toritani8982

toritani8982

休みの日はひとり寂しく映画見てます。
寂しさが和らぐ作品があれば教えてください。

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(2017年製作の映画)

3.7

いろいろあって人生悟った絵本作家の悠々自適なスローライフのドキュメンタリー。物語的な起承転結がある訳ではなく、可愛らしい老人の日々の暮らしが丁寧に淡々と描かれます。小さな幸せに感謝する気持ちや、普段見>>続きを読む

私たちのハァハァ(2015年製作の映画)

4.2

10代特有の瑞々しさがうまく描かれてます。当たり前ですが、クリープハイプの音楽がとても素敵です。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.7

吹替版鑑賞。
BEATLESのGolden Slumbersがいい味出してました。音楽好きな人と観るとより楽しめると思います。

奇跡(2011年製作の映画)

4.0

こどもが大人になっていく瞬間を切り取ったような映画。こどもは大人が思う以上に逞しく未来に向かってすくすく育っていくんだろーな。
映画の雰囲気にくるりの音楽がぴったりです。

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

4.2

登場人物全員の気持ちに感情移入できる。
父も母も自分たちが築いた家族への変わらない愛情がある反面、血縁関係にない新たな家族を拒む気持ちがあって、その感情も理解できてしまう。
でも結局一番柔軟なのは子供
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.8

動物たちがかわいいです。ハリーポッターあまり知らなくても楽しめました。

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.7

不器用ながらも大切な何かのために懸命に生きようとする人の姿が、ただただ美しかった。

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

4.0

人の優しさや温かさをユーモアに包んでさらっと観せてくれるところが好きです。

百円の恋(2014年製作の映画)

3.8

最後の試合のシーンで、主人公の人としての成長が感じられた。
呆れるほどに痛かったのは、自分の居場所を探すために葛藤する心だったのかな。

>|