とみーさんの映画レビュー・感想・評価

とみー

とみー

嫌な女(2016年製作の映画)

-

吉田羊の演技は素晴らしいと思ったが、全体的に普通な内容に思えた。

後妻業の女(2016年製作の映画)

-

関西弁がいい味出してる。小夜子の図太さには笑ってしまう。

バケモノの子(2015年製作の映画)

-

ストーリーがとても素晴らしいと思いました。感動させられた。

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK‐The Touring Years(2016年製作の映画)

-

ビートルズ好きにはたまらない内容。ポールは手元を見ないでベースを弾けるすごいプレイヤーだと再認識した。

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

-

とても好きな映画です。いたずらしないからこういう映画で発散。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

-

笑いあり涙あり、理系としても思うところのある素晴らしい作品。インド映画ってこんな感じなんだとも知った映画。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

-

とりあえず緊急事態には会議をする。いろんな兵器が出てくる。とにかく情報量が多くて整理しきれない映画でした。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

-

ふわっとした映像の雰囲気に重々しい内容。人間関係って難しいなぁと思いました。

怒り(2016年製作の映画)

-

面白かったです。とにかくキャストが豪華だった。