トンビさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

トンビ

トンビ

2018年以降の鑑賞記録。
メジャーな作品多め。
フォロー100%返します!
※学生なので、一時的に活動休止するときがあります。

映画(109)
ドラマ(0)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.1

終盤の追い上げにやられました…。

前半は、正直今作ははずれだなと思って見てました。
クイルの父親があっさり登場するし、
ガモーラとネビュラの姉妹仲も、大した格闘戦もせずに修復するし、
淡々と話が進ん
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.6

とにかく映像技術が圧巻の出来でした。

ただ、全体的な感想としては、いまいち好みではなかったかな…。

特殊能力が魔法というのもあり、これまでのアベンジャーズからは少しかけ離れた感じがあり、そこについ
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.6

個人的には、今作品までのアベンジャーズシリーズ史上最高のアクションシーンでした。

内部分裂によるアベンジャーズ同時の戦闘は、見てて少し心苦しくもあったが、今までにはない展開で、実に見応えがあった。
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.0

これまでのアベンジャーズの作品とは、また違った雰囲気の作品。

予告を見た時点では、他の作品と比べると地味な感じもして、正直あまり期待はしてなかったが…
終盤のアクションシーンを中心に、十分迫力もあっ
>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

いやぁー、期待通りの面白さ。

やはりアベンジャーズシリーズは、他の作品(アベンジャーズの個人作品)と違って、特別な感じがする。
これを見るために、順を追ってアベンジャーズシリーズを見ているのも否定で
>>続きを読む

星を追う子ども(2011年製作の映画)

4.1

正直侮ってました…。

新海誠監督の作品というと、君の名は。や言の葉の庭のような印象が強かったが、まさかこんな壮大な冒険ストーリーだとは。

ジブリ色が強かったので、多少批判は受けると思うが、個人的に
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.7

銀河が舞台の話ということもあり、これまでのマーベル作品とは違った独特の雰囲気があった。

アクション映画ってよりかは、コメディよりなのかなって感じ。
そういう作品だと思って見れば、結構楽しめるかも。
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.3

2回目の鑑賞。
評価は1回目の鑑賞+α(2回目の鑑賞)で。

とにかく最初から最後まで飽きずに楽しんで見られる!
ディズニー映画だけあって、子供はもちろん大人まで楽しめる作品。

動物に置き換えて、人
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.7

久々に一人映画で観に行ってきました。

家族とはなにか、そして、愛情の重要さについて考えさせられる作品でした。

自身が本当の家族で得られなかった親からの愛情や、与えられなかった子への愛情を、この家族
>>続きを読む

きみの声をとどけたい(2017年製作の映画)

3.6

ゆるめに描かれた青春映画。

人によっては、好き嫌いというか評価は分かれるだろうなぁ…

内容自体は正直言ってそんな深いものではないけど、ストーリーはまとまっていて、声優さん透き通った声(歌)に癒され
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

4.0

なんとなく手にとってた映画。
人生について、色々考えさせられる作品でした。
(同時に、自分も年取ったなぁ…なんて思ったり。笑)

オダギリジョーと蒼井優の演技力はさすが。

誰もが抱えてる悩みや苦痛な
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.4

肉弾戦中心の戦いで、この迫力!
無駄なシーンのないストーリー構成で、満足の出来でした。

やっとフューリー長官の活躍も見れましたね。
キャプテンもナターシャはもちろんかっこよかったですが、個人てきには
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

4.2

さすがマーベルといった出来上がり。
普通に楽しめました。

気になったのが、コメディ要素というか、ジョークを言うシーンが作品出るごとに増えてるような気が…笑
(まぁ、アクションシーンがその分減ってるっ
>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

4.0

2回目の視聴。
スコアは1回目の視聴のときのも含めて。

犯人がわかったうえで見てましたが、割と楽しめた。コナンシリーズは何回見ても楽しめそうな気がしますね。

人間離れした運動神経は突っ込んだらキリ
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

4.5

前作よりも何倍もパワーアップしていて、大満足でした!

