いちかわともさんの映画レビュー・感想・評価

いちかわとも

いちかわとも

八月の鯨でインターステラーお願いしたら作ってくれました

映画(343)
ドラマ(0)

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.5

太鼓の音が小気味良い

でもこれアメリカで作ったから評価されてるだけじゃ、、、??
そこがすごいと言われればそうだけど、、、

ストップモーションムービーとして丁寧に作られてると思うんだけど、キャラク
>>続きを読む

ロープ/戦場の生命線(2015年製作の映画)

3.5

井戸に放り込まれたクソデブの死体を引き上げたいベニチオデルトロの映画

紛争地って面倒くさいんだな

「マジかよ(苦笑)」的な笑いどころがあったりして割と見やすかった

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.5

エンドロールまで行ってから、実話でしかも本人出演って知ってびっくり

観てよかった。今日は良い気分で眠れそう。

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

4.0

期待度低めでマッケンジーフォイの麗姿だけ見に行ったけどマッケンジーフォイと映像はほんとに綺麗。綺麗すぎてやっぱり映像美と脚本が釣り合わねえ…ってなるね

脚本以外はキャスト映像バレエパフォーマンス(素
>>続きを読む

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち(2017年製作の映画)

3.9

1よりも笑えるけど初めのシーンのせいでラストが見えてしまってなんだかなあって感じ

でも2と3で前後編なら許せる

シドニー・ホールの失踪(2017年製作の映画)

4.0

エルファニング目当てで観る映画、棚ぼた的アタリがよく出る

いい雰囲気だしラストの後にもう10分くらいエピローグ的な時間がほしかった

構成がすご〜く分かりやすくしたノーランのフォロウイングみたいな感
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

4.0

くまのプーさんができるまでの実話

ピーターラビット以来のドーナルグリーソンだったから、お前また田舎住みたくなっちゃうのか…ってなる

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.1

ハリポタシリーズのように1作完結にはしないらしい。伏線ばら撒きっぱなしでまた2年待たされることになった…

ジュードロウはCGが用意されてるのを知らずにカードの手品を練習してたらしいけど、あれはCGな
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.8

シャーリーマクレーンの役が好きか嫌いかで言えばクソ嫌いだけどなんやかんやハッピーエンドで晴れ晴れした気分になってしまった…

ただ、やること起こることがどれも突然すぎてなんで?ってなる。シャーリーの最
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.9

オギーの周りの大人や子どもたちのストーリーがちゃんとあるのがいい。

実話じゃないからか、この手の話にしてはまとまりすぎてた印象。ちなみにオギーの病名はトリーチャーコリンズ症候群というらしい。

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.5

二人はかっけえけど話はよく分からん(わからんというか真相は分かったけどその伏線どっかに張ってたっけ??ってなった)

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.7

Filmarks試写会にて

音楽をヨハン・ヨハンソンのを使ってるのもあると思うけどヴィルヌーヴ映画っぽさが出すぎてた感じが、、、

今作はエンタメ要素強めで1作目より疲れた感じがしないしあれほどの絶
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

4.2

これはみんなにぜひ観て欲しい。
印象的すぎるシーンが多すぎたけど、
ヒトラーのナチ党の映像に今のアメリカとトランプの声当ててくるのめちゃくちゃインパクトあって上手いなってなる。

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

4.0

これこそがサイエンスフィクションだと思わせる破壊力、、、

頭おかしくなりそうだった

日日是好日(2018年製作の映画)

4.3

ひとつひとつの画が美しくて、ひとつひとつの音も美しくて、迫力満点の何々!みたいのは無いけれど、映画館で、静かなレイトショーで観てよかった。

樹木希林さんの一言ずつがとても身に染みる。言い方なのか、言
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.4

これ観るのにポップコーン食ってる阿呆もうるさいし即死してくれ〜〜

アトラクションとしてのホラーだっためっちゃビビる。
設定はホラーらしくガバガバ。最後「いやそれで殺せるんか〜〜い」って感じ。

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.5

どうせならあと20分足してウォーターゲート事件の顛末まで描いたらキリよかったかなって思う

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

3.7

孤児院の話だからちょっと重たいけどストップモーションも細かくできててよい

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

2.9

日本だと誤って解釈されそうな原題に限って原題ままで出してくる配給、、、

貧困とか社会問題が云々、子供視点で撮るとかそういうのは面白いかもしれないけどストーリーとしてまとまってなくない?ってなる。楽し
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.6

日本では?「全編PC画面」で広告打ってるけど途中から全編PC画面とかどうでもよくなるくらいサスペンスとして面白い。伏線が上手に回収されていった後、これ全部ディスプレイ上で事が進んでたんだな…ってなる。>>続きを読む

フォロウィング(1998年製作の映画)

3.5

時系列通りに観てもそこまでおもしろさ変わんないんじゃなかろうか‭

>|