ピヨンセさんの映画レビュー・感想・評価

ピヨンセ

ピヨンセ

☆の数は、心の最大瞬間風速と、愛。
(2.5がふつーによかった、です)

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

2.5

なんか、生きるって大変だね。

リスクを冒して大金を手に入れたらねえ、それは、楽しい時間もあるんだろうけど、あとは綱渡り。落ちたら一巻の終わり。

かと言って、地面を這いつくばるような自分の生き方も、
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

他人の脳を移植したなら私の意識もなくなりませんか?!?!?!
延髄にも私の意識があるということですか!?!?!?
それとも意識は脳ではなく体に宿るということですか?!?!?!

教えてください!!!
>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.5

みだらなのに、
いやらしいのに、
それでいてどこか滑稽なのに、

「でも、これって愛じゃん」

どこかの誰かに押しつけられたんじゃなく、二人が互いに求めあったなら、みだらでもいやらしくても、傍から見て
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

本当に大切なら手を離してはならない。それは彼が言ったことだ。だけど彼は結局、彼女の手を離してしまった。

それから二十年を経てあの小説である。

小説には手を離したことによる後悔がはっきりと記されてい
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

勝利を手にしたとき主人公の周りに誰もいなかったことが印象的だった。

ラストについて、他の方の感想で主人公の視線の先に誰かがいたように見えた、というものがあった。

待っていたとしたら誰なのか?ジェー
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

2.0

リストが盗まれた!やばい!

……て言ってるわりには敵も味方もだいぶのんびりしてるし主人公が全然優秀に見えないし、その上で感情移入もさせてくれないから、なんかもう勝手にしてくれ。君が格好いいし強いのは
>>続きを読む

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「ああ、なんて幸せなんだろう」
「まるで夢みたいだ」

最初はベティが優しすぎてうまくいきすぎて「なんだよこいつ」とちょっと鼻についたけど、青い箱が開かれたあとは同じ夢破れし者として惨めな気持ちになっ
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

2.5

今までのシリーズで見せてくれたような、アウトレイジって名前のとおりのリズム&暴力を期待していたんだけど、もうみんなおじいちゃんで途中からいたたまれなくなった。

木村の件の始末のつけ方とか、市川とのエ
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

2.0

延々と一人で何やってるんだろう、と冷めた目で見てしまった。
でもそれって自分の生活も似たようなもんなんだよな。

ガストロンジャーなので自分は自分の生活が悪いとは思わないけど、良いのかと問われればまあ
>>続きを読む

チャイナタウン(1974年製作の映画)

2.5

脚本の教書でこの映画が取りあげられていたので観てみることにした。たしかに描写に対する情報のコストパフォーマンスがすごい。だけど、心に刺さるかどうかはまた別問題なんだな。

ダンケルク(2017年製作の映画)

2.5

一週間。一日。一時間。

……インセプションやん!

異なる時間の流れが収束していく物語とか好みすぎてたまらんかったのだけど、一週間パートの登場人物が右を向いても左を向いても薄汚れたイケメンで「誰だよ
>>続きを読む

DARK STAR/H・R・ギーガーの世界(2014年製作の映画)

2.5

好きなものは好きと言える気持ち抱きしめてたい……。

他の方も言っているけど、大画面でギーガーさんの作品を拝めるってだけでもうたまらん。あとは最後の笑顔な。ああいう風に生きたいって思った。ねえ実際、世
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.5

観る前は主人公の名前だと思ってたんだよね、タイトル。そうじゃないことはすぐにわかるわけだけど。じゃあ、どういう意味なのかって考えながら観てたら、あー、ひょっとしてそういう意味なのかなってピンときて、調>>続きを読む

回転(1961年製作の映画)

2.5

濃い味付けになれた一人暮らし独身男性にはやや薄味だったけど、キスシーンがやたらエロく感じたわん。

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

2.0

いやもう全然応援する気になれないというか、百歩譲ってお母さんを思いやれないのは不器用ってことで許すとしてもなんでおまえそんなモテモテなんだよ!!!だって内面めっちゃめんどくさいだろいい加減にしろ!!!>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.0

人間が神様になれる方法がひとつだけあって、それは物語を作ることなんですよ。
神様(作者)として世界(物語)を作る。登場人物はあなたの思うがまま。どうですか?素敵でしょう?
そしてあなたが作った世界で、
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

2.5

家の近所でイントゥ・ザ・ワイルド。

序盤こそ「何やねんこの親、出てったれ出てったれ」と応援する気持ちになったけど、女の子が割って入ったら「まあ、そうなるよな」という感じでどこに新しさを見出したらええ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

「連結部に移動してください」って連結部めっちゃゾンビおるやん死ねって言うとるようなもんやんこいつら最悪やな、と思ってたら奥の連結部かーい!!!奥の、連結部、かーい!!!むしろ自分たちが盾になっている構>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

2.5

ワンダーウーマンがノーマンズランドに降り立ったとき「いよっ!待ってました!」て映画館なのに声が出そうになった。

それにしても敵がかっこよくないわね。

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.5

これから町を立て直していく人たちは、柱の銃弾のあとを見て何を思うんだろう。

人間死んだら終わり、あの世なんてない。だからできるだけ長生きしたいと思うけど、あの町には明日の柱を見つめる人のために死んだ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.0

たーのしー!!!ハッピー!!!!!!

