みんさんの映画レビュー・感想・評価

みん

みん

映画(575)
ドラマ(0)

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.8

誘拐され外の世界を教えられず独特な教育を受けた主人公が誘拐犯夫妻の作った教育番組「ブリグズビーベア」の続編映画製作に奮闘する話。

手作り感のある映画作りはたまらないし、主人公にとって毎日が初めて記念
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

5.0

3度目の鑑賞

ボートから映画を観てみたいとか、昔ながらの映写機で映画を観てみたいとか、映写窓を覗いてみたいとか映画に関する憧れがいっぱい

アルフレードがトトの顔に手を当てるうちに月日が流れ
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.3

弱気な少女が成長して悪に勝つっていうだけじゃ満足できないくらいジブリ関連映画には厚い信頼があるんだろうな…と低評価を見つつ

魔法学校の中の様子とか観てて普通に楽しかったです

シャークネード(2013年製作の映画)

3.3

覚悟してたけれどシャークがトルネードしてて笑ってしまったし、ご都合主義というよりご都合付ける気が全く無くて笑ってしまう。ドン引きするハッピーエンド笑笑

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

滑り込みで見れてよかった〜ネタバレ注意と聞いて…ラストにおっきいオチがあってそれまでは余興なのかと思っていたら全編通してネタバレ注意な笑いどころで面白かったー!

ザ・マペッツ(2011年製作の映画)

3.4

マペットを使ったディズニーミュージカル映画。歌が良いし、ジョークが結構ブラックで面白かったです。

フィアレス(1993年製作の映画)

4.0

「いまを生きる」のピーター・ウィアー監督。飛行機墜落事故の生還者である男性が主役の物語でとても重い。すごい映画に出会ってしまった気がして、この監督がどんな人生を歩んできたのか知りたくなる。

当事者に
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.3

みんなビジュアルの再現率が高い!CGのなんとも言えない感じは、あえて なのか予算の問題なのか……デッドプール2のCG入れ忘れたみたいな予告を思い出しました。予算があるからこそ出来る遊び。

輝ける人生(2017年製作の映画)

3.7

威張りっぽいおばあちゃんがダンスを始めて日常が変わっていくっていう展開は王道なのだけれど、お友だちが個性豊かで様々な想いを抱えつつもみんな楽しそうで色んな人生があるな…としみじみ

ふふって笑えるし、
>>続きを読む

フィッシャー・キング(1991年製作の映画)

3.6

過激なラジオDJとそのDJの一言によって悲劇が起きてしまった男性(ロビン・ウィリアムズ)の物語。

罪滅ぼしって、結局は罪を犯した側の救いの意味が強いのかな……重めな設定だけれど駅でのダンスや火の馬な
>>続きを読む

GANTZ(2010年製作の映画)

3.3

無機質でサイコパスな感じがあってトラウマな星人が多い

トリック 劇場版2(2006年製作の映画)

3.4

種明かし後にほぉ〜ってなった印象に残るトリックが多い回

バケモノの子(2015年製作の映画)

2.9

渋谷での戦い辺りから気持ちが離れてしまった…

リトルショップ・オブ・ホラーズ(1986年製作の映画)

3.6

もっと早く出会いたかった〜
カルト色がちょっと弱めのロッキーホラーショーという感じで楽しみやすいロックミュージカルでした。
アラン・メンケン作曲の音楽がハイテンションで映画のテンポも長さもちょうど良い

ペイ・フォワード 可能の王国(2000年製作の映画)

3.6

小さな善い行いが大きな幸せに繋がる可能性を信じたくなる素敵な映画……と思ったのにラストがずるい…

ビートルジュース(1988年製作の映画)

3.4

ザ・ティム・バートン!オープニングのミニチュアが可愛い、どのキャラクターも癖が強くて鬱陶しいのに憎めない

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

3.7

愛され映画。巨大ロボットとの友情というテーマが少年心をくすぐる。ラストがグッと来ます。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.7

前作のファンタジーアドベンチャーなジュマンジも大好きですが、今の年齢だとこれはこれで大好き

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

映像が綺麗。心温まる。飼い犬の名前をダンテに変えそうになる。特別な思い出の映画です。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.5

圧倒的歌唱力!楽しい〜ブタさん宅のからくり家事シーン大好き

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.3

義理人情に溢れた締めくくり方が素敵

予告のImagine Dragonsが劇中では使われてなくて残念……

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.7

たまらなく神聖な映画。新たな領域に足を踏み入れてしまった感とともに観たい映画の幅が広がりました。

人喰猪、公民館襲撃す!(2009年製作の映画)

3.0

邦題のセンスがあまりに良くて期待しすぎてしまった笑 じわじわ系

百円の恋(2014年製作の映画)

3.8

タイトルクレジットまでで既にこの映画おもしろい!と思えて感動しました

たった1本、この映画を観ただけで夢中にさせられる安藤サクラさんの魅力……

静かなシーンですが、父と食事するシーンでの一子の雰囲
>>続きを読む

バンド・ワゴン(1953年製作の映画)

3.7

ザ・MGMなミュージカル映画。フレッド・アステアのダンスと歌をとにかく堪能できました🙏

真面目な顔してお茶目な会話をする馬車のシーンが素敵

バロン(1989年製作の映画)

3.7

テリー・ギリアムの独特の世界観満載
浅草の花やしきみたいな手作り感とチープさのあるセットが素敵です。ほら吹き話にもぴったり。

どのキャラクターもアクが強いけれど、ロビン・ウィリアムズ(首だけ)演じ
>>続きを読む

バグダッド・カフェ<ニュー・ディレクターズ・カット版>(1987年製作の映画)

3.6

午前十時の映画祭にて
ミニシアターと聞いて1番最初に連想する映画。

砂埃が多くて暑苦しくて音楽が気だるくてテンポは良くないのに癖になりました。後半のノリの良さがより際立つ。

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.9

2は1よりもさらに面白い。パディントンが歩くとそこらじゅう大運動会みたいになったり、可愛くデコレーションされてったり常に動きがあるから絶対に飽きない

靴職人と魔法のミシン(2014年製作の映画)

2.9

魔法のミシンで直した靴を履くと持ち主の姿になるっていう設定がすごく面白い。もっともっと色んな展開が見てみたかった…

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.7

とにかく無敵な女の子育成映画。テンポが良くて試合の見せ方が上手くて熱苦しくてスカッとしました!

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.7

ほぼ2人だけの会話劇なのに盛り上がりがあって1日っていう時間の流れを感じて面白かった!素敵

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

3.4

低評価なのもわかるけれど、なんか好きで見始めると最後まで見ちゃう。

子ども目線だから恐怖が大きくなると同時に冒険っぽい雰囲気が出るので宇宙人×子どもっていう組み合わせはやっぱり鉄板

ラストの演出た
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

最高。5秒に1回くらいの怒涛の勢いで映画愛が溢れてきました!世界中のオタクが好きなものをスピルバーグ監督も好きでいてくれて本当に良かった…

熱いメッセージ性を感じるセリフが多く、スピルバーグ監督から
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

テクノロジーが超次元で無敵。他のマーベルヒーローとジャンルがちょっとズレてそうで面白い。

>|