まえじまさんの映画レビュー・感想・評価

まえじま

まえじま

さがす(2022年製作の映画)

4.4

2022年12本目。

暗いです。重いです。

安楽死が法的に認められていない日本での介護疲れ、自殺件数の増加など社会問題に一石を投じるような作品でした。

最初はサスペンス映画って印象を受けたけどそ
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

4.5

2022年11本目。

ファンタビ最新作に向けて。

「ハリー・ポッター」シリーズ未見。

ファンタジー色が強くありながら実際こんな世界が広がってるかも、、、?ってワクワクさせてくれるシリーズ。

>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

4.6

2022年10本目。

「サウンド・オブ・メタル」や「聲の形」など聴覚障がいを描いた作品であったり、「エターナルズ」で初めての聴覚障がいを持ったスーパーヒーローが登場したりなど彼らの苦悩や境遇にスポッ
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP 英雄編(2022年製作の映画)

4.5

2022年9本目。

今回も盛大に騙されました!!!

劇場版3作目で集大成?の今作。

3本目となるとこちら側も騙されてたまるかと全キャラクターに疑いをかけるものなんですがその裏の裏をかいてくるのが
>>続きを読む

ハウス・オブ・グッチ(2021年製作の映画)

4.1

2022年8本目。

ファッション版「ゴッドファーザー」。
面白いけどとにかく長い。

名誉と金であふれるグッチ家が野心溢れる一人の女性にめちゃくちゃにされていく実話。
と思ったら結構史実通りではない
>>続きを読む

ダイ・ハード(1988年製作の映画)

4.5

2022年7本目。

自分が大好きな「ブルックリン99」の主役のジェイク・ペラルタが大大大好きな映画。
ドラマ内での小ネタや引用の多さからこれは観ないとってずっと思っていたので鑑賞。

結論、めちゃく
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.4

2022年6本目。

新作公開前に。

今でも記憶に残るようなシーンが多々あるがそれ以外は安く感じ、ノリも寒くて眠くなった。

テーマ曲に関しては歴代で1、2位を争うレベルでキャッチーで好き。

この
>>続きを読む

99.9-刑事専門弁護士‐ THE MOVIE(2021年製作の映画)

3.7

2022年5本目。

これ映画じゃなくてスペシャルドラマで良くね?

勿論面白いし、ドラマ版と同じ雰囲気のまま主演3人の掛け合いが見れて良かったけど29日に公開されたスペシャルドラマと2夜連続で流して
>>続きを読む

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

5.0

2022年4本目。

1月初週にして今年ベスト映画が確定。
というか生涯ベスト。

「想像しろ。超えてやる。」
かつてここまで挑発的な宣伝文句があっただろうか?でも想像、期待を遥かに超える作品だった。
>>続きを読む

レイジング・ファイア(2021年製作の映画)

4.8

2022年3本目。

最&高。

思わず声が出てしまうぐらいエゲツないアクションの連続で、香港映画の素晴らしさを痛感しました。

水曜日で映画が安いので前から気になっていた「ダーク・ウォーターズ」を観
>>続きを読む

浅草キッド(2021年製作の映画)

4.2

2022年2本目。

師弟愛溢れる作品でした。うるっときた。

劇団ひとりのたけし愛が伝わってきた。
リチャードホールでの尾藤武というビートたけしのモノマネをするひとりを観た時に本当に好きじゃないとこ
>>続きを読む

マクベス(2021年製作の映画)

4.0

2022年1本目。

コーエン×A24

原劇に忠実に作られ、モノトーンカラーで繰り広げられる狂劇ぷりは凄かった。

シェイクスピアの4大悲劇のうち一番短い「マクベス」。ストーリーも簡単で権力を次から
>>続きを読む

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

4.3

2021年165本目、最終映画。

もしも「アルマゲドン」に政治的圧力がかかったら?

ディザスターB級シナリオ映画にマッケイ監督お得意の政治ネタが絡む良作でした。

全く難解ではなく、分かりやすく進
>>続きを読む

キングスマン:ファースト・エージェント(2020年製作の映画)

4.6

2021年164本目。

素晴らしい。
キングスマン新作と言われればこういうのじゃないって言いたくなる人がいるのもわかるけどキングスマンの世界観を上手く戦争映画に落とし込めたと思う。

マシュー・ヴォ
>>続きを読む

さらば! 2021年(2021年製作の映画)

3.8

2021年163本目。

毎年恒例時事ネタを皮肉たっぷりでいじる様は見てて楽しかった。

日本版もやって欲しいけどここまで不謹慎だと絶対怒られる。

今年は例年以上に分断が激しかった年だと思った。ワク
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

4.6

2021年162本目。

美しくて恐ろしい60年代のソーホーを見せつけられた。

90年代の映画が好き、80年代のファッションが好きなどの理由でその時代に住んでみたいと思ったこと誰しもがあると思うけど
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.9

ノー・ウェイ・ホーム復習。

最高のヒーロー映画ここにあり。
ヒーロー映画としてアクションも素晴らしいし、青春映画として淡い恋愛描写も素晴らしく、ヨーロッパの綺麗な風景の描写沢山でもう文句無しの満点映
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

4.3

ノー・ウェイ・ホーム復習。

全体的に可愛いスパイダーマン映画。
登場人物が揃って若くなってきちんと高校生に見えるから初々しさ満載で青春映画としても良かった。

MCUについに合流ということでこれでも
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

4.9

ノー・ウェイ・ホーム復習。

はいきましたガチ名作。
このスパイダーマン以上にカッコいいヒーローいないと思う。
何回見ても鳥肌立つし、勿論ツッコミどころはあるけどどうでもよくなるのがこの作品。

