みんさんの映画レビュー・感想・評価

みん

みん

映画(609)
ドラマ(0)

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.4

死を受け入れるまでにかかる時間とか虚無感とか途中まですごく時間の進み方がリアルで途方も無く長い時間をさまようゴーストが切ない。特にパイを貪るシーンは、ルーニーマーラが美しいからか何か起きることを期待>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.4

映像きれい、小松菜奈かわいい……
なるほどそういう時間の作りか!と理解するのに必要な説明がグッと押し込まれてて時間が足りてない感じが…

もっと2人の思い出シーンとか時間軸のすれ違いとか細かく見たかっ
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.6

演出次第でヘドロもお洒落に見える。すごい。面白い。音楽カッコいい!イギーポップ😂

時計じかけのオレンジ同様、自分を正当化するナレーションが哲学っぽく高尚に聞こえてきちゃうのもセンスの良さでしょうか

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.8

自分が生きてきた人生は実は人に作られたもので全てTVショーとして流されていたら…

全ての演出が素敵で涙が止まらない。
前半は生きづらくて息苦しくてラストでやっと息が深くできる、その後の心の軽やかさや
>>続きを読む

ゲド戦記(2006年製作の映画)

-

酷評されてるけれど私はそんなに嫌いじゃないなって思った記憶はあるものの…たしかに中身の記憶があまりない

狩人の夜(1955年製作の映画)

3.6

オマージュの元ネタを知っときたいなくらいの気持ちで見たらとても名作でじわじわと余韻が。おしゃれなサイコパスクリスマス映画

人の心に入り込む系殺人鬼が1番怖い。つい人の指を見ちゃいます。

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.7

楽しい〜こんなにもハイテンションな映画が2本も作れてしまうABBAの凄さ!

服装にインテリアもだけれど、パリの街並みまでマンマミーア カラーになってて感動しました!!あと舞台ミュージカルっぽいセット
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

3.7

はぁおもしろい…セリーヌの更年期っぽさがリアル

歳を取るのが怖いとついつい思ってしまうけれど、ビフォアシリーズを観ると歳を重ねるのもいいもんだなと思えます

こういう面白い会話ができる人間になりたい
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.8

も〜最高😭きゃんわいい!!
ベースのさすがディズニークオリティー!にちょっとタブー感あるネタが面白いしプリンセス大集合したらテンションがだだ上がり。

シュガーラッシュと言えば…な、カーレース🏎も盛り
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.7

冬といえば…
名キャラクター、名シーン、名ゼリフ
オマージュ欲求を刺激する映画は間違いなく名作

ウェンディだけは正気なはずなのに何故か動きがホラーテイストで怖いのと、おコンバンハっていう字幕のセンス
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.4

妖怪とか前世とか怖いもの見たさを刺激されて大好きです。黄泉の国の景観が昔ながらの温泉地っぽくてほっこり。

イメージしたもので戦うとかもっとなんでもできちゃいそう。と、こないだインセプションを観たので
>>続きを読む

グリンチ(2018年製作の映画)

3.7

クリスマスかわいい〜はっぴ〜🎄

女の子の肌感がかわいいし、ワンちゃんの表情がたまらない。
予想外にアクションというか躍動感のあるシーンが多くて、クリスマスを盗むシーンはちょっとスパイ映画みたいでテン
>>続きを読む

Merry Christmas!~ロンドンに奇跡を起こした男~(2017年製作の映画)

3.6

ディケンズがクリスマス・キャロルを書き上げるまでをファンタジーテイストで描いた映画。

ディケンズとスクルージの夢の共演に本当にワクワクしました!ディケンズの生い立ちを全く知らなかったけれど、少年期の
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.2

たしかに怖い!のだけれど、霊媒師が出てきてから🤔???というシーンが多くて終わった瞬間にどういうこと!?と笑ってしまいました。

ラストシーンが1番怖かった笑

鑑賞後、ツッコミを入れつつ友だちと語る
>>続きを読む

シシリアン・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

-

水の中のシーンが神秘的で素敵。メタファーっぽいものが多くて意味が気になりました。

実際の事件を元にと思うと何とも言えない…ジュゼッペに捧げる映画ということでこういう弔い方もあるのかなとは思ったのです
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.4