となれる映画だった。映像と音楽がシンクロしていく快感。麻薬だな!歌詞がわかればストーリーもはまったのかもしれない。そう考えると、単一言語の悲しみ。

派手なカー
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

2.5

アンソニー・ホプキンスが真面目な顔して「人類の歴史を変えなければ」みたいなこと言うから、ついつい「やばい、滅ぼされる」って思っちゃった。味方でよかった。

正直なことを言うと話についていけなかったんだ
>>続きを読む

RE:BORN(2015年製作の映画)

3.0

近接戦闘の達人の前で銃は役に立たない説がわかりやすく表現されていたな(一方で、ある程度距離があるのに撃たない理由がわからない説でもあったが)。

坂口拓から爽やかさが消えたら物理的にも精神的にも完全に
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.5

楽しかったなあ(笑顔)。

これから色んなモンスターを登場させていくんだけど、うっかりいにしえの神を召喚してしまい、お役所仕事な人たちがそれまで捕まえたモンスターをつかって、ホラー映画テイストに若者を
>>続きを読む

おんなのこきらい(2014年製作の映画)

3.0

おんなのここわい。
というのは冗談で。
わからないのが本当。

『さんかく』を観たときも感じたことだけど、恋することはなんて気持ちの悪いことなんだろう。

台北の朝、僕は恋をする(2009年製作の映画)

3.0

スージーちゃんかわいすぎ問題。

あんなやつ放っておいて俺んとこ来いよ!俺んとこ来いよ!て叫んでた(結局来てくれなかった)。

ちょっとアホっぽいオレンジジャケット三人衆と主人公の友達のやり取りとか(
>>続きを読む

マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン(2014年製作の映画)

2.5

月とスッポンどころか月とミジンコぐらいの違いはあるけれど、物を作る人間の端くれなので、監督の気持ちが自分のことのように感じられた。

特に作っている最中の「これは駄作で、自分は無駄なことをしてるんじゃ
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

2.0

最初のアクションシーンで、車に横から思いっきり脚をはねられたあと次の戦闘が迷わず蹴りから始まったので「なるほどね」って言った。

前作で個人的にネックだった話のもたつきがまったく改善されてなくて、これ
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.0

(……おいおい、めっちゃ人混みやん。まさかここに爆弾置くわけないやんな?そんなんしたらほんまにシャレにならん、というか隣にベビーカーあるし、あかんやろ、これは、え、ほんまに置くの?あ、置いた、え、まじ>>続きを読む

映画 山田孝之3D(2017年製作の映画)

2.0

序盤でちらっと映るぼかしのかかったおっぱいって長澤まさみなんじゃないの?とぼんやり思った。

まあそれは置いといて。

北区赤羽もカンヌも観たから見届けないとな、と思い足を運んだ。

北区赤羽の最後に
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.0

沖縄の話だって知らなかったから、しばらく一般化できなくて、観ることが難しかった。

「あと一人助けたい」

でも、ああいうときってあるよね。普段の生活でも。べつに誰かの命を助けるような大層なことをして
>>続きを読む

恋愛小説家(1997年製作の映画)

3.0

有名なレストランの台詞もよかったけれど、個人的にはそのあとの「君と踊るべきだった」という台詞に撃ち抜かれたな。

ヘッド・ショット(2016年製作の映画)

3.0

バリケードを組むこともしない丸裸の隊列が至近距離で銃撃戦を始めたり、裁断機の刃をもぎ取って切りつけたら相手が腕で受け止めて刺さったまま反撃してきたり、相手の拳をタイプライターで受け止めたら拳に刺さった>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

2.5

生老病死の中で、老を描く物語を自分が今まで観てこなかったのは、母数の少なさはあれど、それを恐れていたからなのかもしれない。

映画のX-MENシリーズとともに育った自分が、期せずして触れることになった
>>続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

3.0

あのヒロインが今まで男性からひどい扱いを受けてきたんだろうなと思って。だから遊園地では楽しかったんだろうし、試着室では悲しかったんだろうなと。

考えると胸が苦しくなったし、ラストシーンがより胸熱に感
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

未来は無限か?可能性に満ちているか?いいや、すでに結末は決まっている。だとしたら、未来を知っているということは、すべてが過去になることに等しい。

たとえ、そうだとしても。

>|