coordiさんの映画レビュー・感想・評価

coordi

coordi

ブラックバード 家族が家族であるうちに(2019年製作の映画)

3.6

映画館にて“ブラックバード”鑑賞。


「あなたは今どこにいますか」

“死”というテーマ。
安楽死。

一人の女性は、決意した。
安楽死。

私は、あの時の彼の詩と皆のリズムに感化された。
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.0

こんにちは。

Coordiです!!

今日は快晴です!

素敵な青空を満喫しております。

先日、映画館で『Mr.ノーバディ』鑑賞してきました😃


『過去の己に背負う宿業の果て』
>>続きを読む

漁港の肉子ちゃん(2021年製作の映画)

4.1

「笑顔の絶え間ない美しさ」

私にとっての肉子ちゃん。
いつも笑顔。
私にとっては不思議で。
でも、不思議さをいつまでも感じていたい。
あんなに辛い思いを背負ってきたのに。
感じてきたはずなのに。
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

4.0


「取り憑かれた己の狂気作」

君の作品にはキャラクター性がない。
そう言われたあの淡い空の季節。

記憶に定着していない瞬間で、あともう一歩だと思ってなんとか頑張っているつもりだった。
そして、
>>続きを読む

テルマ&ルイーズ(1991年製作の映画)

3.9

リドリースコット監督作品の中でも、かなり好き!
エンドロールギリギリまで目を放すことができない。

人間同士の信じ合うことの素晴らしさを痛感。
ただ犯罪はいかんよ。

断崖(1941年製作の映画)

3.8

ヒッチコックの作品はいくつも見たら、
ヒッチコック夫妻が手がける作品それぞれに魂が宿っているのを感じてくる。
登場人物達の心理描写、それと共に音楽も素晴らしいことなんのって。

カムバック・トゥ・ハリウッド!!(2020年製作の映画)

3.7

「創造性を実現する沸騰し煮えたるゴッホの絵画的な衝動性」

何を表現したい?
これを!表現したい!
これを!実現したい!

その衝動性に、理性的な思考が具体性の横槍となり、突き刺してくる。是とても
>>続きを読む

トゥルーノース(2020年製作の映画)

4.1

「秩序的強制力の果ての姿か」

希望を持って、大空を自由に飛ぶあの鳥を見てごらん。

彼の仕草で私たちは青空を仰いだ。

一個人的に私は、秩序的強制力が苦手である。
そのやり方になおさら暴力が加
>>続きを読む

グリーンランドー地球最後の2日間ー(2020年製作の映画)

3.6

【無秩序化した醜態の果ては】

降り注ぐ彗星。
それは地球に住む生物、人類を滅亡させるが如く。
容赦無く降り注ぐ地獄へのファンファーレの始まりか。
一度は人類選別を受け、生き残れるはずだった家族の命
>>続きを読む

レベッカ(1940年製作の映画)

3.8

久しぶりのヒッチコック。

人間の情念。
音楽。
ともに夢中に我させる。
見事。

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.8

ハラハラ&ドキドキ。
ストーリーの作り方が丁寧。

コンティニュー(2021年製作の映画)

3.6

今日は映画館ハシゴ!

映画大好き!!

2館目で鑑賞した作品は“コンティニュー”

「教育と経験の不揃い」

私は失敗する。
今後も失敗することもある。
しかし、それらの事柄を自分の成長のた
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

3.9

こんばんは😃

coordiです👍

今日は土曜日、皆さんはどんな週末をお過ごしでしょうか。

私はもっか映画鑑賞です。

今日は『るろうに剣心 最終章 The Beginning』を鑑賞して
>>続きを読む

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

3.7

昔職場でKさんが、
『タランティーノの映画でゾンビ映画がなんちゃらかんちゃらー』

この作品だったのか。
クルーニーとタランティーノのタッグはみもの。
個人的に楽しめるゾンビ映画。

HOKUSAI(2020年製作の映画)

4.0

こんにちは!!

coordiです!

個人的なことですが、今日は私の34歳の誕生日です✌️

人生あっという間だなと思いつつも、日常はあんまり変化のない一日を過ごしています😃

今後とも何卒
>>続きを読む

映画に愛をこめて アメリカの夜(1973年製作の映画)

3.9

映画を制作している過程を映画化している作品。
クスクス笑えてしまう。
人間関係の構図が面白い。

アオラレ(2020年製作の映画)

3.7

『アナログ暴走感』

オープニングから私たちが直面している現実問題を突きつけられる。
テクノロジーの進化によって私たちは進化したのだろうか。
そもそも進化とはなんだろうか。

この作品では、一人の
>>続きを読む

ローズメイカー 奇跡のバラ(2020年製作の映画)

