アルチーさんの映画レビュー・感想・評価

アルチー

アルチー

ゾンビ映画やB級映画最高!

映画(69)
ドラマ(0)

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

スポーツ達成物が大好きなので評価は甘め。
安心して観れるストーリー。
俳優も豪華。
そして麻婆豆腐が食べたくなる。

スプリット(2017年製作の映画)

3.8

シャマランらしい映画でした。
ラストにおお!と思いましたが、あれからもう15年も経っているのですね。

関ヶ原(2017年製作の映画)

2.9

関ヶ原の合戦に至るまでをゆっくり描いていて、まるで大河ドラマの様。ラストの合戦のシーンは凄かったけれど、それに至るまでが結構しんどい。

マンハント(2018年製作の映画)

2.9

もう突っ込みどころ満載なのですが、白い鳩舎が出て来るとは思わなかった!

K SEVEN STORIES Episode6 「Circle Vision Nameless Song」(2018年製作の映画)

4.0

毎月観ていたKもこれで終わりかと思うと寂しいです。
まさにカーテンコールな内容でした。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星(2018年製作の映画)

3.5

最新技術の滑らかに動くザクに感動。この流れでガンダムも見てみたい。

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.0

長いお話にありがちな、2の話をきれいさっぱり忘れていて、ミンホって誰だっけ?状態。
1の迷宮は印象に残っているんですけどね。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

ラストのライブでは、何故か涙が止まりませんでした。
まるでクィーンのライブに本当に参加しているよう。
最高でした。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.2

死者にとって一番つらい事は忘れられるという事ではないかと、常々思っていたのですが、まさにこの映画のテーマでした。
音楽と映像の美しさ、個人的には猫と犬、素敵でした。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.4

特別な事情を抱えた相手に、普通に接する事は出来そうで、なかなか難しいですね。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

冒頭のJUMPが流れて来た時ワクワクして、途中の双子が出て来た所で、ひぃーってなって、メカゴジラつえーって思い最後まで楽しめる映画です。

K SEVEN STORIES Episode4 「Lost Small World 檻の向こうに」(2018年製作の映画)

3.3

そりゃあんなキラキラした瞳で「すげぇ!」って言われたら、グラッときちゃいますよね

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.8

ボードゲームだったジュマンジさんが、自ら進化してカセットゲームになった!
前作も大好きでしたが、今作もNPCとかライフが減るとか、ちゃんと今風のゲームになっていて、おもしろかったです。

億男(2018年製作の映画)

3.3

一瞬モロッコから猫連れて帰って来たかと思いましたw
お金に振り回されずに、お金を使いたい物ですね。なかなかうまくはいきませんけれど。

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.6

すんごい面白かったので、福田監督に100オッフします。

プレデターズ(2010年製作の映画)

3.2

ロバートロドリゲスという名前を見ただけでテンションが上がってしまった。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.5

スタジオジブリだとずっと思っていたけど、違うんですね。まあ、中の人はジブリの人ですが。
面白くない事はないけど、ワクワク感や感動はないかな。とりあえず猫かわいい。

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.2

衝撃はそんなになく、淡々と物語は進み、フランス映画だなーと思った。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.5

事件が起こるのはラスト30分
それまでは3人の子供時代や、ヨーロッパ観光なんかで、退屈かと思いきや、それも結構面白かった。
さすがイーストウッド監督。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.4

鎌倉が魔物でいっぱいなら、京都はえらい事になってそう

亜人(2017年製作の映画)

3.5

あの長い話をなかなか上手くまとめており、アクションも見応えがあった。
ユウレイの声どっかで聞いたなと思ったら宮野さんだったんですね

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.2

有名なアガサクリスティー原作で、結末を知っている観客も多いはず。
となるといかに観せるか。
変わったアングル、雪山を走るオリエント急行の豪華さなど、画面から伝わってきました。
ポアロさんのヒゲが気にな
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

3.0

宇相吹が猫と戯れない
百瀬が眼鏡っ娘ではない

漫画は面白いのに。

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.5

ジグソーは生きてるの?ってところがネックでしょうか。本当はラスト10分もっと地獄展開だったそうな。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

ラスト30分の怒涛の展開。こういうオチは想像出来なかった。

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

2.5

アルやマスタングの炎などのCGだけがよかった。原作はあんなに素晴らしいのに、なんでこうなるのか。

K SEVEN STORIES Episode1 「R:B BLAZE」(2018年製作の映画)

3.8

第1シーズンの前の話、エピソード0という感じでしょうか。十束さんが好きな方にはお勧め。ラスト、クロ君は正座して観ているはず。

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

映像も音楽も美しく、何度も観ているはずなのに最後までドキドキして観ました。

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.9

シーツをかけられた子供の側にずっと立っていた警察官が、印象的でした。

>|