登場
>>続きを読む

マトリックス レザレクションズ(2021年製作の映画)

3.7

2021年161本目。

またもやワーナーの悪いところが出た一作。

「ワーナーブラザーズからマトリックスの新作を作らないと契約を打ち切る」っていうセリフが劇中にあったけどあれはウォシャウスキー監督か
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.7

ノー・ウェイ・ホーム復習。

面白いけど特に印象にも残らず。

アンドリュー・ガーフィールドはスパイダーマンとしては歴代1位だと個人的に思う。あの軽口の感じ、一人で孤軍奮闘する感じ、科学を使って解決す
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.8

ノー・ウェイ・ホーム復習。

来たよしっちゃかめっちゃか作品。
そして悪マグワイア覚醒。
あのダンスシーンは良くも悪くも歴史に残る。
褒められる内容ではないけど嫌いにはなれない作品。

この映画の良さ
>>続きを読む

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

4.8

ノー・ウェイ・ホーム復習。

ほぼ完璧なヒーロー映画。
「イントゥ・ザ・スパイダーバース」でスパイダーマンに必要なのは「Leap of Faith」(信じて飛ぶこと)と言っていたけどそれが見事に体現さ
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

4.2

ノー・ウェイ・ホーム復習。

エモい。
お手本のようなオリジン映画。
スパイダーマンという一番共感しやすいヒーロー像を作り上げたマーベル、スタン・リー、スティーブ・ディッコが凄いのは勿論、2000年代
>>続きを読む

ミラベルと魔法だらけの家(2021年製作の映画)

4.5

2021年160本目。

今年はラテン音楽の年でリン=マニュエル・ミランダの年。

そのぐらいこの2つの虜になってしまった自分で、今作はラテンのポップな感じとディズニーが混ざってとんでもない化学反応起
>>続きを読む

パワー・オブ・ザ・ドッグ(2021年製作の映画)

3.8

2021年159本目。

理解するのに少し時間がかかった。
最初から最後まで不穏な緊迫した空気が流れ続けたが、話の進み具合はだいぶゆっくりめ。
その静かさに時折睡魔が襲ってきたけどカンバーバッチのくせ
>>続きを読む

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(2021年製作の映画)

4.4

2021年158本目。

前作よりかなり好きだった。
原作のヴェノムは個人的には「カッコいい」の具現化だったから前作を観た人達が可愛い扱いしてるのに少し複雑に感じていたが、今作更に強化したエディとヴェ
>>続きを読む

ディア・エヴァン・ハンセン(2021年製作の映画)

3.9

2021年157本目。

歌は良いけどストーリーは惜しかった。
途中まではとても良かったけど後半嘘が大きくなってしまっていることに苦悩するエヴァンがもっと観たかった。

曲の歌詞の深さは今まで観たミュ
>>続きを読む

マリグナント 狂暴な悪夢(2021年製作の映画)

4.5

2021年156本目。

マジでイカれてるよジェームズ・ワン、、、
前半は目細めて、後半は口があんぐりでした。
ホラーの枠に収まらないぐらい凄かった。

ホラーの基本を押さえながら、ジャンプスケア多め
>>続きを読む

レッド・ノーティス(2021年製作の映画)

3.5

2021年155本目。

なんかとてもがっかり。
つまらないわけではないんだけど映画のポテンシャルからして出来が微妙すぎる。

最後のどんでん返し、突然すぎてついていけなかった。もうちょっと綺麗に伏線
>>続きを読む

カオス・ウォーキング(2021年製作の映画)

3.7

2021年154本目。

思ったより良かったぞ、、?
コンセプトは面白くて好きなんだけど世界観が大きい割にはストーリーが雑すぎた。こんな超巨大SFを109分で描けるわけが無い。

地球の環境劣化によっ
>>続きを読む

tick, tick...BOOM!:チック、チック…ブーン!(2021年製作の映画)

4.7

2021年153本目。

アンドリュー・ガーフィールドは完璧人間。
あんなにアクションできてカッコ良くて演技も上手いのに歌もこんなに上手いのかい。
ジョナサン・ラーソンを見事に体現していたと思う。
>>続きを読む

RENT/レント(2005年製作の映画)

4.0

2021年152本目。

ずっと観たかったミュージカル。
エイズに苦しむ90年代初頭のニューヨークをポップに描いた作品。芸術は死なないという熱いメッセージが伝わってきてよかった。

最初のシーンズ・オ
>>続きを読む

ボクたちはみんな大人になれなかった(2021年製作の映画)

3.8

2021年151本目。

終始「エモい」映画だった。
まだ20代の自分にはあまり響かなかった。
まだ「フツー」が何か理解してないからだと思う。でもこの映画、20年後に観たらさまざまなことを思い出して泣
>>続きを読む

エターナルズ(2021年製作の映画)

4.2

2021年150本目。

こんなん出てきたらアベンジャーズはどうすればいいんや、、、

スケールが壮大すぎて賛否分かれるのはしょうがないと思う。でもこうやってチャレンジし続けるMCUを自分は応援し続け
>>続きを読む

思いやりのススメ(2016年製作の映画)

4.1

2021年149本目。

温かくなれるロードムービー。
所々ハラハラするシーンもあるけど暗くない病気系の映画も良いね。

様々な「初体験」に挑んでいくトレバーと背中を教えてあげるベンの絡みが好きだった
>>続きを読む

>|