見習いサンタさんの映画レビュー・感想・評価

見習いサンタ

見習いサンタ

今年の目標は、週1劇場で映画をウォッチすることです。タマフル改めアトロクは必修科目です。

映画(305)
ドラマ(0)

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.8

松岡茉優うと鈴鹿央士の天才っぷりを見る映画ですね。

森崎ウィンももちろんよかったけど、金持ちっぽくて頭良さそうだけど、嫌味っぽくならないバランスってほんとうにむずかしいとおもうんですよね。

ただた
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.9

アクションはあ本当に半端ない。

ここまでやるかってくらい、キアヌリーブスがめちゃくちゃ動いて殺してました。

ストーリーが前作よりも相当見やすくなっている感じで、個人的にはこちらの方が好きかな。
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.4

最高で、最凶!

話題になってるので、ゴチャゴちゃ言う気はありません。

仕事とかでうまくいかず、四面楚歌の時にこの映画見るとヤバイと思う。

ジョーカーのメイクして暴れたくなる人出てくるんじなかろう
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

4.0

原作読んでるのでどうなることか思いましたが…結果最高でした!!

不器用オトコノ生き様をここまでリアルに体現した池松壮亮に乾杯!!
なんか、これこらの人生嫌なことあっても生きていけそうな気がします!!
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

3.6

やっぱり、怖かった。

めっちゃホラーというわけではないのですが、人間の怖さ、特に身近にある怖さをすごく丁寧に描いている。

リアルすぎて怖い。

こんな印象を持つ作品。
個人的にはゲットアウトの方が
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.7

ワンハリもそうでしたが、最近のブラピは神がかっている、と思います。

ちょっとかっこ良すぎる。

淡々としたほとんどブラピしか出ない作品でしたが、個人的には全く飽きなかった。

しかも、つい先日、アメ
>>続きを読む

ドッグマン(2018年製作の映画)

3.5

好きか、嫌いかでいえば、嫌いな方の映画でした、主人公のキャラクター。

イタリアの片田舎の根っからのいじめられっ子が、いじめっ子に大人になってから仕返しするって話ならまだよかったのですが、マルチェロは
>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

3.0

冒頭のシーンとエンドロールだけ楽しかった、かな。

ただ、三吉彩花が可愛すぎるので、ストーリー展開も演技力もダンスも歌も、それと、やしろ優も、
全てまぁしょうがないというところに着地してしまう。

>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

3.9

評判を聞いて鑑賞。やっぱめっちゃおもしろいうえに、すんごく終わった後にめっちゃ喋りたくなる作品でした。

水曜日だったのもありますが、最終回のアップリンクは満席。

冒頭から始まる、家族シーンの違和感
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.5

圧倒的な製作陣による、実写化。
いや、すごかったとは思います。

ライオンが動物が自由自在に動いてる。

ただ。特に雌ライオン。王妃なのかナラなのかすごーくわかりづらくなってしまう。

実は根本的な問
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.0

控えめに言ってサイッコーです!!

ワイスピのファミリー感は大好きで、そのスピンオフとして期待してたのですが。想像以上でした。
しかも、本家は超えないという。絶妙なバランス。

いや、文句はありません
>>続きを読む

よこがお(2019年製作の映画)

3.8

時間感覚にどんどん惑わされていく、と思ったら、意表をついた展開に突き落とされ、少しずつ少しずつ、真実が明かされていき、最後にポッカリと胸をえぐられるような感じ。


筒井真理子の七変化みたいなものに圧
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

3.3

柄本佑さんと田中泯さんいがいは、戦時中って設定自体をぶっ飛ばしてるような…。

ストーリー展開はおもしろく、菅田将暉を筆頭に圧倒的な演技力で持ってってるところはドラマとしてはほんとうに面白かった。
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.7

音楽とストーリーの相性が抜群。
たぶん新海誠監督に計算され尽くされてるんでしょうが、なんか映画館にいるのにクライマックスはオーケストラを真ん前で見させられてるように感じるのはなんでしょう。


空かな
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.7

ピクサーには毎度毎度びっくりさせられるのですが、やっぱり映像にびびらされます。

ボーの陶器感とか、ジェシーの髪の毛の毛糸感とか。同じアニメでもストップモーションなのかと見間違うくらいそれぞれの個性が
>>続きを読む

凪待ち(2019年製作の映画)

3.8

香取慎吾からここまでかっこよさをなくすとは。

白石和彌監督おそるべし。ってかすごい。

何をやっても裏目に出て、短期で暴力的な郁男を見事に演じきる。しかも、主人公として、なくてはならない憎めなさを併
>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.6

岡田准一の圧巻の身体能力、ガンフーアクション、パルクールアクション❗️

いや、これだけで大満足でした。
原作未読の上に、ストーリーはあんま乗れなかったし、ヤクザ映画にしちゃうとあまりにもイケメン人気
>>続きを読む

旅のおわり世界のはじまり(2019年製作の映画)

3.9

感想としては、圧倒的な前田敦子力を存分に楽しめる作品、かな。

テアトル新宿のスクリーン全体に前田敦子の香りドアップ、が何回も。結構インパクトが強い。

ストーリーとしては、「ふしぎ発見」テイストで中
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.9

ジーニーももちろん良くて、ウィルスミスはサイッコーなんですが。

今作は、やはりナオミ・スコット演じるジャスミンが最高。

さすが、ピンクレンジャー!!