噂と違って全然可愛くなくて、ヴェノムも敵もドロドロしてて目で追うのが必死でした。今回はキャラ紹介でこれからどんどん面白くなっていくのだろうな

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.4

普通に楽しいのだけれど、クリス・コロンバスの1、2作目が懐かしくて…魔法とかファンタジーのカラフルな雰囲気を欲してしまう…

ジュード・ロウすてき

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

はぁ〜面白い。二転三転するし、ヒヤッとポイントも度々あって最後は興奮。

伏線回収のオンパレードで、観ててそんな情報先にもらってないんだけど??ってならないのがスゴイ。

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

3.6

アニメ映画への経験不足ゆえにこういう映画は映画館じゃなくてもいいかな…と思ってしまっていたけれど鯉のぼりのシーン🎏すごく美しくてダイナミックでスクリーンで観れてよかった。動きの滑らかさにもおどろき。>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.5

おもしろい。漫画も好きだけれど実写もちゃんとおもしろい。
会話のテンポの良さとかビフォアサンライズに通ずるものがある(ないかも)

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

3.6

イリュージョ二ストのあしながおじさん。

寂し切ない。レオンを観た後の感覚に近いものを感じました。ゆるーっと進んでいくけれどとてもエモーショナルで余韻が残る。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.7

試写会にて
最高でした!!Queen の生ライブに参加してるくらいの熱気と高揚感でスタンディングオベーションしそうになりました😭実際、エンドロールが終わった瞬間どこからともなく拍手喝采でした。胸が苦し
>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.8

一作目に負けず劣らず余韻まで最高でした
階段のシーンたまらない…

「映画の8割は脚本で決まる」っていう言葉をこういうストーリー重視じゃない映画で実感するとは…

起承転結がなくてもこんなに満たされる
>>続きを読む

スプラッシュ(1984年製作の映画)

3.4

トム・ハンクス×人魚のラブコメディ

シンプルなストーリーでちょっとしたハプニングが可愛くてハッピーな映画でした。

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

3.7

イーサン・ホーク主演の時空を越えるミステリー

面白い〜〜もう先読めちゃったなと高を括ったら、そんなもんじゃなかった!の繰り返し。点と点が繋がりすぎて、ラスト鳥肌が立ちました!

エスター(2009年製作の映画)

3.7

2回目でもゾッとするし血の気が引くし、ほらすぐ男性は騙されるってモヤモヤするし、女性って怖いなと思います。関わりたくない、目を合わせたら終わりな女の子No.1

ダイ・ハード(1988年製作の映画)

-

やる事が結構えげつないのだけれど、ブルースウィリスだし相手は悪い奴だからしょうがないか…と何故か納得してしまう

クーデター(2015年製作の映画)

3.5

家族で訪れた国でクーデターが起き国境を超える脱出を試みるのだが、そのクーデターの発端には主人公が関わっていて…

B級だろうなと思って観たらかなり怖かった…問題提起、心理描写、緊迫感、どれもしっかりし
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.6

シーンの区切りが多いのにぶちぶち感が無いし、普通のサスペンスと真逆で映画が進むにつれて求めていた真実からどんどん遠のいて不確かになっていくような展開が初めてで面白かったです。主人公同様、完全に疑心暗鬼>>続きを読む

風に濡れた女(2016年製作の映画)

3.1

女性でも映画として楽しめると聞き
”どろろ”の塩田明彦監督の今作でロマンポルノデビューしてみたものの……私にはまだ早かった…難しい…でも、所々ふふって感じでした

なかなか手を出しづらいジャンルだけれ
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋 ≪完全版【オリジナル・テルグ語版】≫(2017年製作の映画)

-

完全版最高でした。

3時間の異世界トリップ…アドレナリンが…
鳥肌、感涙、ジャイホー!!

マガディーラ 勇者転生(2009年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ面白かった〜Z級映画!

バーフバリの時もですが観終わった瞬間に洗脳されたようにバイラヴァ!バイラヴァ!と叫びたくなるし心の中で叫びました。

前半のCGが完全にクソコラでコレがバーフバリ
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

-

いつ観ようかと思っていたけれど多分観るべきタイミングなんてない映画だなと…頭の中ぐちゃぐちゃで気持ち悪い…こんなに飲み込めない映画見なきゃよかったと思うのに間違いなく映画史に残る作品で5.0を付けたい>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.8

誘拐され外の世界を教えられず独特な教育を受けた主人公が誘拐犯夫妻の作った教育番組「ブリグズビーベア」の続編映画製作に奮闘する話。

手作り感のある映画作りはたまらないし、主人公にとって毎日が初めて記念
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

5.0

3度目の鑑賞

ボートから映画を観てみたいとか、昔ながらの映写機で映画を観てみたいとか、映写窓を覗いてみたいとか映画に関する憧れがいっぱい

アルフレードがトトの顔に手を当てるうちに月日が流れ
>>続きを読む

>|