コメディ要素をとことん取り入れているのに、アクション映画としてきちんと成り立っているのが驚き。

最後のはチートな感じもするが(笑)、アイアンマ
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.9

とても感動しました…。

人命が最優先であり、全乗客の命を救ったのにもかかわらず、責められる機長。その表情は、奇跡を起こした英雄のものには見えなかった。

俳優の演技力、時系列を組み替えたストーリー構
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.6

アベンジャーズフェーズ1の集大成。
フェーズ1の全作品を、順に見た後に鑑賞したので、より一層楽しめた!
キャラごとに個性を活かしながらの見せ場もあって、ストーリー、アクションシーンも含めて大満足でした
>>続きを読む

紙の月(2014年製作の映画)

3.7

真面目で、物静かな主人公が、横領で得たお金での暮らしに快感を覚えて、やめられなくなってしまう。
そんな中、横領がバレるか、バレないか、そんなハラハラドキドキする臨場感がリアルに伝わってきて面白かった。
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

4.1

王道なヒーローの話だが、普通におもしろい。今回は、この言葉に限ります。

少し強すぎな気もするけど…。笑

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.1

戦争がいかに過酷なものか、戦場の兵士とその家族が置かれた立場や心情を、実際の出来事を映画向けに修正したわけではなく、リアルに描いた作品だった。

最後は衝撃的でした…。

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.9

原作を知っていたら、もっと楽しめたのかなという作品。

ただ、各主要人物の視点に分けて、5日間の様子を振り返っていく、その手法はおもしろいと思いました。

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

4.0

これといって予想外の展開などがなかったため、期待通りの仕上がりという印象。
それでも個人的には、十分楽しめる作品だと思いました。

最初は、正義感が強いが故に暴君じみた行動をとるソーでしたが、徐々に自
>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.3

「自分を知ってる人がいないところに行きたい」
そう思うことはそんな珍しいことではないと思うが、実際に行動に移すことは簡単なことではないと思う。

最初は、そんな行動力のある主人公を、強い人間だと思った
>>続きを読む

永遠の0(2013年製作の映画)

4.6

「死にたくない。」
戦争中と現在の思想の違いを、改めて感じさせられる作品。
こんな思想の人が、世界中でまでとはいかなくても、日本に大勢いたら、戦争はもっと最小限で済んだのではないかと、ついつい思ってし
>>続きを読む

マルサの女(1987年製作の映画)

3.2

大学講義で視聴。
税務局のことを学ぶにはもってこいの映画。
授業の一環として見たので、今回の感想は省略で。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.9

やっと見れた名作。
充実した2時間23分でした。

二人の視点で、語りも入れながら、進んでいくストーリー。今まで見た映画に出てくる相棒とは、違かった形だか、何故か見てて1番安心感があった。お互いの存在
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.9

アベンジャーズシリーズ一気見始めて、3作品目。
表では調子者で、感に触るような発言ばっかするキャラだけど、裏では死への苦しみと戦いながら、会社のことや世の中を良くしようときちんと考えている…憎めないキ
>>続きを読む

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.7

地上波でアイアンマンが放送されたのをきっかけに、アベンジャーズシリーズを全部見ることに。

本作はシリーズ2作目。
今までにないヒーローの形。こんな悲しいヒーローは見たことがない。
それもあってか、全
>>続きを読む

火垂るの墓(1988年製作の映画)

3.9

戦争の恐ろしさ、その状況下における過酷さを改めて感じさせてくれる作品。
妹に暗い顔させまいと、ほんとに色々と苦労しながら奮闘する兄…。それでも、、。

心が痛くなるような話だけど、戦争を実際に体験して
>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

キャラ設定やストーリー構成自体は、個人てきには好きな部類。
ただ、所々このシーンの意味はあったのか?と思うことがありました。特にこのシーンの中心ともとれる恋人を死から蘇らすシーンは、納得がいきませんで
>>続きを読む

ピクセル(2015年製作の映画)

3.8

とにかくCG技術がすごい。
コメディ要素が強すぎる感じがあるが、気軽に楽しめる作品。

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.2

恥ずかしながら、アベンジャーズシリーズを初めて見ました。笑
少し主人公が天才で、万能すぎる感じもしますが、最後まで飽きずに見られる作品でした。
ラストで次のアベンジャーズ作品につながる?シーンが出るの
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.5

まさしくワイスピシリーズの集大成とも言える仕上がり。
(最新作の製作が始まってるとの話もありますが…笑)
今作は、馴染めのキャラクターはもちろん、過去の作品で登場した懐かしのキャラクターも見られ、予想
>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

4.5

シリーズを追うごとにパワーアップするワイスピシリーズ。
最新作が出る度に、ハードルが上がっていくのに、軽々超えてくる感じがたまらない。
エンディングは涙なしには見られない…

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.3

シナリオを演出も最高でした。
ただ、映画館で見るべき作品だったなと、後悔しています。笑
これまで見てきた映画の系列上、ミュージカル映画は、盛り上がるシーンが多く、楽しくなれるような映画だという印象が強
>>続きを読む