としきさんの映画レビュー・感想・評価

としき

としき

映画(98)
ドラマ(0)
アニメ(0)

沈黙のパレード(2022年製作の映画)

4.5

小説版を読んでいないので最後まで展開が予測できなかった。真夏の方程式より好き。良作でした。

プレデター(1987年製作の映画)

4.0

臨場感がすごい。とりあえずアーノルド・シュワルツェネッガーがかっこいい。

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.0

霊と霊をぶつけることによって怖さがなんか消えた。

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(2007年製作の映画)

5.0

パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズで一番好き。小島見たいなとこで向かい合うところは痺れる。

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.5

割と予想通りに事が進んでいく映画。続編もありそうやけど…

アウトレイジ ビヨンド(2012年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

個人的にシリーズで1番好き。1作品目の裏切り者がしばかれるところはスカッとする。

アウトレイジ(2010年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

舌噛ませて殺されるところは結構トラウマシーン。

BiSH Documentary Movie SHAPE OF LOVE(2018年製作の映画)

4.5

メンバー間で衝突することもある。ライブや普段の活動の裏がわかるとても良い作品。

ソウ(2004年製作の映画)

4.5

1つの部屋だけでここまでの映画を作れるのはすごいと思った。ストーリーがどんどん明らかになっていく感じが好き

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション(2021年製作の映画)

4.0

映画限定のコスチュームが一瞬しか出てこなかったのが残念。かっこよかったのに。

犬鳴村(2020年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ラストの女の人が追いかけるシーンがほんまにいらんかった。はよ逃げろよって思ってしまった。

ノウイング(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最後宇宙人が出てくるところで若干萎えた。

呪怨(2002年製作の映画)

4.5

かなり怖かった。さすがに映画館では見たくないレベルの怖さ。

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

4.5

孤児院で起こる様々な怪奇現象が怖い。ストーリーも良い。

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

4.5

アナベル人形にスポットを当てた映画。
アナベル人形の見た目が不気味なので結構怖い。実際のアナベル人形も気になって調べてしまった。

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

3.5

死霊館のスピンオフ作品なので期待して見たけど、少し残念だった。あんまり怖くない。

見えない目撃者(2019年製作の映画)

4.5

目の見えない人の演技が上手かった。犯人がゴミすぎた。ストーリーは良い。

>|