ToshihideSadamitasuさんの映画レビュー・感想・評価

ToshihideSadamitasu

ToshihideSadamitasu

自分の感性で面白そうと思ったものを観て、良かったらDVD購入もしくは何度もレンタルで見返してます。

映画(458)
ドラマ(0)

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.0

上手い作りだと思うが、俺の好みじゃない。
こういったエリートが上手いこと活躍するのは。
男娼のプロ根性に3ポイント!

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

4.0

なんて純愛!!
最初はサイコパスの話一辺倒かと思ったら、確かにサイコパスなんだけど、恋愛、夫婦愛、親子愛、愛に満ち溢れた作品だった!
良い意味で期待を裏切られ、高評価になりました。
このオカン最強de
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

屋敷にいる黒人のハウスキーパーたちの奇妙な感じが秀逸。
彼女が豹変した瞬間が、もっともアガッタ!
アメリカ版クリーピーって感じだった。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

言葉の力を改めて痛感!
魂を揺さぶり、敵に立ち向かう為に団結させることができるのは言葉があるから。
普段、語る言葉も大切にしないともったいない。
己に何を語るか、家族に、友人に、同僚に、部下に、上司に
>>続きを読む

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.3

単純に楽しめる良作!そして気分爽快!
コメディとお色気とゾンビとバディがいい感じで混ざった面白い作品。
ゾンビ設定を作ったロメロ先生に感謝と哀悼を!

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.3

単純に楽しめる良作!
敵も味方も数が多く、迫力がある戦闘シーンが魅力。
女性の鶴隊だっけか、あの戦法意味あんのか?と思ったけど、映画のキャラ設定的には満足。
最後は安心のハッピーエンド。

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.0

タイトにまとまっているし、テンポよく楽しく観賞できた。
あかりの魔性感ハンパない!
リリーのヤベェヤツ感もサイコー!
天海ゆきの、ゲロウマ発言もサイコー!
ライトな作品で単純に愉快な気持ちになれる。

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

2.5

言いたいことはわかる。
けど、ちゃちくないですか!?
銃撃や爆発シーン なんすか?あれ?
ミサイルで1人の人間狙いますか?

侵略する宇宙人はもっと不穏な空気を出して欲しいし、なんかもっと無敵感を出し
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.0

スタイリッシュなアクション!
こんな女優が日本にも現れてほしい。

でも、神取でも天龍に子供扱いされるんだから、プロ対プロで体格に劣る女性が格闘で勝てるわけがないのでは?

まあ映画だからいいけど…
>>続きを読む

サスペクト 哀しき容疑者(2013年製作の映画)

3.5

すごいマーシャルアーツ、カーアクション、日本映画には無い良質なものが見られる韓国映画のレベル高し。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

オープニングでグイッと掴まれた!
そこからの緩急が良かった。
子供たちの日常と時折現れるITの緩急に攻め立てられる。
いじめっ子、ちょっとマセた女の子、普通のボーイズの誰しもなんとなく懐かしいと思う登
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.0

なんなの?ってのが感想。
猟奇的なサイコパスと怪力なハルクが合体したような話。
どういう気分で見ていいかわからん作品。
ムズイがつまらなくはない。

悪いやつら(2012年製作の映画)

3.0

成り上がって行く様が良かった。
あんな日和見主義でよく殺されないな。
相変わらず韓国映画は役者の顔の生きがいい!!
美男美女を主役に据えない気概や良し!!

アシュラ(2016年製作の映画)

3.0

ハマらなかった…
不夜城の劉健一みたいな、日和見主義だけど腹にイチモツ抱えてる刑事。
設定はいいし、どっちにつくか?!みたいなストーリー展開も良いはずなんだけど、どっちも裏切ったらヒドイ目にあいそうな
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.0

サーセン!
私には合わない…
確かに良い映画だと思うけど、ハードル上げすぎたかな?
誰にも感情移入できなかったからかな??
終わり方もありだと思うけど、好みじゃなかったからかな???
町山さんのラジオ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.0

オサレ映画。良作である。夢を追い、もがき、到達する。誰もが好きなサクセスストー。
映像レトロな感じで、色使いもオサレ。
そこにジャズ、イケメンゴズリングと愛嬌のあるエマストーンの2人が映える。
けど、
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

仕事人間パパ、その子供、妊婦さんとゴツい親父の夫婦、浮浪者、ババア2人、高校生カップルなど、パーティーのキャラ設定や最高!
ゾンビに転じる時のモンスターに切り替わる感じも最高!
畳み掛ける展開に飽きる
>>続きを読む

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.5

ワンシチュエーション、生きている登場人物ほぼ2人、画面に映るのは1人だけで、上手く話が展開されて行く面白さ。
戦争ものというか、サスペンスだね。
ラストはそうくるんじゃないかと思ったら案の定だった。映
>>続きを読む

アリーキャット(2016年製作の映画)

