オンチさんの映画レビュー・感想・評価

オンチ

オンチ

サウンドトラック買いたくなるような映画を欲す

映画(23)
ドラマ(0)

ムーンライト(2016年製作の映画)

2.5

色々盛り込みすぎて消化できてないし、登場人物の心情を答えよと問われるように感じて正直退屈だった

トゥルー・グリット(2010年製作の映画)

5.0

父親の復讐という重いテーマなのに本当に笑えて最高です。
主役の三人みんな良かったけどマットデイモンは特に笑えましたね。見栄っ張りだし地元のテキサスの話しかしないし、そもそも髭似合ってないし

コーエン
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.5

雰囲気がすごく良かったです。コメディー色強くて笑えるし、決めるところはしっかり決めてくれるし本家オーシャンズより良かった部分もありました。
美人が多くて画面が常に鮮やかかつオシャレでした

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.5

なんでこんなに心に突き刺さってくるのかわからないけどまちがいなく観て良かった映画でした。
主演のケイシーアフレックが甥に過去に耐えられないと語るところと、ばったり出会ってしまった妻とのやりとりはなかな
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.0

良い顔振りまいて金稼ぎに没頭する役柄がトムにピッタリではまってました。
カッコいいんだけどあのニヤついた笑顔ってトムにしかできない気がするし魅力たっぷりで好きです。

ライオット・クラブ(2014年製作の映画)

3.1

最初はイギリスの名門大学生の悪ノリかと思ってたら胸糞でドクズな映画でしたね。
イギリスのこと全く知らないけど階級とか金とか中々馴染みのない話で面白かったです。まあ特に内容語る映画でもない気がしますけど
>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.8

"sometimes you really can't listen to what anybody else says"
この言葉がすごく心に響いた。
ホーマーが父親に炭坑は僕の人生じゃないと告白す
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

すごく面白かったけど、知識の足りない自分にはわからないネタもたくさんあってそこを楽しめないのは残念だった。
でも友人と見に行って、あれってあの作品のパロディだよね?っていつまでも語りあえたのは間違いな
>>続きを読む

クロニクル(2012年製作の映画)

3.8

携帯で撮影した映像を通して、超能力に目覚めた青年たちの青春と葛藤を見るのはとてもワクワクした記憶がある。

やっぱりこういう悪と戦わないタイプの超能力っておもしろい。

メカニック(2011年製作の映画)

4.7

ステイサム作品の中でも特にクールな作品。プロフェッショナルなステイサムは最高にカッコいいしセクシー

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

5.0

泣ける映画と思って見たら笑える映画で大満足。
物事がうまく行きすぎかな?と思うところはあるけど笑えるのでオールオッケー!
刑事の人が良いキャラしてる

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

3.5

王道なストーリーですね。死を冷静に見つめているつもりでも、それは本当の意味で死を理解していない愚か者の見方なのかなと思います。
親があれこれしてくれるのを鬱陶しく思ってしまう自分には響く作品でした。近
>>続きを読む

ノーカントリー(2007年製作の映画)

4.6

シガーの行動に恐怖し怯えながらも目が離せない。
シガーの店員とのやりとりと傷を治療するシーンがお気に入り。

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

4.0

暖かさとちょっとの寂しさが共存するロードムービーのお手本のような映画

旅の途中で出会う人々一人一人が記憶に残る

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.7

ガリガリのマット・デイモンを観れる

この作品のハッピーエンドは個人的には好きじゃない

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.9

キアヌ・リーヴスが「カッコいい」の具現化に成功した映画

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.7

観終わってエリオット・スミスのファンになる映画

マット・デイモンの友人達が良い人たちで好き

LIFE!(2013年製作の映画)

5.0

サウンドトラック買う価値あり

すっきりしたい人に観てもらいたい映画