フェアにアンフェアさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

フェアにアンフェア

フェアにアンフェア

この世でもっとも映画を正当に評価できる男。

というつもりで評価する。

映画(1173)
ドラマ(0)

氷の海に眠りたい(1999年製作の映画)

1.4

アメリがヒットしたから来日しただけで、作品としては買い付けないレベル。

金髪の草原(1999年製作の映画)

2.4

音楽はいいけど話は気持ち悪いしテンポが悪い。

13ウォーリアーズ(1999年製作の映画)

2.4

題名でミスリード。バンデラスは剣より銃がいい。

その夜の侍(2012年製作の映画)

3.5

何気ない一言が主人公に光をもたらしたと思ってる。話がしたい。

クライマーズ・ハイ(2008年製作の映画)

3.3

元ネタが面白い。それを損なわないだけでもいい仕事と言える。

Another アナザー(2011年製作の映画)

2.8

説明がめんどくさいがルールがわかればかなり面白い。ホラーというよりはサスペンス。

ハンガーフォード(2014年製作の映画)

1.7

リアルにするための演出手法が逆にリアルさをなくしている。敵に囲まれてるのになぜカメラを回すんだ。

サバイバー(2015年製作の映画)

2.2

格闘に頼りすぎ。キャラの特性を脚本に練り込めてない。

SPACE BATTLESHIP ヤマト(2010年製作の映画)

2.0

この壮大な世界観でミニマムな話。人類は減りすぎてエリートがいない。

グレイトフルデッド(2013年製作の映画)

2.2

想像では面白くなってるはずなのに、なぜか面白くならない。

レザボア・ドッグス(1991年製作の映画)

4.1

うらぶれた男たちをあそこまでかっこよく撮れるのは才能。

渇き(2009年製作の映画)

3.4

背徳的な力。主人公の存在感の変遷がすごい。

男たちの大和/YAMATO(2005年製作の映画)

2.9

少し流れが雑。しかしながらこの大作をよくも完成させたと思う。邦画では稀有な作品。

ブレイブハート(1995年製作の映画)

3.6

実際この長さで五回くらいは見てるので、面白がってるんだろう。

夜の大捜査線(1967年製作の映画)

3.0

差別的な映画であり、アンチレイシズムという。順次良くなればいいんだ。

トレスパス(1992年製作の映画)

3.1

これめっちゃ面白い。小学生の時に途中からテレビで見て題名を知らずにいたけど、大学でエイケンの先輩に教えてもらったんだ。よくよくあの先輩はすごいわ。
なんか最後黒人が、〇〇する映画なんですけど。で伝わっ
>>続きを読む

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

2.8

テーマは社会的だけど、深いというよりは臨場感のある演出に見せられる。

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012年製作の映画)

3.6

美しい映像と裏側の残酷な事実の対比を、敢えて表現を激せまにして大衆化。天才。

サムライマラソン(2019年製作の映画)

2.2

編集が雑すぎて会話や人物の行動に整合性がとれていない。

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.8

ストーリーもいいけどキャラクターとキャストが秀逸。