トンビさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

トンビ

トンビ

2018年以降の鑑賞記録。
メジャーな作品多め。
フォロー100%返します!
※学生なので、一時的に活動休止するときがあります。

映画(141)
ドラマ(0)

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

4.1

4DX3Dで鑑賞。
期待しすぎて、ダメなパターンかなと不安だったが、そんなことは全然なく、普通に面白かった。

何回戦にもわたって、繰り広げるメガロドンと人間の戦い。
序盤は、あれ?なんかしょぼくない
>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.9

オーシャンズ2作目を鑑賞。

盗み自体は成功しなくても、勝負には勝つ。こういうパターンもありかなと思いながらも、やはり、盗みメインの作品が見たかったというのが本音。
前作よりはスリル感がなくなってしま
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.4

地上波放送されていたので鑑賞。

まぁまぁ期待をもって臨んだのですが、
正直うーん…という感じ。

それなりに面白かったが、ストーリーの先の展開が読みやすく、単調だった。
やはり、ジブリと比べてはいけ
>>続きを読む

猫の恩返し(2002年製作の映画)

3.7

もはや何回目かもわからないほど、鑑賞している作品。

ゆったりとした雰囲気で、安定の面白さ。
これといった悪役がいないので、
(猫王もそんな悪い人じゃないので)、
ジブリ作品の中でも、特にどこか平穏な
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.4

映画館で見て以来、2度目の鑑賞。
思わず漫画を買ってしまったほど、個人的には好きな映画。

優しいタッチとら対照的に、内容はいじめや障害者、自殺など、かなり現実的な問題が取り入れられている作品。

>>続きを読む

ワイルド わたしの中の獣(2016年製作の映画)

3.6

今年の鑑賞作品100個目。
だから、今作を見たというわけではありませんが。笑

なんと言えばいいのか…。
とにかく衝撃的な作品だった。
予告を見た際も、その衝撃が忘れられず、つい手に取り借りてしまった
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

3.5

上映された時から気になっていたので、DVDを借りて視聴。

面白かったけど、残念ながら、それ以上の何かはなかった。

まず、思ったよりグロかった。
最初の方は、目を背けてしまうシーンが多々。笑

そし
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

4.0

映画館上映では、予定が合わなかったので、DVDを待って鑑賞。
やっと見れました!

個人的には、3作の中で一番好き。

大泉洋と松田龍平のペアが最高すぎる。
動静のコンビでなんかいいですよね。笑
特に
>>続きを読む

ONE PIECE エピソードオブ空島(2018年製作の映画)

3.6

地上波にて鑑賞。
個人的には、ONE PIECEの中で空島は、大好きなシリーズ。

やはり8巻にもわたる話を、約2時間に収めるのは難しい。笑
大幅な戦闘シーンのカットは仕方なく、ハイライトを見てる感覚
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.9

オーシャンズ8の予告を見て気になったため、シリーズ1作目を鑑賞。

上映された年よりも、どこか古く感じるような独特の雰囲気がある作品。

前半は、シリーズ1作目ということもあり、主要キャストが10人を
>>続きを読む

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

4.5

大学の課題で読んだ書物の中で紹介されていたため、見てみることに。

なんでだろうか。
マクマーフィーはどちらかといえば、悪であるはずなのに、なぜか彼の行動全てが正義に見えてしまう。

同じ事を繰り返す
>>続きを読む

グラスホッパー(2015年製作の映画)

3.3

生田斗真主演なら間違いない!と思い、鑑賞しましたが…あれ?
久々にハズレを引いた気分。

キャストも豪華だし、演技もさすがだし、最後の伏線回収も凝っていてよかったんだけど、どこか物足りなさが残る。
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.9

映画館で見て以来、2度目の鑑賞。
当時、小説が話題となっていて、読むか迷ってたときに、映画の上映を知り、鑑賞したのをよく覚えている。

浜辺美波、北村匠海。
この作品あたりから、いろんな作品に顔を出し
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.8

漫画はほぼ未読、1作目は鑑賞済みの状態で鑑賞。

映画館でおもわず声を出して笑ってしまうのは、銀魂ならではかと。笑
特に、前半のギャグのオンパレードはすごかった。
(特に佐藤二郎。笑)

こんなにギャ
>>続きを読む

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

4.0

地上波で視聴。
何回も鑑賞しているが、最初から最後まできちんと見たのは初めてかもしれない。

やはり安定の面白さ。
登場人物がユニークなキャラばかりで、見ていて楽しい。

ストーリについては、実にスケ
>>続きを読む

バケモノの子(2015年製作の映画)

4.2

おそらく3.4回目の鑑賞。
何回見ても面白い。
上映当時は、学生だったため、時間とお金がなく、映画館で見れなくて、後悔したのを覚えている。

序盤から中盤にかけての、九太と熊徹を中心とした修行シーンで
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.1

