RydiaRichさんの映画レビュー・感想・評価

RydiaRich

RydiaRich

映画に何度も助けられています。

子供の頃にたくさん映画を一緒に観てくれた父に感謝!

映画ラブな人間に育ちました。

ノイズ(1999年製作の映画)

3.0

昔観てかなりショッキングな作品でした。

久しぶりに観てみたら、やはり最後まで不気味な作品でした。

リチャードの秘密(2012年製作の映画)

3.3

最後のほうは重くてどんよりしました。

青春もののもやもやしただけの少し暗めのストーリーだと思っていましたが、見終わると色々考えてしまいました。

ロスト・エモーション(2015年製作の映画)

3.5

感情がなければ、厄介なこともなくなりますが、大切なものがたくさん失われてしまいます。
こんな無機質な世界は怖いですよね。

二人が幸せだといいですが。

胸騒ぎのシチリア(2015年製作の映画)

2.8

うーん。私にはよくわかりませんでした。
ドロドロしてるのかあっさりしてるのか…。

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.0

観終わったあとにもう一度観たくなりました。

悲しい現実から逃げきってはいけないのかもしれませんね。
かと言って直視して向き合うのも辛くなる。

人間て弱いような強いような。

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.1

こういうの好きです。

先が読めちゃうけど、何だか微笑ましい映画。

4ヶ月、3週と2日(2007年製作の映画)

3.6

主人子がいい人過ぎやしませんか?

ルームメイトにイライラします。

愚かすぎる上に、無神経。

じわじわくる重苦しさに、エンドロールの音楽が明るい感じでより苦しい。

エリザのためにと同じ監督とは知
>>続きを読む

エリザのために(2016年製作の映画)

3.6

どんよりしてるけど、最後のシーンで少しふっ切れる。

親とはこういうものなのかもね。

間違ってるけど。

ラストキング・オブ・スコットランド(2006年製作の映画)

3.6

ジェームズ・マカヴォイ観たさに録画してありました。

実話をもとにしているとのことで、かなり真剣に観ましたが、何とも痛ましい史実でした…。

ミスト(2007年製作の映画)

3.5

三回見たけど、相手が巨大生物だった時点で怖さが半減し、気持ち悪さが勝ってしまって…。

そしてオチは本当に嫌です。

救われないだけ。

21グラム(2003年製作の映画)

3.9

繋がりって不思議。

とても重々しいけどよい映画だと思う。

雲のむこう、約束の場所(2004年製作の映画)

2.8

よく解らなかったです。「君の名は。」を観たあとにすぐ観ましたが、ちょっと期待はずれでした。

映像はやはり美しいです。

君の名は。(2016年製作の映画)

4.0

男女が入れ替わる。これくらいしか予備知識がなかったのですが、評価が高い作品なので楽しみにしていました。

観ていてストーリーにひきこまれワクワクドキドキするアニメをひさしぶりに観ました。

最近、バタ
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.1

怖い。怖い。頭が良すぎて、怖い。旦那さんも間抜けすぎるけど。

ロザムンド・パイクは知的な役の印象ですが、サイコパス役を演じるなんてすごい。

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

4.0

公開当時かなり話題になりましたが、やはり色々と怖い内容ですよね。

人の好奇心て怖いです。

リーリー ・ソビエスキー好きだったのに見かけなくなってしまったなあ。

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.3

何回観ても、トムが理想的で惚れてしまう。

サマーがかわいすぎるから、振り回されてしまうのはわからないでもない。

音楽やファッション、どれをとっても私ごのみで大好きな作品です。

ジキル&ハイド(1996年製作の映画)

3.1

原作のほうがやはり怖さがあります。
映像だとかなり美化されているので。

ジュリア・ロバーツがメイドさんできれい!

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.0

初めて観たとき衝撃的で、久しぶりに観たらやはりいい作品でした。

パラレルワールドを色々体験してしまったら切なくなるだろうなあ。

シリーズになっていますが、これが一番好き!!

ローガン・ラーマンが
>>続きを読む

カンフー・パンダ(2007年製作の映画)

3.5

かわいいのに、テンポが早く設定もしっかりしていて楽しめました。

パンダのぽよよんとしたお腹に癒されました。

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.4

以前観たことがありましたが、楽しめました。
いい話ですなあ。

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

3.0

キャストが好きだから観ました。

ジョニー・デップ、やはりシリアスな役が一番好き。

個性的なキャラは似合うのだけれど、かなり濃いキャラでないと勿体ない。

映画 妖怪人間ベム(2012年製作の映画)

2.3

原作を観ていたから興味がありました。
観月ありさがこんな役を!!

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.9

心が広すぎて素敵な女性。

やはり、親子の絆って血の繋がりだけではないよね。

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993年製作の映画)

4.2

ジャック!!すてき。

ハロウィンタウンもすてき!

ダニーエルフマンの音楽も良い!

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

3.7

監督らしい色彩できれい。

アンナ・カレーニナ観た後で、この作品のジュード・ロウをみると別人すぎて…。

ダイナーで働いてみたい!

アンナ・カレーニナ(2012年製作の映画)

4.0

キーラ・ナイトレイ×ジョー・ライト。私のなかで大好きな組み合わせ。

チャイコフスキーの音楽がまたいい!

キーラが美しすぎて見とれてしまう。

悲恋ですね。

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

-

もう、好きすぎるよ。
ユアンマクレガー最高!
音楽も好きだし!

テンポがいいし、今みてもスタイリッシュな映画だと思える。

最後のシーン、レントンが普通の暮らしに夢をふくらましニヤリと笑うシーンが好
>>続きを読む

オペラ座の怪人(2004年製作の映画)

2.8

映像、音楽ともに好きなのですが、何故か話に入り込めず…。

ミュージカル映画だとたまにあります。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.7

ややこしいストーリーですが、秀逸です。
記憶を消すことが可能な日が来るかなあ?

クレメンタインの奇抜さがいい!

ホーム・アローン3(1998年製作の映画)

3.5

子役がかわいくて良い!

スカヨハが出ていてびっくりした。

トラブル・イン・ハリウッド(2008年製作の映画)

2.8

映画プロデューサーかあ…。
なかなかリアリティーのある話でした。

ブルース・ウィリスのひげがツボ。

ケープ・フィアー(1991年製作の映画)

2.9

子供の頃みて恐い映画だなあと感じてましたが、今観てみると、なかなか突っ込みどころも多かったです。

何にしても、デニーロが強すぎる…。

ジンジャーの朝 〜さよなら、わたしが愛した世界(2012年製作の映画)

4.0

エルの演技は好きです。

10代の心の危うさがよく表れていて悲しくなると同時に、未来への強い意思も感じとれて心強く感じられます。

なかなかショッキングな事件がジンジャーの周りを取り巻いていますが、彼
>>続きを読む

>|