toshitakeさんの映画レビュー・感想・評価

toshitake

toshitake

今年の目標は、週1劇場で映画をウォッチすることです。タマフルは必修科目です。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

この日に観れたことがまずサイコー‼️

ってか、リアルタイムにスターウォーズの最新作が公開日に観れるってところがもう幸せでしかないでしょう‼️

作品としては、監督がJJじゃなかったこともあり、ちょっ
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

3.8

とりあえず、大牟田の事件のウィキだけ仕入れてから鑑賞。

結果としては、ちょうど良い知識で作品に乗れた感じでした。

事実を舞台にしたファクションではありますが、田舎にいそう!!こんなヤンキーっていう
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.9

そもそもの話…。
このポスターとタイトルだけでもう5億点でてていいと思うのですが…。

予想通りで最高でした!!
音楽も衣装も最高、エル・ファニングの宇宙人もちろん最高、ってか宇宙人的なぎこちない動き
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.8

この映像をストップモーションで撮ってるというところが、開始数分で度肝を抜かれます。

あと、アメリカナイズドされた、日本ってかっこいいですね。

本当に観てよかった!!

インヒアレント・ヴァイス(2014年製作の映画)

3.7

ストーリーが難解で、途中で置いていかれてしまい、うーんとなんの話だっけ?ってなってしまうのですが…。

が、です。

撮影、衣装、美術、音楽ががめちゃくちゃカッコいいので、これはこれでいいのではないか
>>続きを読む

フロム・ヘル(2001年製作の映画)

3.6

切り裂きジャックの予習のために鑑賞。


この時代の映画は好きです。
やっぱり、ジョニーデップがカッコよすぎる。

ストーリー的にはもうちょっとカルト感が出ててもいいかと思いました。事件性と比べて、展
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.7

ジャスティスリーグ、期待してたよりも、面白かった!!続編に大期待です。

全員がキャラ的に立っているので、みんないい。

個人的にはテレビ版のフラッシュがたいすきだったんですけど、まぁ、こういうキャラ
>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.6

結論としての話は良いと思うのですが…。
展開が強引なのと、答え合わせが過ぎるので、全てにおいてやりすぎ感が強い…

そんな観客バカじゃないと思いますよ。

それと、宮内庁の人が何者なのかわからない。変
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.8

何回か劇場で拳をあげそうになりました(あげてないけど…)

いや、もうHIGHER GROUND 流れてきてらそれはもうテンション上がるのピーク超えました‼️

前作は結構アクションがんばったかなって
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

2.9

設定は面白いと思ったのですが…。
見事に乗れなかった。

やっはり、アン・ハサウェイは綺麗すぎるので、いくら服装をボロくしたり、髪をボサボサにしても、ダメウーマン役は無理ですね。やっぱり、10キロ太る
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

途中だいぶビビりすぎて周りの席の人にバレたかも。

ホラーという面では存分に楽しめました。
ペニーワイズの踊りと声は滑稽でなおかつ恐怖を感じる。

演じていたのが、アトミックブロンドのアイツだとは全然
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

冒頭から音楽が不気味。



なんかあるぞ、なんか変だぞ、…っと進んでってやっぱりー!!

って観客のテンションを鷲掴みしてしまうところが良いです。

ちょっと冷静に考えてみると、ああいうアーミテージ
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.6

ヤクザ会話劇としてはサイキョー!!

アウトレイジは本当に見やすい、リアルっぽいヤクザ映画として大好きかのですが、最終章にふさわしく、笑いあり、ドンパチあり、ピエール瀧さんのへなちょこぶりありでおもし
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.9

全作の世界観をそのままに、正当な続編って感じです。

今回は、ブレードランナーとしてのKの哀しさがうまく表現されていて、ボンクラボーイとしては、すごく好きな作品でした。

ちょっと伏線みたいなものがわ
>>続きを読む

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(2013年製作の映画)

2.9

アジアの最北の都の、ハードボイルドって設定は好きです。

大泉洋さんはなんであんな決めゼリフカッコよく言えるんですかね?文字にすると笑っちゃうようなセリフをうまくシリアスに演じきれる。

やりたいこと
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.7

ニューヒーロー誕生!!

って言葉にこんなにもぴったりな人がいるとは。

シャリーズ・セロンすべてがカッコ良すぎますよ姐さん!!

80年代とベルリンと冷戦とスパイとブロンド。

これを最高に調理した
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.8

もう映像と音楽が凄すぎる!!