3.0

女を助けに引き返すシーンは最高だった!
けど、そのごのクライマックスシーンがクサイ演技やセリフでシラけた。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.0

もう普通の作品になってしまって残念。
最愛の妻からの贈り物を心無い者に奪われ、怒りに燃える最強の暗殺者が、バシバシ敵を倒す、それが前作の良いところ。大いにカタルシスを感じられる良いところ。

今作は、
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

シンプルにまとまっていて良い。
十分に怖さを味わえた。
ジェーン役の女性はロシアのモデルさんなんだ。この役をよく受けたなと思うけど、美しい美女だからハマり役だな。
悪魔憑きとは少し違うが、キリスト教な
>>続きを読む

哀しき獣(2010年製作の映画)

3.5

後味が悪い血も涙もない話の展開が超好み。
コクソンを観て、ナホンジン監督の作品を追っている。
美男美女無し、人間の欲望丸出し、基本良い人いない、全部素晴らしい作風。
完全に韓国ノワールにハマった。
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

2.5

世間の高評価に反比例し、別に〜って感じだった。
主人公のバックグラウンドや超神経質そうな感じのキャラ設定までは抜群で、それと対比するようなアナケンの無邪気な感じが良いバランスと思って見てたけど、途中か
>>続きを読む

新しき世界(2013年製作の映画)

3.5

こっちの結末になるとはね。
終始重厚感のある作風がとても良かった。
潜入捜査もの独特のバレたらヤバイという感じもうまく出ていた。
とても良作に出会えた良い気分。
最後にソンジヒョが美しい。

パトリオット・ウォー ナチス戦車部隊に挑んだ28人(2016年製作の映画)

2.5

前半は眠気を誘う感じだった。
クライマックスの戦闘シーンは迫力あったけど、登場人物のキャラ設定がイマイチ入ってこなく、物語としては心に残りにくい。
事実としてこんな戦いがあったのかと歴史を学んだ気分。

アジョシ(2010年製作の映画)

3.5

ええもん見た感満載!
子供をこんな役で使うのズルイ!!
涙を流さないヤツはいないでしょう。
軍隊がある韓国ならこんな最強のアジョシがいそう。
心が傷ついた孤高の戦士って感じ。
悪者がとことん腐ってて、
>>続きを読む

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

4.0

TVドラマからのファン!
この作品で映画2本作るなんて、攻めてるなぁと思う。
ドラマのテイストまんまの映画で素晴らしい。
観客数狙いで役者を派手にするわけでもなく、1話を長くするわけでもない、約30分
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.5

コンパクトにまとまっていて、テンポよし、笑いもあり、また探偵の娘役の女の子の展開の絡み方も思わず応援したくなる感じ。
難しいこと考えずにストレートに楽しめる作品。
まさに、nice guys なラッセ
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.0

中途半端っすね。
エンタメとシリアスとのバランスが悪ように思う。
この監督とデンゼルワシントン、イーサンホークの組み合わせに失敗はないと思って観たが正直スゴイ面白いってとこまでは遠かった。
イコライザ
>>続きを読む

チェイサー(2008年製作の映画)

4.0

コクソン観て、ナホジン監督の過去作を観ようと思って、chaserをまず借りた。
ええもん観た!!という満足感でいっぱい!
ノワール感がバッチバッチに出ててるし、ストーリー展開も超好み。
雨や夜のシーン
>>続きを読む

武曲 MUKOKU(2017年製作の映画)

3.0

サーセン、予告で期待しすぎてイマイチでした。
綾野剛の役は、酒に溺れて狂気なだけで、剣道を求道し過ぎて狂気になったわけではなく、感情移入できん。
男子高生は、天才なんだろうけど、努力の過程をはしょり過
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.5

こう言うのって、結局何を伝えに来たのかはっきり言わない方が作品的に良いのだろうと思うが、想像力の乏しい私には、はっきり言ってくれないとわからない。
未知の生き物との交流は見てて飽きなかった。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.0

イギリス人は胸熱映画ではないかなと。
歴史的救出劇でもちろん良かったと思うけど、感情移入が出来ず、一緒に熱くはなれなかった。
我が祖国の話ではないので、フィクションのように見えてしまう。
劇場で見よう
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.5

なーんだこれ!すっごい面白いし、グイグイ引き込まれる。
ネタバレサイトを見たけど、キリスト教に詳しいともっと面白いようですね。
なので、平均より少し下げた3.5としました。
私は、全然キリスト教に詳し
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.5

ボストンマラソン爆破テロって事実としては知ってたけど、こんなに激しい事件だったんだとビックリ!
しかし、こんだけの恨みを背負ってもアメリカは態度を変えないで、テロ組織を殲滅しようとする。ある意味宗教戦
>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

3.0

試みとしてはとっても良い!!
映像とシンクロする感じは十分に味わえたが、ストーリーがイマイチ。

>|