今回よジャスミンは、王女として生れながら民に
>>続きを読む

僕はイエス様が嫌い(2019年製作の映画)

3.7

まずは、映像美。

雪と白さと学校と、そして上からのカメラワーク。すべてが心地よく切り取られていて見ていて清々しい。

そして、なによりもミッションスクール描写ですよね。ここまでちゃんとやってる映画は
>>続きを読む

海獣の子供(2018年製作の映画)

3.4

画面はキレイで圧倒的なアニメ感に浸れます。

前情報なしで観に行ったのですが、江ノ島特有のの光景とか海やクジラの描写はアニメならではで、論等にな圧倒されました…。

ですが、展開についていけず、という
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.8

ゴジラとモスラのテーマをちゃんと使ってくれたことに、ハリウッド版に対して本当に感謝です。原作リスペクトが半端ない。

その上で、今回は、キングギドラを登場させた、本格的ハリウッド版怪獣プロレスを思うほ
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.5

実は、全くのポケモン弱者なので純粋に映画として観にいきました。

全く思い入れはないです。

20数年前に開始されたジャパンコンテツがハリウッド映画として、しかもライアン,レイノルズがピカチュウの声を
>>続きを読む

パリの家族たち(2018年製作の映画)

3.5

「パリの家族たち」というか、
「パリの母たち」かな。

ただ、性別は関係ないかもしれないので。やっぱり「家族」でも良いかも

パリにいるいろんな母親が出てくる「母の日」にまつわる群像劇です。
登場人物
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

3.7

このポスタービジュアルだけで5億点❗️
めちゃめちゃカッコいい❗️
Tシャツ欲しい❗️
新宿武蔵野館売ってない❗️
なのに劇場スタッフ着てる❗️

内容は、「何者かになりたい」大学生たちが、図書館に所
>>続きを読む

ザ・フォーリナー/復讐者(2017年製作の映画)

3.3

笑わないジャッキー。
これはこれで、っていうか、ジャッキーに狙われたら絶対嫌だ。

神出鬼没と不死身のアジア人って本当に怖いと思う。

アイルランドとか歴史的なことを知らなかったですけど、そもそも、ピ
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.6

今作のために、見逃してた、MCUを全部観てからのぞみました。

一人一人のヒーローをこれだけ活かしたシリーズの最終作品はもうないんじゃなかろうか。


もう何回泣いたか覚えてないくらい。

終わり方も
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.9

全然ノーマークでしたが、手に汗握る緊迫感で最高のサスペンス作品‼️

簡単に言うと、自分の権力欲のために、アメリカとロシアがドンパチやりそうになるのを、知恵と信念で止める、と言う潜水艦ムービー。

>>続きを読む

芳華-Youth-(2017年製作の映画)

4.1

評判を聞きつけて鑑賞。
ほとんど、前情報なく観に行ったのですが、ひさびさにくらってしまいました。

まず、始まる前のオープニングクレジットから、これぞ中国という、見たことない音楽と映像が流れます。で、
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.9

評判通りの作品!!

アニメ見てるってより、なんか違うものを見てるような感じがしました。

映像表現凄まじすぎる。

横のお兄さんが観終わったあとに
「本家超えてくるってダメだろー」
ってめちゃくちゃ
>>続きを読む

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

3.7

ブラッククランズマンの流れで鑑賞。

いや、89年の作品ですが、人種問題と群集心理を扱っており、ズシリとくる作品。

その上で、音楽的にもかっこよくて、おもしろい。

やっぱり、スパイク・リーはやばい
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.8

音楽といい、ストーリーといい、サイッコーでした。

ただ、ラストの演出は…めちゃくちゃ怖いよ。でも。これがアメリカのリアルなんですよね。

ここ最近、デトロイトを筆頭に同じようなテーマを扱った作品は作
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.8

ポール・フェイグ。
この作品撮ってるとき本当に楽しかったんだろうなーと思う作品。


いい意味でミステリーっぽく、サスペンスっぽくもありながら誰も憎めないストリー展開。

ブレイク・ライブリーとアナ・
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.9

もう、砲塔のスタン・リー愛溢れるクレジットから拍手したくなりました。

あまりにもインフィニティウォーの最後が悲壮感ただようものだったため、どうしようかと思ってましたが…。

エンドゲームへの期待が高
>>続きを読む

映画しまじろう しまじろうとうるるのヒーローランド(2019年製作の映画)

2.3

付き合いで鑑賞。しかも、今流行りの応援上映見たい感じです。

しまじろうの映画はhuluで観てましたが、今回は特にストーリー展開の強引さが際立っていた印象がありました。

周りの子どもはみんな喜んでい
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.8

イーストウッド監督作品としては、最近の実話ベースの話で行くと、やはり前作「15時17分パリ行き」で突き詰めたところまで行ってるんだな、と思っていましたので今作どうなるのかな、と期待してみていましたが…>>続きを読む

>|