mejiroさんの映画レビュー・感想・評価

mejiro

mejiro

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

息つく暇もない!
これで第1章完結ってことなんだろうか…
マーリンも何だかんだ生きてそう。

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

端から見るとつまらなく感じることでも、主人公の目を通すと幸せそう。
自分の幸福感にちょっと反省。

娚の一生(2015年製作の映画)

2.5

何もない田舎でのぼんやりした恋愛なのに、案外爽やかで後味は悪くない。
ただ、都会的な雰囲気を残した豊川悦司の存在が何だか不自然で、結局主人公は田舎でもちょっとランクの高い男に目がいってしまっているので
>>続きを読む

(1963年製作の映画)

2.5

身近な鳥がいつ襲ってくるのか…というハラハラ感は良かった。
慣れてしまうとワンパターンで退屈になり、あれだけ大勢の鳥をどう誘導してるんだろうか…ということばかり気になってしまう

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.5

強引な展開も主人公のチャーミングさに気をとられて、何だか許せてしまう。
猪突猛進なかわいい映画

パディントン(2014年製作の映画)

2.0

カワイイはずのパディントンも、不思議とそう見えない。
リアルなのかぬいぐるみっぽくしたいのか、中途半端なデザインが原因なのか…
おかげで、パディントンのおちゃめな行動に、いちいちムカついてしまいます。

愛おしき隣人(2007年製作の映画)

2.8

シュールさは嫌と言うほど伝わってくる。
ただ、これを面白いと感じられるまでにはまだ鍛練が必要そうです...

ズートピア(2016年製作の映画)

4.5

とにかく可愛い!
正論を振りかざしてドヤ顔でも可愛い!
動物の習性をちゃんと仕草や正確に反映させるところはさすがディズニー。

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.8

所々笑えて、勉強になって、自分の鈍感さにドキッとさせられてバランスが良い!
いろんな意味で余韻が残る作品。

>|