トッシーさんの映画レビュー・感想・評価

トッシー

トッシー

映画(34)
ドラマ(0)

コロニア(2015年製作の映画)

3.8

カルト集団脱出サスペンス。
油断して観ていたら実話だった。
コロニア・ディグニダ。怖い。
そういえは冒頭実話ベースと出てたな…

カルトと軍事政権の蜜月は、国家そのものが大規模なカルトと化す恐怖と危険
>>続きを読む

無双の鉄拳(2018年製作の映画)

4.0

最強!マ・ドンソク300%!

舐めてた奴が実は殺人マシーンでした要素とか、笑いと怖さと嫌さのいい塩梅具合とか、好きなポイントが色々あるんだけど、もう細けぇことはどうでもいいんだよとマウントとられてぶ
>>続きを読む

パラレルワールド・ラブストーリー(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

予告やタイトル、前情報からパラレルワールドものかと思わせといて、過去と現在が入り乱れた時間と記憶の話しだった。しかし、最初から映像や演出にパラレル感がないので割りと早い段階で真相が分かってしまう。そこ>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール【S】(2019年製作の映画)

3.5

原作を読んでないのだが、雰囲気と世界観が好きなシリーズ。
これはもう松田翔太演じる月山を楽しむ映画でしょう。結構好きでした。変態。

前作から比べると主人公カネキのアクションが弱かったのが残念。
前作
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.8

痛快勧善懲悪ストーリーで笑えるところもあって爽快とか書こうと思っていたら、メッセージ性がゴリゴリだった。
好みが別れるだろうが僕は好きだ。

片方をひたすら悪く愚かに描きながら、もう片方にも不寛容さや
>>続きを読む

犬鳴村(2020年製作の映画)

3.5

ホラーを久しく映画館で観てなかったので仕事帰りに行ってきたんですよ。
そしたら平日なのに劇場が一杯で、日本のホラー映画はまだまだ人気があるんだなあと、嬉しい気持ちになったんです。

そうしていたら隣に
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.8

ナイブス・アウトからアナ・デ・アルマスをもっと観たくなったので観賞。

アナ・デ・アルマスがエロい!非道い!可愛い!で最高でございました。ありがとうございました。

ただ、犬を勝手に連れていくのはだめ
>>続きを読む

岬の兄妹(2018年製作の映画)

3.0

うーん。
あんまりのれなかったなあ。
責めていいのか?悪いのか?

確かに世間はクソかもしれないが、もう少しは優しいし、もう少しは救いだってあるはずだ。

リアルな作風だけに、そこも描かないから逆に嘘
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

いやあ、いいもん観た。面白い。
思えばライアン・ジョンソン監督はルーパーも良かったし、エピソード8も大好きだったのよね。そしてこの映画も大好きになった!

まず、ストーリーが良い。心踊る新たな事実や展
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

4.3

タランティーノのデビュー作、初めて観賞。

いつものことだが無駄な会話が多い…
本当にどいつもこいつもだらだら喋る。オープニングも何だ、あのダラダラ!?チップとか伏線かと思ったじゃないか。 無駄な喋
>>続きを読む

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

3.7

悪夢のジュブナイル映画!
ITよりもダーク&ホラー!

前半の少年ハッスル感のせいで先の展開が逆に読めなかった。だからこそあのラストは最高!

ただ、終始テクノ?っぽい劇中音楽で、あれは80年代風なん
>>続きを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

3.8

ボーダーラインで気持ちが滅入ったのでタイカ・ワイティティに救いを求めたら正解だった。いい感じで頭のネジを緩めてくれます。ほっこり。こっちも結構人死ぬし血まみれだけどね。

ただ、無実の犬が薬殺されるの
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

メキシコ麻薬撲滅大戦争。

初っ端から恐怖死体の家で、これから起こる惨劇と救いのない展開を暗示する。
この映画は一筋縄ではいかないぞとぶん殴りに来る。

全編通してひたすら暗くて重い。サスペンス的なド
>>続きを読む

月影の下で(2019年製作の映画)

3.5

オープニングの同時多発血みどろ変死が素晴らしく、ワクワクMAXになる。そこからの展開と結末は好みが別れるだろうけど、上映時間もコンパクトでサクッと楽しめました。孤独に奮闘する執念と悲哀のおっさんキャラ>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

スカヨハの台詞に、『彼は私の事を別の人間と思っていない』というのがあったと思うけど、夫婦としての信頼関係がありすぎるのもやっかいだなあと。

同質化とでも言うのか、自分は相手の事を100%理解している
>>続きを読む

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

4.0

この映画はマスターフィルムがニューヨーク近代美術館に収蔵されてるそうなのでアートです。アートって一体何なのでしょうか?
奥が深い………

内容は面白いです。演出やカメラワークにも古さをあまり感じず、『
>>続きを読む

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ(2018年製作の映画)

3.5

グルリット事件のエピソードは衝撃すぎてクラクラする。まさに暗黒の歴史。暗黒歴史好きにはたまらない。
ラスト近くの歴史家の言葉が印象的だった。自分はヒトラーにはならないが、ヒトラーに煽動された名もなき一
>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.0

ポーニィが好きだ。トリオの掛け合いになってから俄然楽しくなった。黒服ちゃうけどあいつが主役で良いですよね?吹替はトレンディエンジェルの斉藤さん。はまってた。上手。

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

吊るされたスカヨハの足に衝撃。
やたら足撮るな、足首フェチか?と思ってたらそこへの伏線やった………
戦争の恐ろしさ、残酷さ、幸せな日常なんかとっくにない事に主人公が直面し、観てる方もつらくなる。ロージ
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.8

アニャ・テイラー・ジョイと山羊!

魔女狩りや魔女裁判等、あの辺の暗黒の歴史に興味があるのでグイグイ引き込まれた。

しかし最大の見所はアニャ・テイラー・ジョイと山羊!!!


ジュリアン(2017年製作の映画)

3.6

家族もので心が暖まるかとおもったけど全然そんなことなかった。
家族サイコホラー。
しかし、孤独や疎外感ってのは人を蝕むんですよ。あいつは擁護できないけども。色々とキツイ映画。

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

最初の字幕でパルパティーンがしれっと復活してたのに驚愕して気絶しかけたが、カイロレン好きなので、その後の展開で持ち直した。ハリソン・フォード………

ラストはエンドゲームでアッセンブルやけどかっこいい
>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.8

斬新な設定のミステリー。嫌いじゃない。いや、大好き。

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.8

安定の面白さ。主人公相変わらず。1に比べてコメディ要素高めで笑える。むしろコメディ。

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.0

地縛霊視点の悲しさ。生きていたことの切なさ。死んだ後もその先に何か希望があって欲しい。でないとつらい。綺麗な映画でした。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

やっぱりこれ好き。ルークかっこええ。やさぐれルークが好き。