4.0

週末はもっか映画鑑賞のcoordiです🤗

今日鑑賞した作品は“ローズメイカー 奇跡のバラ”です🌹

素敵な物語でした。涙が溢れました✨


「瞳の奥にある雫」

鳥たちが歌っている。
新し
>>続きを読む

ニューヨーク・ストーリー(1989年製作の映画)

3.7

アートがより好きになり、
子供が好きになり、
音楽が好きになり、
ウッディアレンの演技は素晴らしい✨

いのちの停車場(2021年製作の映画)

3.9

こんにちは😃

coordiです!!みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

昨日は久しぶりに映画館に行ってきて邦画作品“いのちの停車場”を鑑賞してきました。

『静かに見守る橙色の果てから包む答
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

3.9


こんにちは。
coordiです✨

先日、映画館に行ってきました。
鑑賞した作品は、『ファーザー』です。


「落ちていく緑の幻影」

ここにあったのか。
サイエンス・フィクション。
私の
>>続きを読む

プロジェクトV(2020年製作の映画)

3.9

おおおお!
ジャッキーチェン!主演!?作品です!

アクションシーンの素晴らしさはもう書くまでもないです😃
素晴らしい!身体的ムーブメント!カーアクション!
鑑賞後のスカッと感は半端ないです✨
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

3.6

こんばんは🌟
coordiです!今日は日曜日、母の日ですね!
皆さんはどんな1日でしたか?

私は休日を超!満喫!一人で満喫でした。。。。

映画『ジェントルメン』鑑賞!

「真か偽か」

>>続きを読む

ローグ(2020年製作の映画)

3.5



「共同体か、集合体か」
闇に光る眼光が突如と襲う。
人間が容赦無く噛み砕かれる惨劇の連続。
人と人との争いと共に、我が子を守る母の気持ち。
ドミノ倒しのように倒れた音が銃の音叉と共に聞こえてくる
>>続きを読む

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告(2020年製作の映画)

3.9

『抱擁の涙』

コメディータッチな奮闘物語。
家庭内で起こる、祖父と孫が激突する。
会場内からは“笑い”が溢れる。

映画から流れてくるサウンドは楽曲制作ソフトで真似て制作してみたい。
ナイスなサ
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

4.0

『過去の報いを記す十字傷』

一人抱え込む。
己の容易く償うことができず、苦渋の世の常。
復讐の音階が静かに風の流れによって奏ではじめる。
私だけに罪の償いをさせておくれ。
その願いもただ虚しく。
>>続きを読む

AVA/エヴァ(2020年製作の映画)

3.6

「紫が放つ底知れない物語」

衝動が欲しい。
生き抜くための。
行き先も呼吸の音も聞こえない。
永遠と続く砂漠の中に、蜃気楼に包まれたオアシスのシュールレアリズム。
飛び散る赤い液体。
肉体から飛び
>>続きを読む

ジャック(1996年製作の映画)

3.9

素晴らしい映画。

ジャックよ!私もいくつ年齢を重ねても、学ぶ姿勢を永遠に。

21ブリッジ(2019年製作の映画)

3.8



制裁。
棺に眠る父親。
未来が静かに崩れていく。
無惨にも、その瞬間が今だに脳裏に焼き付いている。
生き残された。
その重さ。
背負いと共に硬く強く決意と大いなる野心と化す。
現れてみよ。邪神と
>>続きを読む

アンモナイトの目覚め(2020年製作の映画)

3.7

 笑みを失い、微笑みを失い。
化石を胸に抱いた女性の佇み。
その姿の奥深くに密かに求めていた忘れかけていた潤いを。
あの時、私は潤い、あなたとの禁断とも思える境であえ、泳ぐことに決めたのだ。
求めたい
>>続きを読む

バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画をつくったら~(2021年製作の映画)

3.8



なんて素敵な映画!
もうたくさん笑わせていただきました!
もちろん、''笑''だけではありません。
時には切なく、淡い気持ち。忘れてしまっていた感慨深い思いがあふれてくる。
私もこの素敵な作品と共
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.8



ジェイソンのオマージュか!!
オープニングからエグい文字化としては表現しにくいヴァイオレンスの種々炸裂シーン健在!
それが、次第に狂気と美貌の姿が交換し、コメディーテイストが堪能できてしまうマジカ
>>続きを読む

レッド・スネイク(2019年製作の映画)

3.9


静かに左手が触れる紅の華。
やがては騒音と狂気の風に揺られながら、そこに挑む女性の叫びの音階。
密かに求めている緩やかな音階は、緩い唇から流れてくるメロディーにそっと包まれることの大切さを。
失った
>>続きを読む

>|