猿の顔なのにで表情が読み取れて、涙が出るって!!
この技術力は、ちょっと凄すぎる。

3作目に来て映像美が頂点に来ましたね。
ウディ・ハレルソンの兵隊っぷりがよかった。
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

今年ぶっちぎり1番です。

マーキュリー計画という世界でも有名な宇宙開発競争を描きながらも、そん中に埋もれていた白人による有色人種の差別を描くという、重いテーマ。しかも実話という。

ただ、これをコメ
>>続きを読む

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと(2008年製作の映画)

3.5

犬の成長とともに家族の成長がちゃんと描かれている作品でした。

犬とともに成長すると優しい子ども成長するとはおもうのですけどね…。

いかんせん最後が悲しすぎる。
ってこれも犬を飼っていたらあるあるで
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.7

これは…子だもの時犬飼っていた身としては、色々と身につまされる…。

ストーリーとしては、あらすじ通りです。
主人公のイーサンに助けられたベイリーが何回も生まれ変わり色んな犬生を経てイーサンと出会う話
>>続きを読む

男たちの挽歌(1986年製作の映画)

4.0

この頃の香港の俳優女優って本当にカッコいい!!

文句なし胸熱!!

ニューヨーク1997(1981年製作の映画)

3.6

キャラクター、音楽、わかりやすいストーリー、そして近未来的な衣装。

全て二重丸です。

さすが!!

アフターマス(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

シュワちゃん最新作ということで…みてきました。

アーノルド・シュワルツネッガーが、出てますがアクションシーンが1つ(?)だけです。

作品としては少ない尺でまってて、それぞれの演技がうまく引き込まれ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.7

時間軸の交差など、脚本の巧さ、映像などノーラン監督のこだわりが随所に見える作品でした。

ハクソー・リッジのようもなものを期待していたのではないのですが、
予告が『実話推し』だっただけに、映像と音でガ
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.5

乗り物とか、ディテールの細かいところまでワクワクがとまらない!!

キャサリン・ウォートーストーンのなんか、昭和の映画を思い出させるような顔や表情がまた怖い。

適度に気持ち悪くて適度に怖くて、最後ま
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.0

冒頭のシーンからのオープニングクレジット。
やられました!!

血と制服と音楽、んでもって後ろでトラックがドーン!!

こんなワクワクするオープニングクレジットは久しぶりです。

ストーリーとしては、
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.8

冒頭シーンの衝撃と
その後、何事もやがったように過ごしていくミッシェル。

予告で見て何が起こるかくらいは、わかって観に行ったのですが…。全部吹き飛ばされて釘付けですよ。

登場人物は、本当にミッシェ
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.9

おれもスタンレーのランチボックス買おうかな…。

日常ってのは、
毎日同じことを繰り返しているようでいて
毎日微妙に違っている。

生活に流されていると、同じことの繰り返しで退屈だと思ってしまうことも
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.8

まってました!!

すべてはこれです。

ガル・ガドットやべー‼️

ワンダーウーマンそのままじゃないですか。

ワイスピで、登場した時から只者ではないと思ってましたが、兵役こなしたミス・イスラエルと
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

3.8

予想を大幅に超える着地!!

ごめんなさい。予習を全くせず、期待せずにガチンコで観に行ったのですが…

おもしろかった!!

日本でここまでアクションちゃんと撮ってる作品ってないんじゃないか。

話は
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.8

最初ちょっと頼りないかなーと思いましたが。

これはこれで、アペンジャーズシリーズの一つとしてのスパイダーマンが確立される作品でした。

トム・ホランドのピーター・パーカーも俺は好きみたいです。

>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.1

キアヌ・リーブスは最高!!
ガンフーアクションも最高!!

ですが、前作のバカ息子が、なめてたやつにコテンパンにされるって話が面白かったと思うのですが…。

今回は前作に増してストーリーがなく、ちょっ
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.2

チャプター2の予習のために鑑賞。

さらっと見るには爽快で良いと思いました。

伝説の殺し屋にしてはちょっと弱いところも良い。

個人的にはゲームオブスローンズと同じようなバカ息子役のアルフィー・アレ
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.4

最初はおもしろかったー
…でも最後はちょっと失速って感じでしたかね。

でも、トムが出てるだけで、『映画観にきたって』ワクワクになるのはどうしてでしょうかね。

笑いも、トムの隠し技もあったのですが最
>>続きを読む

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

3.4

ストーリーとか設定とか全部置いといて、

主人公のみゆきの表情。
何かをあきらめたような、1人で戦っているような、あの表情。

あの顔がずっと頭の中に焼き付いてしまう作品であった。

瀧内公美さんは、
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.8

いいもの観たって感じ‼️

日本で言うと、「戦隊モノ」と一括りになって子供向けって感じがしそうですが、アメリカが作ると、こんなにストーリーが通ってて良いものになるんですね。ビビりました。

特に冒頭の
>>続きを読む