なんだろうけど…空想のミュージカルっぽい場面も…色々あるけどアカデミー賞までは?っていうのが>>続きを読む

ローマンという名の男 信念の行方(2017年製作の映画)

3.6

気持ちの持ち方で生き方変わる、変えられる。コリンファレルが役もだけどすごくいい。デンゼルワシントンは上手く冴えない役演じてるけど時々説得力ありすぎ。
予告で堕ちてく人生とかってみて極悪になってくと思っ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

2.8

カメオ出演とエンディングは、よくできたなと感心しながら苦笑い。評価高いけどセリフ回し面白いと感じできず。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

2.7

うーむ。
異質のストップモーションアニメ。
最近普段アニメみないが監督だからレンタル。映像キレイだけど観てる時つくるのすごい大変だろうなって感想。英語は豪華キャストなのに日本語の声に入り込めない…。

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

2.7

回りくどいいいまわし?自分が1回じゃ理解できないのかもしれないけど…展開がだるい。重厚な社会ドラマのつもりにしては眠くなるくらい退屈。ダイアンレインもったいない。

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.7

大コケしたらしいけど面白かった。
デヴィットボウイの名曲で幕開けてSF版リュックベッソンを綺麗な映像で満喫してスティンアライブで天国横丁行きたくなって。パッケージ見た時は期待してなかったけど、デーハン
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.0

色んなB級アクション映画の要素をこれでもかって詰め込み過ぎ。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.7

It's my company しびれた。

葛藤の演技 メリル・ストリープさすが。
大統領の陰謀 もう一度見直そ。

メメント(2000年製作の映画)

3.0

眠気の襲う時間帯に クリストファーノーラン監督だから目がさめてオールになるかもと思いながら…結構前半で挫折した。
評価がいいんで再チャレンジしたい。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.9

すべてがギリギリすぎるけど…面白い。
みんなメンバー歳とったって見えるけど面白い。

フォーリング・ダウン(1993年製作の映画)

3.3

最近あまりに暑いので…暑すぎてキレた主人公の映画あったなと思い出して鑑賞。
ハンバーガー屋の場面 共感できた…
チンピラに絡まれた時も…
ここまでキレないけど気持ちわかるかも。やばいかもしれないな自分
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7

予想以上に面白かった。
誰も傷つかなくて 結果もいいゲーム。
小ネタ満載だし意外と笑えるキャストの演技も感心した。こどもと観たい。

羊の木(2018年製作の映画)

2.8

人は自分に理解できないと恐怖を感じるな。
原作みて変な漫画だなと思ってたけど…キャストあってました。優香良すぎて歳の差がありすぎてそりゃねーらと思っちゃった。

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.6

予告編や広告でだいぶ損してると思う。

予備知識なしで特にソダーバーグだとしらずに観た方が良かったかも。
変な固定観念抜きにしたらキャストも豪華だし脚本も色々やってて終盤感動しかけて…最後ちゃんちゃ
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

2.8

アクションすごいし体はってますが脇のキャストが軽い気がして…クリスティンスコットトーマス以外。父親が途中から峰岸徹にしか見えないし悪役も弱い。オープニングの卑弥呼でなに!って期待し過ぎちゃったか。アン>>続きを読む

ジョン・カーター(2012年製作の映画)

3.3

予備知識なしで予告が大袈裟だったから期待せずに見たけど結構面白かった。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.0

途中までいつもと同じ感想。
最後に題名の意味わかる感じ。
映像もどんどん凄くなってるんだけど恐竜みても麻痺してて当たり前になってるのがこわい。

今回も子どもと2Dで鑑賞。前作4DXでも観てて感慨深い
>>続きを読む

スニーカーズ(1992年製作の映画)

3.0

当時のハッカーもの。今観るとあんまりドキドキしないかも。レッドフォードとリバーフェニックス。
懐かしい。

ワンダとダイヤと優しい奴ら(1988年製作の映画)

3.4

好きなコメディ。ドタバタだけどギャグじゃなくて面白かった。

善き人のためのソナタ(2006年製作の映画)

3.7

地味すぎる主人公…だけど。立場や人によって正義は違うけど自分は善き人になろうと。気持ちと行動自体でなんとかなるって思った映画。

カリフォルニア・ドールズ(1981年製作の映画)

3.1

セリフ回しとか80年代だなぁと思う。プロレスのシーン単純な技しか出てないけど興奮して応援できた。

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

3.8

日常ありえる出来事かも。自分の機嫌は自分で治す的なセリフもあって色々共感できた。45.6歳の時だったのか‼︎すごく綺麗。
亡くなったと聞いてショックでした。

フューリー(2014年製作の映画)

3.0

ブラピが急に老けたイメージ。
プライベートライアンとどーしても比較しちゃう。テイストが似てるから。でも怖いからといって見殺しにしないこっちの方がいい。戦争は悲惨です。

>|