急遽、前作にあたるジュラシックワールドを見て予習し、4DXで鑑賞。

いやぁー、面白かった。
回を重ねるごとに慣れが生じてしまうため、これまでの作品よりかは驚きは減ってしまったが、予測できない演出はま
>>続きを読む

劇場版 進撃の巨人 Season2 覚醒の咆哮(2018年製作の映画)

3.7

またもや、うろ覚えの状態で視聴。
普通に面白い。

塔での戦いや、ライナーとベルトルトの巨人として正体を現すシーンは、個人的に好きなシーンの1つでもあるので、より楽しめた。

そして何と言っても、ハン
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.3

映画が公開された日に、見たいと思ったが、結局見れずに終わってしまった作品。
それもあって、なんとなく借りて見ることに。

恋愛ものは敬遠しがちだか、今回のは、比較的見やすい作品だった。

何度もすれ違
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.1

ずっと借りようか迷っていた作品。
結果は、借りて正解だったかも。

まず、主人公のキャラに惹かれる。
寡黙でクールかと思いきや、音楽には日頃からノリノリで踊りまくるし、そして、意外とプレイボーイ(?)
>>続きを読む

劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼(2015年製作の映画)

3.9

この辺りの話は、うろ覚えでしたが、大体のストーリーを把握した上で鑑賞。

こういう話だったなと、思い出しながら見ていましたが、今回の話は、作中でも盛り上がるシーンの1つではないかなと感じた。

また、
>>続きを読む

劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢(2014年製作の映画)

3.7

内容をある程度知った上で視聴。

ここで映画化された部分は、まだまだ物語の前半にあたるため、やや派手さに欠けるが、それでも面白い。

つい最近の連載で回収された伏線とかが、この時点で出てるのが、さすが
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.6

マーベルシリーズ18作目。
アベンジャーズ単体作品では、ダントツで一番好きな作品かもしれない。

マーベルシリーズの中では、珍しくコメディカルなシーンが少なく、正統派なストーリー展開だった。

そして
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.1

テレビで放送されてたので、久々の鑑賞。
最初から最後まで、普通に楽しめる作品。

当たり前だけど、ただのヒーロー作品ってだけでなく、ストーリーが面白い。

行き過ぎた活動がきっかけで、ヒーローたちが批
>>続きを読む

ほしのこえ(2002年製作の映画)

3.4

新海誠監督による短編アニメーション映画。

正直、独特の映画の雰囲気に慣れる前に終わってしまった、そんな印象。
けど、そんな独特の世界観が嫌いになれないのも事実。

ざっくりした言い方をすれば、エヴァ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.9

友人に現在上映中の最新作を見ようと誘われたので、予習として鑑賞。

ジュラシックパークシリーズを見た記憶もぼんやりと残ってるくらいだったので、過去との関連させず、単体作品として鑑賞に近い形か。
(ジュ
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

4.1

久々のダブルヘッダー。
ドラマやスピンオフ作品を見た勢いそのままに見てきちゃいました。

自分は、season3しかドラマを見てなかったが、それでもほとんど問題なく楽しめた。
個人的には、海猿と似たジ
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.3

マーベルシリーズ17作目。

マイティー・ソーシリーズは、マーベル作品の中でも、特に笑いが起こる。笑
今作も、前作よりもそういったコメディ要素が増えてるはずなのに、アクションシーンは安定の迫力。

>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.3

約1ヶ月ぶりに活動再開。
久々なので、何を見ようか迷ったが、ちょうどよく地上波で放送されてたので、時かけに決めました。

何回目の鑑賞になるかは不明。笑
けど、何回見ても楽しめる、そこがいい。

こう
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.9

とうとうマーベルシリーズを見始めてから、16作目まで突入。

今作は、主役ヒーローが子供ということもあり、まだまだ未熟な部分が多く、新鮮な感じがした。
(アベンジャーズを見るまでは、スパイダーマンの中
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.9

2度目の鑑賞。
スコアは3作品通じての数値。

いつかまとめてもう一度見たいと思っていたため、一気に借りて見てみました。

親友のため、家族のため、自分たちの街を守るため、拳を振るう。
ありきたりなテ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.1

終盤の追い上げにやられました…。

前半は、正直今作ははずれだなと思って見てました。
クイルの父親があっさり登場するし、
ガモーラとネビュラの姉妹仲も、大した格闘戦もせずに修復するし、
淡々と話が進ん
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.6

とにかく映像技術が圧巻の出来でした。

ただ、全体的な感想としては、いまいち好みではなかったかな…。

特殊能力が魔法というのもあり、これまでのアベンジャーズからは少しかけ離れた感じがあり、そこについ
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.6

個人的には、今作品までのアベンジャーズシリーズ史上最高のアクションシーンでした。

内部分裂によるアベンジャーズ同時の戦闘は、見てて少し心苦しくもあったが、今までにはない展開で、実に見応えがあった。
>>続きを読む